2022年7月1日金曜日

クルマの6カ月無料点検とブログのこと

暑中お見舞い申し上げます  m(__)m💧


いつもこの拙いブログにご訪問いただきありがとうございます。

毎日暑い日が続いておりますが、皆様お変わりありませんでしょうか。

熱中症にはくれぐれもご注意くださいませ。


今日は1月28日に納車になって、約5カ月で2,000Kmちょっと走った❝愛車❞FITの6カ月無料点検に、いつものホンダディーラーに行ってきました。

ディーラーに行くのは4カ月ぶりです。




オイル交換も今度の1年点検までしないことにしたので、追加料金なし。

完全無料点検。





車の調子もいいのでとくに言うことなし。


走行距離は少ないですねえ~、今2,000kmちょっとなので、このままだと1年で5,000kmくらいしか走らないですかね?

ということは5年で2.5万キロ、10年で5万キロの予想ですが、現役時代の半分くらいです。

あと5年は何とかなりそうですが、10年は乗れるかどうか・・・(;´・ω・)💧

いやいや時間があったら日本全国、まだ元気なうちにカミさんとクルマで行きたいと思っているので、1年5千キロなどと言わずに1万キロくらいは走りたいですね。    


定期点検パック5年分を前払いしていますので、少なくともこのディーラーとお付き合いはなが~く続きそうです。 

仕事はちゃんとしてくれるし、担当者は感じが良く、店全体の雰囲気はいいので行って落ち着くしノープロブレムですね😀    


  


ところでこのブログのURLを変更すると言いますか、独自ドメインをやめようかと検討しながら、迷っております😓


いつから? 👉 予定は未定!であります。


現URL:https://www.teinenritaia.com/  【独自ドメイン(マイドメイン)】

      👇

もし変更するとこのようになる予定です。

新URL:teinenritaia.blogspot.com 【Bloggerドメイン(ブログアドレス)】


いわゆるサブドメインの、teinenritaia  (定年リタイア)のつもり、は同じですが、変える場合ははBloggerのドメインになります。

もし変えるとなりますと、現URLでブックマークあるいは❝お気に入り❞に入れていただいている場合は、ドメインが変わった場合エラーになる場合もあるかと思います。


 もしそうなりますと、ご迷惑をおかけする場合もあるかと思いますので、個人的な理由ですが、迷っていると言いますか検討中なのは間違いなく、その場合には何卒よろしくお願い申し上げます。


ブログの内容は変わらず、不定期ながら😂更新を続けますので、今後ともよろしくお願いいたします。





優柔不断な記事で申し訳ありません。
それではまた・・・ね。




ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月30日木曜日

今年の前半の最終日におもっていること

おはようございます。

早いもので今日で今年ももう半分終わりますね。

ブログを書くのも長らく不定期になってしまっているし、リタイア生活も8年目のこの半年何かをやったという充実感・実感はありません😅

「社会から引退」とまではいかないのですが、働いていない=生産活動からは引退している身なので、当然と言えばそうなのですが、ちょっとさみしい気もしています。

自分が何か社会の役に立っているのか?ということもときどき考えてしまう月末の今日この頃です。

その私の生活はと言いますと、生きていく上に食料・その他消耗品は必要なので、カミさんと4~5日に一度はスーパーへ買い物、月に1~2度くらいの医者通い、3~4回くらいの日帰り温泉と、1~2か月に1度くらいのクルマで出かける『リフレッシュの息抜きミニ旅』。

公園散歩に行かなくなったし、あとは家にいることが多いですね‥と書こうと思ったら意外と外に出ているのかな?・・。


家にいるときは、パソコンの前にいるかテレビの前にいるかでして、ネットのニュースを見たり、ユーチューブ動画を見たり、時どきブログを書いたり、本も読んだり、テレビではAmazonプライムビデオとGYAO!とユーチューブ動画です。

パソコンとテレビではユーチューブ動画は見るジャンルが違います(;´・ω・)。

テレビで観るユーチューブ動画はなぜかオカルト・心霊系・キャンプ系が多く、パソコンでは政治・国際情勢系ですかね・・・。
(Googleのアカウントを別にしています)

テレビで見れるAmazonプライムビデオは、キリがないくらい多いのですが、主に見るのはアメリカとイギリスの刑事もののサスペンスドラマと映画ですかな?

