2022年7月27日水曜日

先輩や友人から投資の誘いを受けたら

とあるお笑い芸人を巡る巨額(5億とか7億とか言われている❓)投資トラブルの件。


数十人もの後輩や友人・あるいは仕事上の付き合いの方々が、当事者のお笑い芸人から投資の勧誘を受けて、《儲かっているという投資家にお金を預けたが、利益が出るどころかその資金が戻ってこず、投資家本人と連絡がとれなくなってしまった❓・・😰💦


クエスチョンマーク❓ばかりでよくわからない話題(事件❓)だなあ~。




第三者の素人が考えても、投資家が実際に仮想通貨やFXに投資していたら大損している可能性が高いし、詐欺に近いことか詐欺そのものだったらなおのことお金が戻る可能性は低いかな❓

お笑い芸人氏は、自分が立て替えて一生をかけても返すと言っているらしいが、一番最初に記した何億という金額だったら難しいでしょうね❓


この事件のわたしの教訓

投資(投機)を誘う人が、友人だろうが先輩だろうが身内・親戚だろうが、断りにくくても断りましょう。

「ほんとに儲かっているよ」と何かの明細書やらを見せられても断りましょう。

投資家が人から金を集めて投資(投機)するなんてことは常識では考えられない。すべて自己責任。

逆に投資も投機も人任せにして儲けられるもんじゃないですよね。

ということで、お金を預けたという何十人の方々はお金が戻ってこなくても、被害者という意識だけでなく、投資(投機)に失敗してお金をなくしたと思うしかないのかもしれないですね。


わたしの場合、40歳前後のバブルの頃に少しの間株式投機をやって、自分に向かないとやめて以来30数年、投資はおろか国債も買ったことがありません。

なので他人様のFXや仮想通貨はおろか株式投資のことに口出すつもりはないのですが、やるんだったら安易に人にお金を預けないで自分の自己責任の範疇でやった方がいいだろうね?ということだけです。


他人が他人のためにお金儲けをしてくれることはまずないと考えた方がいいですね。

そして自分もお金を儲けようと思ったら自己責任でね・・・(;´・ω・)


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
人気ブログランキング