2022年3月11日金曜日

今年も梅の花を愛でてきました

 先月の24日に始まった、プーチンのロシア軍のウクライナ侵略から2週間以上たった現在、テレビでもネットでも徹底抗戦を続けているウクライナを見ていると、助けるすべはないのかと思う毎日です。

またオミクロン株の方もまだ先が見えないので、旅行どころではない今日この頃ですが、市内の近くの梅林にドライブがてら『梅の花の観賞』に行ってきました。

もちろん梅干と梅羊羹も買ってきました。


わが家ではと言えば、小田原の梅園か水戸の偕楽園を思い浮かべるのですが、今年はどちらも行くのを諦めましたが、来年はぜひ・・・(;´・ω・)。

わたしの地域では、梅の見ごろは例年より1週間ほど遅れているので、今頃がちょうどピークの時期でした。


イメージ

日本人がみんな大好きな、艶やかで潔い桜の花ももちろん好きなのですが、上品とか忍耐という花言葉の梅の花は、控えめで桜の花と違った魅力があります。

そういえばは松竹梅という飲食店のメニューなどの『序列』の一番下で、控えめなのもいいですね?

わたしはメニューでは梅をよく選びます。


が好きですねえ~(^_^;)



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村