最近はタイタス・ウェリバー主演の「BOSCH/ボッシュ」、これはスピンオフを含めて全部視聴し、今はイギリスBBCのマーク・ウィリアムズ主演の「ブラウン神父」にはまっています。

まあ平和な日常で申し訳ないくらいです。


さて・・・、今年の後半にはクルマで1週間くらい関西から山陰(三陽も)方面に行きたいですね。
九州大分県まで足を延ばして1週間以上でもいいかな?


こんな旅もいいかも❓



ということで、生産性はない生活ではあるという自覚を持ちつつ、人様に迷惑をかけない生活を心がけて、今年後半も乗り切りたいものです。


読んでいただきましてありがとうございました。



ブログランキングに参加しています(^-^;
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月29日水曜日

2022年6月は予算オーバーで反省!(;´・ω・)💧

 ちょっとオーバーなタイトルになってしまいました😅

実際は予算というより、これ以上使うとやばいよ!という金額が25万円で、赤字と言えば赤字なんですが・・・。

この調子で行くと、わが家の家計では『老後破産』まっしぐらなのは感じています。



数字はつぎのようになりました。

2022年06月 家計支出表

  単位:円

住居経費

    29200

NTTドコモ✚プララ

 12700

電気料金

 7600

ガス料金

     9400

水道料金2か月分(奇数月)

食料品

   83100

外食

 21100

医療費

 3000

健康ケア・衛生費

 23900

衣料品

     9200

消耗品費

 3800

クルマ費用✚税・保険

 9100

税金・保険

 27700

旅行・娯楽費

   22900

トイレ修繕費

   26300

その他温泉等

    4000

合計

 293000

 

 

 

 

 

         
                     






                   


 

 100円未満四捨五入

支払い、クレジットカード引落しの月を支出月にしています。





食費がとても多いですが、スーパーでの買い物を半分くらいクレジットカードにしたので、先月分は少なくなった分が今月支払いに回ってしまった結果です。

平均すると5万円台になりますが、そのほかに外食代があるのでやはり多いですね。


今月もリフレッシュ小旅行費用が2万円ちょっとと、パナソノックのトイレ(アラウーノ)の思わぬ修理代2万6千円もありました😰 これが痛いです。

健康関係はDHCとFMGのサプリや化粧品が主になっています。うーむっ少し減らした方がいいのなあ~。


ということで、やっぱり食料品代と外食とサプリを少し控えて、家電品の修理は予算をとっておくことですね。

クルマの費用も思わぬところで発生するかもしれないので注意。

事故は絶対起こさず、違反切符も着られないようにしなくては・・・。


いつもつぶやいているのですが、「来月はもっと質素に暮らしましょ」


読んでいただきましてありがとうございました。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月28日火曜日

高齢者の家庭(わが家)の暑さ対策やらなんやら

お暑うございます。

本日でほぼ全国的に梅雨が明けたようです。

関東甲信地方は昨日梅雨明けでしたが、梅雨と言ってもまとまった雨は殆んど降らなくて暑かった印象ですが、さらにこれから2か月以上は猛暑が続くのでしょうね😡

28日の午後1時半で今の気温34℃です、3時ころには36~7℃になるらしいです。



水不足、電力供給不足=停電、熱中症の不安(特に就寝中の熱中症)がこわいです。

電気代(ガス代も)の高騰もこわいです。

就寝中の熱中症対策としては、2日前から夜寝るときにエアコンを29℃かより高めに設定して朝までつけています。

これでも部屋の温度は下がるし、除湿もされるので暑いとは感じず快適です。


家にいるときが多いのですが、朝起きてからエアコンを止めて、窓全開にして扇風機にします。

節電です。

わが家の場合この方法で室温35℃くらいまでは大丈夫そうです。夕方までです。

室温がそれ以上になるとやはりエアコンつけないときびしいかなあ~(;´・ω・)


