2022年6月26日日曜日

「ホンマ、漏れてへんのか」と尼崎市民

6月の後半になって、空梅雨のような気候で暑くなってきました。

夜になっても室温は下がりません、25℃は軽く超えています。

でもまだエアコンは使っていません。明日から使おうかと思っています。


買い物以外クルマで時々出かけているのですが、走行距離は約5カ月で2千キロをちょっと超えたくらいです。(1月28日から6月25日)

クルマを通勤で使っていない、高齢者はこんなもんでしょうか?


6月25日の午後現在

ちょっと気になったニュース。


 紛失したUSBメモリーが見つかった兵庫県尼崎市役所には、それでもまだ抗議の電話が止まらず、電話回線がパンク状態が続いているらしいです。


【市役所から委託された業者の関係会社(下請け❓)の社員が、46万人市民の住民基本台帳などの情報を記録したメモリーを無断で持ち出し、泥酔してその辺で寝込んで紛失してその後捜索したら発見できた件】 YahooニュースのURL👇 https://news.yahoo.co.jp/articles/9c39fddaeab360daf2f900b3a3142d9f444f66fd


こうした紛失が全国ニュースになったおかげで、担当の社員はもちろんですが、尼崎市役所も委託会社も管理体制は恐ろしくなるほど杜撰だったのが明るみに出てしまいました。

紛失USBが見つかったとしても、完全に不安が払しょくされたわけではないので、尼崎市民からこのブログの表題のような言葉が出るのは当然ですね。


役所の不祥事と言えば最近では誤振り込みの町役場の件がありましたが、尼崎市と言えば人口45万人超の大都市(兵庫県で4位)だから、いろんな管理面はしっかりしているのだろうと思っていたのですが、そうでもなかった(;´・ω・)


わたしの住んでいる市の市役所も外から見てもどうだかわからないが、もしいい加減なところもあるのでしたら、この報道をみて悪いところがあったら見直してくれればいいなあ~と思っている今日この頃です。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村