2021年3月1日月曜日

ホンダのディーラーへ『愛車』の定期点検で行った

 定年リタイアの翌年に、ホンダディーラーで買った軽自動車N-WGNの6か月点検で、同じホンダディーラーに行ってきました。

(初年度登録2015年9月、車検満了2022年9月、走行距離27,510km)


現役のころは通勤にも使っていて、年に1万km以上は走っていたので、もう6年目になるのに2万7千km強の走行で、年に5千kmも走っていないことになり、すっかり車に乗らなくなったなあ~という感想です。

今回の定期点検は前回の車検時に51,540円支払って、ホンダの定期点検パックに入ったているので、基本整備代はその中から支払っていて、オイル交換とワイパーを交換した代金のみ(8,462円)支払いました。


なお納品請求書を、2枚一緒にまとめています。

支払いは、昨年作ったdカードゴールドです(^^;

定期点検パックはかなり割安ですが前払いなので、ずーっとホンダディーラーで点検・車検を任せるて、次もホンダ車を買う場合はいいのですが、途中で点検を割安の店に変えたり他のメーカーのクルマを買ったりする場合は、ちょっと面倒かな?

買った当時、定年で現役を退いて車もそんなに乗らないし、カミさんも「車に乗りたい運転したいけどやはり軽のほうが良い」ということで、無職で車2台もいらないので、2台あった車を1台にしてN-WGNにしたものです。

あれから6年後、カミさんは「もう車の運転はしないので軽でなくてもいい」と言うし、軽自動車だと万一の事故の場合ダメージが大きい、特に追突された場合など・・・という話もしています。(この話はわが家では良くするのです)

しかしながら今度(来年9月)の車検で7年になり、それまでに5ナンバーの車を買うか、もったいないので10年くらいは乗るかと迷っており、気持ちが定まっておりませんです(;´Д`)

現役の時だったら、3回目(7年)の車検のころには、買い替えたこともよくあったが、今はあまり車に乗らなくなった無職で、いつ免許返納しなきゃならないかもという高齢者だし、6年も一緒にいると子供のように思えてくるし・・・。

で、また車を買うのも見栄とか自己満足のためのような気がしていて、それでも遠出をする場合は危ない気がして・・・堂々巡りで・・・(;´・ω・)

作業中1時間20分ほど、ディーラーでスマホのdTⅤを見ながら待って、サービスで洗車してもらった『愛車』は、営業マンが「ピカピカで新車みたいですね(^^;」とお世辞を言ってくれて、『いい波乗ってるねえ~』、まあ満足かな?



帰りに、VEZELのカタログをもらってきました(;^ω^)

家に帰る途中で、ドン・キホーテにも寄ってきました。

それではまた。


鑑賞映画 96時間/リベンジ 主演:リーアム・ニーソン dTⅤ


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