昨年は、『エアコンは止めないでつけっぱなしのほうがかえって電気代が安い』という情報(都市伝説❓)を間にうけて、家にいるときは、昼も夜も24時間エアコンつけっぱなしにしてみましたが、電気代が前の年の夏より1.5倍くらいになりました。

それで今年は昼間のエアコンを止めて節電しようという計算です。


それでもあと2週間もするとそんなことを言っていられなくなりそうで、昼間もエアコンのお世話になりそうです。


暑い日は外出して涼しいところに行くのがいいかもしれませんね。


今日は28日で、イトーヨー〇ドーのハッピーデーなので、これからクルマでイトーヨー〇ドーに行く予定です。

今月は家計支出予算オーバーになっているので、買い物は質素にしなくては・・・(・_・;)


そんなことを書きながら、そろそろ出かける支度をしますかな・・・。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月27日月曜日

リフレッシュミニ旅・小諸

小諸なる古城のほとり 雲白く遊子悲しむ 緑なすはこべは・・・(島崎藤村ですね・・)


長野県の小諸市(と佐久市も)へ行ってきました。


宿泊予約サイトで見つけたホテル1泊(夕食:牛ステーキ、朝食:和食)で、リフレッシュのミニ旅というところです。

『地域ブロック信州割引』が使えるプラン、2人で1泊1万円割引+信州で使えるクーポン4千円分で大変お得でした😂



小諸市の「ホテルひしや」という、海賊船というレストランが併設されている、こじんまりとした、まだ開店3か月というピカピカのホテルです。

サービス・応対・食事も良くて満足でした。

食事ですが夕食のサーロインステーキは200gで、ミディアムに焼いてもらいました。

カミさんが食べられないくらいの、年寄りにとってはボリウム満点。


  朝食は和食、バイキング好きでないカミさんの希望。


夕食のステーキは写真撮り忘れましたので、お店(海賊船)のHPのURLを記入しときます。興味のある方は見てくださいm(__)m             

https://kaizoku.asia/index.html



小諸城址懐古園に行ってきました。

ここは日本百名城、日本桜名所100選だそうですが、それほど知られていないのかもしれません。

今の時期はこれと言ってイベントもなく、とてもすいていて静かでした。









島崎藤村の記念館があり、こじんまりとしていますが動物園もありました。

虎さんは暑いので寝そべっていて動きませんでした。


そのほかは隣の佐久市にあるイオンモールと道の駅に行ってきました。


今回のミニ旅は涼しいホテルでのんびりして、牛ステーキを食べるのが目的でした。

次は島根県と鳥取県に行きたいのですが、行けるのはいつ頃になるだろうかな?


読んでいただきましてありがとうございました。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

2022年6月26日日曜日

「ホンマ、漏れてへんのか」と尼崎市民

6月の後半になって、空梅雨のような気候で暑くなってきました。

夜になっても室温は下がりません、25℃は軽く超えています。

でもまだエアコンは使っていません。明日から使おうかと思っています。


買い物以外クルマで時々出かけているのですが、走行距離は約5カ月で2千キロをちょっと超えたくらいです。(1月28日から6月25日)

クルマを通勤で使っていない、高齢者はこんなもんでしょうか?


6月25日の午後現在

ちょっと気になったニュース。


 紛失したUSBメモリーが見つかった兵庫県尼崎市役所には、それでもまだ抗議の電話が止まらず、電話回線がパンク状態が続いているらしいです。


【市役所から委託された業者の関係会社(下請け❓)の社員が、46万人市民の住民基本台帳などの情報を記録したメモリーを無断で持ち出し、泥酔してその辺で寝込んで紛失してその後捜索したら発見できた件】 YahooニュースのURL👇 https://news.yahoo.co.jp/articles/9c39fddaeab360daf2f900b3a3142d9f444f66fd


