2021年4月25日日曜日

3回目の緊急事態宣言、「痛みを伴う強い措置」で今日からスタートした・・・が

今日4月25日(日)から5月11日までの17日間、東京都、大阪府、京都府、兵庫県で緊急事態宣言が発令されました。

前回(2回目)の緊急事態宣言と違うのは、床面積1,000㎡超の大型商業施設が休業要請対象になります。

生活必需品売り場を除き、百貨店・ショッピングセンター・映画館・テーマパークなどですね。種類提供の飲食店には休業、そのほかの飲食店も時短を求め、その他もろもろ。

東京都では1,000㎡以下の面積の施設でも休業の協力を依頼するそうで、「痛みを伴う強い措置」になっているのは間違いないです。

確かに強い措置には間違いないと思いますが、官僚や行政の職員が平気で多人数の会食をしているのがばれているので、国民の方も行政からの自粛の呼びかけに従わないものが前より増えると思われ、これで17日で感染が激減するとはどうも思えないですね。

関東で考えると百貨店などの大型施設は埼玉・千葉・神奈川では休業しないので、当然行きたいものはそちらに流れるのは必然だし、第一東京5輪は中止しない前提だそうだし、厳しいですね。

幸いというか不幸というか、私の住む県は緊急事態宣言は発令されていません。


とは言えわたしは、今まで通りマスクにアルコール消毒で、会食・旅行しない、人となるべく話をしないなどと引き続きやっていくつもりです。



新型コロナウィルスには絶対感染したくないですが、これしかできないしねえ~。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