2022年6月16日木曜日

11年目のトイレ修理、諭吉さん3枚飛んだが買い換えよりよかった・・・?

わたしの住む住居もそろそろ築30年になり、ぼちぼち老朽化が気になるところもありますす。
(自分自身の老朽化も気になるところですが、それはまた別に機械に書くとして、とりあえず置いときます😨


気になる老朽化としては水回り配管ですが、万一何かの事故で他人様に迷惑をかけた場合の損害保険には入っているものの、最も気になるところです。

耐用年数でいうと建物より設備や家電の方はもっと(老朽化?)が早いです。



すでに10年以上前に取り換えたのがトイレ、ガス給湯器、洗面台、台所のガス台(ビルトインコンロというらしい)などで、ベランダのアルミサッシ(戸車)も一部取り換えました。

値段の張る『白物家電』などもやはり10年前後で買い換えになっていますね。

最近はテレビ、洗濯機、エアコン、掃除機ですね・・・いやあお金がかかります。

もう10年を超えて控えているのが、冷蔵庫と電子レンジです。

このくらいになると数万円だして修理するか、修理しても別のところが壊れるのではないか?それよりもう部品がないと言われそう。それなら買い替えしかないか❓

いろいろ悩みどころがありますね。





新築の時についていたトイレは大手メーカーのタンク式の一般的なもので、18年くらい使っていましたが別に故障したのではないのですが、タンクの中がカビが発生しておりました。

それで、水タンクのないトイレが欲しくなり11年前の東北大震災の年の2月!にPanasonicの『アラウーノ』という、当時よくCMをやっていトイレに買い替えました。

そのトイレは温水洗浄一体型便器で最新式のスマートなものですが、ほぼ100%電化製品で当然ですが停電になると、給水も排水もできなくなくなるものです。

買い替えた翌月に東北大震災に見舞われ、大きな被害はなかったものの計画停電ではいろいろ苦労したものですが、それ以後は停電もなく順調に便利に使っていました。

・・・が、11年目にしてノズルが動かなくなって洗浄水が出なくなってしまいました。

メーカーの修理センターに相談した結果、見てみないとはっきりわからないが、「ノズル部分のユニット」の交換で今の故障は直るのではないかとのこと。

修理を依頼することにしたので、改めて担当者の方から電話があり、「部品・工賃・出張料税込みで3万円弱位」ということで、日時は15日の午後ということでお願いしました。

ユニット取り換えるだけで30分くらいで終わるのかな?と思っていたら、2時間弱かけて丁寧なキッチリしたいい仕事をしていただきました(ように思います)😂

「10年以上たっているので、他の箇所も故障するかもしれません。部品がそろそろなくなりかけていますが、在庫ある限りは修理可能です。例えば洗浄のポンプなど」ということですが、それぞれ部品交換くらいくらいかかるそうです。

いやあ~、この先どこか壊れたら新しく買い替えた方がいいかなあ~と、考えてしまいました。

停電のことを考慮すると今のようなかデント同じという最新式のタイプより、基本的なところは電気を使わずに機能する、例えばタンク式のトイレの方が安心のような気がしています。

修理費用は下の通りです。

これでとりあえず1年から数年使えそうで安かったと言えば安かったし、高いと言えば高い・・・。

とりあえずPanasonicの修理の担当者様ありがとうございました。<m(__)m>

やはりさすがPanasonicの担当者、しっかりした仕事で且つとても礼儀正しい感じのいい方でしたね。





読んでいただきましてありがとうございました。今日はこの辺で・・・。




ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村