こうした紛失が全国ニュースになったおかげで、担当の社員はもちろんですが、尼崎市役所も委託会社も管理体制は恐ろしくなるほど杜撰だったのが明るみに出てしまいました。

紛失USBが見つかったとしても、完全に不安が払しょくされたわけではないので、尼崎市民からこのブログの表題のような言葉が出るのは当然ですね。


役所の不祥事と言えば最近では誤振り込みの町役場の件がありましたが、尼崎市と言えば人口45万人超の大都市(兵庫県で4位)だから、いろんな管理面はしっかりしているのだろうと思っていたのですが、そうでもなかった(;´・ω・)


わたしの住んでいる市の市役所も外から見てもどうだかわからないが、もしいい加減なところもあるのでしたら、この報道をみて悪いところがあったら見直してくれればいいなあ~と思っている今日この頃です。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月20日月曜日

「コリーニ事件」小説と映画

 だいぶ前に買っていてなぜか読まずに置いといたその小説を、2~3日前に思い出して読みました😔


手元にある本を写真に撮ってアップすると著作権に触れるらしいので、楽天ブックスさんの広告画像を使用しました。


書名  コリーニ事件(文庫本 全216ページ) 2020年版

作者  フェルディナント・フォン・シーラッハ(ドイツ:2011年)

訳者  酒寄進一

発行所 (株)東京創元社


わたしは小説も映画も刑事もの・サスペンスもの・法廷もの・歴史ものを好む傾向があり、この本は主人公の新米弁護士の活躍する、法廷劇なのかな?と思って読み始めました。

しかし・・・単なる法廷ものではなく、期待以上のノンフィクションのような題名のフィクションです。                                  (まあ半分くらいは法廷劇なのですが・・・)


コリーニは長年ドイツで自動車工場に勤めていたが、定年になっている67歳のイタリア人で、ある大富豪の85歳の老人、ハンス・マイヤーの頭を撃って死なせた。       そのうえで老人の頭を靴が壊れるくらい何度も踏みつけた。

この事件から話が展開していき、この動機は60年近く前の出来事につながっていたということがわかってくる。

途中でだんだん面白くなって2日で読んでしまいました。


そしてもしかしたら映画化されているかもしれないと思って検索したら、なんと推察は的中しました😂

2019年にドイツで映画化されていて、日本公開は2020年6月12日。

すでにアマゾンプライムにありました。

早速視聴。

原作とは少し違っているところもありますが、よくできているのではないかな?


この画像も楽天ブックスの広告の画像です。


監督   マルコ・クロイツバイントナー

原作   フェルディナンド・フォン・シーラッハ

キャスト 弁護士カスパー・ライネン :エリアス・ムバレク
     ファブリツイオ・コリーニ :フランコ・ネロ
     大富豪老人ハンス・マイヤー:マンフレート・ツアパトカ
     他

原作者のシーラッハ氏は、かつての国家社会主義ドイツ労働者党(NSDAP)の全国青少年指導者であった、有名なバルドウール・フォン・シーラッハ の孫であることを知りました。
(この名前はWikipediaにリンクしましたので、興味のある方はクリックしてね😀

その作者が『ドレーン法』について真正面から取り組んだ本がベストセラーになるドイツ。

主人公が少年時代から世話になり、祖父のように思っていた設定のマイヤー氏を、作者自身が自分の祖父と重ね合わせていたのだろうか。



「死者は報復を望まない」

またコリーニ役は多くの西部劇に出演したあのフランコ・ネロなんですよ(;^ω^)。


そして映画の最後の親子のシーンは、涙は出なかったものの鳥肌が立ってしまいました。



小説と映画の内容はこれ以上書きませんがあしからず・・・。
アマゾンプライムに加入している方はご覧いただければ面白いと思います。


それじゃ、今日はこの辺で。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月19日日曜日

あおり運転の記事を読んだので・・・

クルマを運転するものであおり運転の記事を見ると、つい目が行ってしまいます。




何年も前から問題になっているのに、あおり運転のニュースはなくなりませんね。

2~3日前にも、『あおり運転の衝撃データが判明!もっとも狙われやすいのは「40代」「白の軽」・・・(以下省略します:自分)』というYahooニュースがありました。https://news.yahoo.co.jp/articles/a6b3c7c81780f1fc4a4144e3313cf7bd4f28e6a0


