2021年5月29日土曜日

いつも訪問しているブログでの訃報

先月人指し指の変形で整形外科に行って、 5月8日にちょっとした手術を受けて3週間経ちました。

縫ったところは傷口が開くこともなく、うまく『くっついて』いますが、その後表皮が剥けてきたりしてちょっとピリピリしているところです。

ただ新しい表皮も出てきているので、ぼちぼち様子を見ているところです。

その写真をアップしようと思ったのですが、ややグロテスクになりますのでやめまして、お借りした写真を載せますのであしからず(^^;)

写真ACより

同じ整形外科にリウマチ持ちのカミさんも診てもらっていて、なるべく診察日やリハビリの日を合わせて、『仲良く』かよっています。

とは言え、2人とも医者通いも今のところ命に関わるものでもないので、精神的には楽なところです。


話が変わるのですが、私がブログを始めた5年前のころから訪問していて、今でも続けられているシニア日記系のブログをいくつかずーっとフォローしています。

ただ私はブログを拝見しているだけで、コメントをしたことはほぼないのですが、そのブログ主の生活ぶりや人柄も伝わってきて、他人とは思えなくなっているくらいということもあります。

5年というのは長いもので、ブログ村ランキングに登録されていて、拝見しているブログのブログ主の配偶者がお亡くなりになったという記事もいくつかありました。


いままで旅行やご本人のご病気や日常を書かれていたブログで、つい1~2日前の記事に、急に奥様が亡くなられたという60歳代カテゴリーのブログ記事を見ました。

このコロナ禍でのお通夜や葬儀もなかなか大変なことで、ブログ主様にはさぞお力落とししている間もないこととお察し申し上げます。

もちろんお目にかかったこともない私で、何と申し上げていいやら言葉もありませんが、この場(ブログ)をお借りしてお悔やみを申し上げます。

合掌。



ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