どんな車があおられやすいのか、反対にどんなクルマがあおりの加害が多いのか、いろいろ傾向があるようですね。

なんとなくわかっているのですが、あらためて記事になるとちょと興味を惹きました。

まあ状況にもよるのですが、両方の年齢、車種、色、価格、価格帯など微妙にかかわってくるようです。


基本的には、あおる方は高級車(ざっくばらんにいうと高くてスポーツタイプ)の傾向で、あおられる方は、安くて小さくて白っぽい色の傾向があるということで、理不尽なことです。

初心者マークを付けたトヨタクラウンはやつが、ねたまれるのか怒りを買いやすいのかクラクションを鳴らされたりするそうですね?

わたしの場合は安全運転を心がけていますが、たまに乗る高速道路でも追い越し車線は走らないし、一般道でも急いでいそうなクルマが後に付いたら止まって追い越させるように心がけているので、あおりの被害を受けた記憶はないです。

ただあおるやつが怒るのか馬鹿にするのかどうかはわからないけど、あおり運転はいじめにも通じ、何より警報の犯罪だからね!😅

ということで、上の太字で書いたようなことや、ドラレコ装備は必須であおられたら安全なところに止めて110番ということですね。


上の記事ですが、それほど「目からうろこ」というほどでもないのですが、たくさんあるコメント欄の方が面白かったです。


この記事の読者で運転する方は、あおり運転することはないと思いますが、あおられることはなきにしもあらずなのでご注意ください。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

2022年6月16日木曜日

11年目のトイレ修理、諭吉さん3枚飛んだが買い換えよりよかった・・・?

わたしの住む住居もそろそろ築30年になり、ぼちぼち老朽化が気になるところもありますす。
(自分自身の老朽化も気になるところですが、それはまた別に機械に書くとして、とりあえず置いときます😨


気になる老朽化としては水回り配管ですが、万一何かの事故で他人様に迷惑をかけた場合の損害保険には入っているものの、最も気になるところです。

耐用年数でいうと建物より設備や家電の方はもっと(老朽化?)が早いです。



すでに10年以上前に取り換えたのがトイレ、ガス給湯器、洗面台、台所のガス台(ビルトインコンロというらしい)などで、ベランダのアルミサッシ(戸車)も一部取り換えました。

値段の張る『白物家電』などもやはり10年前後で買い換えになっていますね。

最近はテレビ、洗濯機、エアコン、掃除機ですね・・・いやあお金がかかります。

もう10年を超えて控えているのが、冷蔵庫と電子レンジです。

このくらいになると数万円だして修理するか、修理しても別のところが壊れるのではないか?それよりもう部品がないと言われそう。それなら買い替えしかないか❓

いろいろ悩みどころがありますね。





新築の時についていたトイレは大手メーカーのタンク式の一般的なもので、18年くらい使っていましたが別に故障したのではないのですが、タンクの中がカビが発生しておりました。

それで、水タンクのないトイレが欲しくなり11年前の東北大震災の年の2月!にPanasonicの『アラウーノ』という、当時よくCMをやっていトイレに買い替えました。

そのトイレは温水洗浄一体型便器で最新式のスマートなものですが、ほぼ100%電化製品で当然ですが停電になると、給水も排水もできなくなくなるものです。

買い替えた翌月に東北大震災に見舞われ、大きな被害はなかったものの計画停電ではいろいろ苦労したものですが、それ以後は停電もなく順調に便利に使っていました。

・・・が、11年目にしてノズルが動かなくなって洗浄水が出なくなってしまいました。

メーカーの修理センターに相談した結果、見てみないとはっきりわからないが、「ノズル部分のユニット」の交換で今の故障は直るのではないかとのこと。

修理を依頼することにしたので、改めて担当者の方から電話があり、「部品・工賃・出張料税込みで3万円弱位」ということで、日時は15日の午後ということでお願いしました。

ユニット取り換えるだけで30分くらいで終わるのかな?と思っていたら、2時間弱かけて丁寧なキッチリしたいい仕事をしていただきました(ように思います)😂

「10年以上たっているので、他の箇所も故障するかもしれません。部品がそろそろなくなりかけていますが、在庫ある限りは修理可能です。例えば洗浄のポンプなど」ということですが、それぞれ部品交換くらいくらいかかるそうです。

いやあ~、この先どこか壊れたら新しく買い替えた方がいいかなあ~と、考えてしまいました。

停電のことを考慮すると今のようなかデント同じという最新式のタイプより、基本的なところは電気を使わずに機能する、例えばタンク式のトイレの方が安心のような気がしています。

修理費用は下の通りです。

これでとりあえず1年から数年使えそうで安かったと言えば安かったし、高いと言えば高い・・・。

とりあえずPanasonicの修理の担当者様ありがとうございました。<m(__)m>

やはりさすがPanasonicの担当者、しっかりした仕事で且つとても礼儀正しい感じのいい方でしたね。





読んでいただきましてありがとうございました。今日はこの辺で・・・。




ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月9日木曜日

会社での『さん付け』の呼び方

 読売オンラインの5月28日の記事です。

あだ名や呼び捨てをやめ、場合によっては校則で禁止して「さん付け」しようとする小学校が増えてきているそうで、またある企業では、上司も部下も「さん付け」で呼び合う企業もあると紹介しています。👇

https://www.yomiuri.co.jp/national/20220528-OYT1T50150/2/


こちらは5月31日のテレ朝のYahooニュースで、あだ名から「さん付け」で呼ぶように指導する小学校が増えていますが、企業であえてあだ名を推進する企業があるということです。👇

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99e35531ffc188ad127a247eba6296b6b73e98a


学校での呼び方で、あだ名、呼び捨て、君付け、さん付け、どれがいいのかすぐに結論は出ないでしょうが、学校の校則でそれを決めるのはどうかな?

一律ということでなく子供たちが考え、自分で決めればいいのかなと思うんですが・・・。


会社ということで考えると、もっといろいろ考えが出ておもしろいかもしれません。

会社でのあだ名呼びや呼び捨ては、ここではちょっと横に置いときます。

一般的な会社では、管理職では姓+職位名(佐藤専務とか田中課長など)あるいは姓を省略して職位名のみで、一般社員はさんまたは君かな。

職位がある会社でそれを呼ばないで全部『さん付け』で呼ぶことにすると、内部的にはまあいいかもしれないですが、社外の人が同席する場合、そんな呼び方ではだれが『偉い』のかだれが決定権者なのかあいまいになって、対外的には会社の信頼度が落ちてくるように思います。

以前小企業で、役職もすべてなくしてさん付けで呼ぶことにしている会社の記事を読みましたが、その後どうなっているのかな、家族経営プラスαくらいの規模だったら和気あいあいでいいかもしれません。

会社員をやっていて何回か転職した知人がいるのですが、30歳を過ぎてとある会社に就職したときは当然平社員で、その会社ではほかの同僚はみな先輩になります。

先輩には敬意を表して『さん付け』にしようと思って、高校出て2年目の19歳の男子の『先輩』のA君にも『さん付け』にしたそうです。

ある程度会社の仕事にも同僚にも慣れてきたときに、他の同僚が君もつけづにAと呼び捨てでA君のことを呼んでいるのに、自分は10歳以上年下なのに『さん付け』するのが違和感ありになってきたそうです。

しかし途中でどうしても呼び捨てや君付けにすることができずに、悩んでいたそうです。

それでどうしたのか聞いてみると、「その後A君は家庭の事情で1年くらいで辞めた」と言っていました。

そしてその知人はもう転職することなく定年までその会社に勤めて、後輩にさん付けをしなかったそうです。


会社での呼び方ってけっこう難しいもんですね。

特に転職して1からやり直さなければならない場合は・・・ですね。





それではまた・・・。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月7日火曜日

初対面の相手の呼び方は意外と難しい

 関東甲信が昨日(6月6日)梅雨に入ったそうです。

夏も間近ですね。

カミさんとイオンに行きました。

イオンモールの中の『北海道系の和食の店』で遅い昼ご飯を食べることにしました。

3時くらいで、すいていて初めての店です。


席に着くと、早速20代前半の店員氏が注文用のタブレットを持ってきて、「これで注文してください😀」と言います。

こちらはすでに注文品が決まっていて、タブレットめんどくさかったので、店員に「イクラと鮭の~・・・」と言い始めました。

店員氏穏やかにしかし(`・ω・´)キリお父さんこれで頼んでくださいね。わからなかったらこちらで押しますから・・・」といわれてしまいました😅

まあわからないわけじゃないからタブレットで注文したんだけど、こちらはお客なんだけど赤の他人の初めての店員にお父さんと言われたので「おれはおまえの父親じゃないんだけどなあ~😒」と心でひとりごち・・・。


ショックとまでではないのですが、まあ~嫌でおおいに違和感ありました。

親しくない赤の他人の高齢者に「お父さん」と呼びかけるシチュエーションは、だいたい相手を軽く見て言う場合が多いようです。あるいは揶揄したりね。

「わしゃ君の父親じゃないんだけど👴!」と思ったんだけど、もちろん言ったりしたら場がしらけるので言わないですけどね。


まだ年寄りだと思っていない年寄りは、ふいに他人からお父さんと言われるのは「困ったもんだな」と思うしかないのかしらん?

こんな一言でいろんな感情が湧いてくるもので、相手を呼ぶときは難しいものだと感じます。

逆にこちらが店員氏に「お兄さん」とか「兄さん」とか呼んだら、相手は「僕はあんたの兄貴じゃないありません(`・ω・´)」と思うのかな?

こんな年寄りもいるのでまあお客の場合は、年寄りでも「お客様」か「お客さん」と呼ぶのが無難だと思うよ。


初対面でなくても最近いじめ抑制のため、クラスメートをあだ名で呼んだりしないで「名前にさん付け」で呼ぶことを推奨しているという記事がありました。

この問題もそう簡単にはいかないように思うのですが、つぎはこのことに関連したことも書いてみようかと思います。

それではまた・・・ね。





ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月4日土曜日

1月に買ったクルマの6カ月無料点検の案内がもう来ました、早いなあ~

昨年の12月に注文して、今年の1月終わりに来たクルマ(ホンダフィット)があっという間に丸々4カ月過ぎて、来月で6か月ということなります。

走行距離が1860kmになりました、少ないですね(;´・ω・)。

通勤はしないし、用事がないとあまり出かけないのでそんなもんですかね?

年間最低5~6千キロくらいをあと8年いや10年は走りたい気もしますが、そのためにはせっせと長距離旅行に行かなくてはならないような・・・😅



街を走っていて、今のクルマの前に乗っていたN-WGNを見かけるとちょっと気になったりします。

よく走っているのを見かけるしそんなに小さく感じないし、まだ6年半で3万キロしか走っていなかったので、もったいない気もして「老後資金の高いお金出して買い替えなくてもよかったかなあ~😂💧」と、根が優柔不断にできている私はつい思ったりしています。

でも・・・、もう買ってしまってカミさんも気に入っているし、九州や北海道までクルマで行く気になっているので、まあいっかな・・・(結論はいつもこれ)

人生1度きりだからね、後悔ばっかりしてちゃあいけないよね、充実させなくちゃあね。



ということですが、ホンダのディーラーから、(来月)初回6カ月点検ですよ~のご案内のはがきが来ていました。


これより下の部分はカットしております<m(__)m>


スマホに『ホンダトータルケア』のアプリを入れてあるので、これから早速7月1日の日付で予約を入れました。

こういうのは早いのが好みです。

そして翌日、工場長氏の名前で「予約を正式に承りました」という案内(お知らせ)が来ていました。

もうおそらくクルマを買うこともないだろうし、フィット車の調子はすこぶるいいし、ネットでのやり取りだけなので、担当の営業マンと話すのは、年2回の点検の時だけのような感じですね。

 
あと8年で80歳、10年で82歳なのですが、それまで運転できるかよりもまず生きていなければならないので、大丈夫か?自分!?

・・・と励ましております。





ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2022年6月3日金曜日

5月末に群馬県に行ってきました

1月8回、2月9回、3月12回、4月3回、5月7回・・・いや~少ないですね。

 今年に入ってからのブログの更新・・・😰💧とほほ

今月(6月)からはもう少し多く更新しようと『反省』をしている今日この頃です。


旅ですが、まだ安心して海外に行けるのは今年は無理そうで、来年以降行けたとしても体調や年齢のせいで、海外の旅先で病気になったら・・・などと思うとだんだんハードルが高くなっていきそうです。

そこで国内旅行ですが、こちらも遠く(私にとって東北より北・中部地方より西ということですが)はまだ行く気にならないので、クルマで片道数時間で行けるところで泊って、温泉に入ってちょっとおいしいものでも食べてのんびり過ごすというところどまりです。


先月末の29日(日曜日)群馬県嬬恋村に行ってキャベツ(シーズンよりちょっと早いのですが)を買ってこようということで、出かけてきました。

予約したホテルは4月の連休前に泊った「プレジデントリゾートホテル軽井沢」。



ホテル名は高級そうなのですが、リーズナブルな料金で部屋も広く、静かな環境のリゾートホテルで、私たちにはお気に入りになり年に2~3回泊まりたいホテル。





昼頃ゆっくり家を出て、夕方にホテルについてのんびりして翌日嬬恋村や鬼押出し園、草津や白根山をクルマで回るというスタイルで、ただそれだけという感じす。


クルマを1月末に買って4カ月ちょっとですが、いつもはスーパーと日帰り温泉と医者に行くくらいなのですが、たまにちょっと遠くに行くのもいいものです。

それより遠くに1週間とか行く旅は・・・夏以降になりそうです❓(;´・ω・)。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

2022年5月31日火曜日

2022年5月家計支出です

 ブログ更新の頻度が下がっていて「申し訳ないなあ~」という自覚はしているものです。

いつも言っていて聞き飽きるほどですが、日が経つのはホントに早いものですね。

ということで、5月の家計支出です。



2022年05月 家計支出表

 単位:円

住居経費

   29,200

NTTドコモ✚プララ

12,700

電気料金

10,400

ガス料金

    9,400

水道料金2か月分(奇数月)

15,600

食料品

   27,700

外食

9,800

医療費

1,200

健康ケア・衛生費

20,000

衣料品

   3,400

消耗品費

15,600

クルマ費用✚税・保険

39,200

税金・保険

20,000

旅行・娯楽費

  27,200

 -

    -

その他

   1,000

合計

242,400

                     100円未満四捨五入

支払い、クレジットカード引落しの月を支出月にしています。

 

先ず、電気代とガス代が微妙に上がってきていますね。

円安と宇露戦争の影響が出てきていると感じます。


食費代がいつもより少ないのですが、これはいつもお世話になっているイトーヨー〇ドーさんの支払いのうち半分くらいを、ナナコカードからクレジットカードのセブンカードプラスに変えてみたためです。

なので支払いの半分(以上)くらいは来月に回してしまっていますが、1か月の平均の食費代はやはり6~7万円ですかね・・・:(;゙゚''ω゚''):💧


クルマ関係ですが、自動車税30,500円早速払いました。

小型車になりましたので、軽自動車の時の3倍弱です・・・(;゚Д゚) 

それから旅行の項目ですがホテルの宿泊代です。・・・遠くには行けないですので近くのホテルで息抜きです(;´・ω・)


ということで、25万円を少し下回りました。

目指すところは20万円を下回ることですが、これがなかなか難しいの難しくないのって・・・。(どっちやねん!?)


それでは今月はこれで失礼します。

来月もまた頑張ります・・・つもり<m(__)m>



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村