2021年8月2日月曜日

わが家の家電製品の寿命について

最高気温は35度くらいあって暑かったですが、猛暑という感じではなかったですね。

外に出たのはガソリンを入れにと、ドラッグストアのウェルシアに行っただけで、あとは家にいてエアコンを利かしていたので、あまり暑さを感じなかったのだと思います。

今現在(8月1日午後遅い時間😓)の気温は24~5度で、熱帯夜は免れるようですが、8月の夜は7月のようにはいかないでしょうね。




ですが、ことしの春にケーズデンキの店で買った三菱の霧ヶ峰で快適です。

エアコン1台のみで、冷房の温度設定は1日中28度にしていますがまだ余裕です。

音も静かで、まあ言うことなしというところでしょうか?

夜は全部の部屋を開けっぱなしにして寝ていますが、朝までほぼ快適に眠ることができます。


福岡県の保育園で、延長によって送迎車に1日中置き去りにされて、熱中症で亡くなった5歳の子の記事を憤りを覚えながら、ずーっと読んでいるのですが、先行き短い年寄りが涼しいところにいて、申し訳ないくらいです。

子供は親御さんにとって大事な宝物ですが、国にとっても宝なんで、「大事な子供をそんなに粗末に扱うなよっ」と怒っています。


エアコンの話からつなげていきますと、わが家の(おもに大型の)家電製品は、このエアコンでだいたい買い換えが一段落しました。

今年からさかのぼると、エアコン⇨4Kテレビ⇨洗濯機⇨掃除機⇨パソコンといったところでしょうか。

そのほかに全部値段の張る10年選手がまだ控えています。

三菱冷凍冷蔵庫(2009年製)

日立オーブンレンジ付き電子レンジ(2011年製)

リンナイビルトインガスコンロ(2010年製)

リンナイガス給湯器(2012年製)

Panasonic温水トイレあらう―の(2012年製)などです。

この中で最も高かったのが「あらうーの」+ちょっとした水回り工事で32万円でした。

またユニットバスも27年使っているし、ベランダのアルミサッシもガタガタいっているし~ので、いつまでもつか心配なことでもあります。

この1日前にバリアフリーのことをブログに書いたのですが、こちらは応急処置のみで終わってしまうかもしれません。

大がかりなリフォームじゃなくても、しっかりやろうと思うと100万円じゃ到底済みませんですね。


まあ住んでいる本人が年とともに老いとガタが来ているので、10年選手以上の家電のみんなもいつ寿命が来てもおかしくない・・・。

高い新品の家電製品を買っても、ほとんど使わないうちに自分が「寿命」になってしまうかもしれないね、などと時々考えてしまったりするのでありますが、これからの買い換え時期は考えると頭が痛くなってしまうかもしれないので、あまり考えないようにしましょう。

クルマもね。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年8月1日日曜日

悲報(^^;) わが家も緊急事態だったみたいで?

 築27~8年のマンションなので、部屋と部屋の仕切り(敷居といいますか?)がもちろんバリアフリーではありません。

文字通り『敷居が高い』のです(;´・ω・)

段差が高いところで5センチくらい、低いところで1センチです。

31日土曜日の午前11時前、カミさんがリビングから洋間に行こうとして、その1センチの段差につまづいてしまい、洋間の方にどさっと倒れてしまいました。


この前の画像と同じです(^^;)


とっさに片肘でかばったので、顔とかは大丈夫だったのですが、腕は動かせるので骨折はないかな?と思ったものの、ひじの部分が3センチ角くらいの擦り傷状態で、痛そう(゚Д゚;)

取り敢えず大きい傷パッドに、抗生物質の軟膏をつけて貼って様子を見ていたら、みるみる青く腫れあがってくるではありませんか。

MSの鶏卵くらい!に感じられました。

これはちょっとやばいかな? でも救急車を呼ぶほどでない、近くに整形外科があり、土曜日午前中はやっているだろうがあまり時間がない!すぐ行こう!

ということで、そこまでクルマで5分くらい、私は診察に行ったことがありますがカミさんは初めて。

わりと空いていて、問診表に記入して待つこと10分くらい。

レントゲンを撮って、CTスキャンと、骨粗しょう症の検査もやってくれたそうです。


結果👉打撲で済んで骨折は無し、骨粗しょう症はやや進んでいて、同年代の80%くらい。

ドクターに「腫れと痣はかなりひどいですね、骨折してもおかしくないくらいですが、骨折はしていないので本当に良かった(^^;)、骨粗しょう症の検査を定期的にやりましょう云々」というような内容を言われたそうです。

腫れと痣が引くには1週間以上かかるそうですが、わたしとしても腕の骨折がなくて、ほんとによかった、やれやれ。とりあえず安心。

カミさん、数年前に日帰り温泉の駐車場でつまづいて、転んで『たんこぶ』ができて救急病院に行ったこともあるし、リウマチのせいで、足が大きく上がりにくいので、つまづきやすいということはあります。

「いよいよ杖を買う?」というと「いやだ」と答えが返ってきます。

バリアフリーの家ではないので、段差には前々から気を付けていたのですが、フローリングでなく、絨毯カーペットだったので骨折しなかったのかもしれません。

わが家も緊急事態になりそうだったのですが、1歩踏みとどまりました、でもこういうことが起こる年齢になってしまったのですねえ~。

いつまで元気で生きられて住めるかわからないわけですが、このマンションの部屋をバリアフリーにリフォームするのも考えなきゃいけんのかなあ~

なかなかすぐにはできないですね。いろいろ考えると・・・(;´・ω・)

とりあえずは通販で売っている『段差モール』などでやってみようかと思っています。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月30日金曜日

2021年7月 家計支出公開 エンゲル係数38%(゚Д゚;)💦

 コロナ禍の7月もあと1日、来月はどうなることやらですが、とりあえず7月分の支出計算できましたので月末を待たず公開しま~す(^^;)



いつも支出だけで申し訳ありませんが、だいたい出入りのバランスはとれているということでご推察ください。


2021年7月分 家計支出表

単位:円

管理・修繕積立・駐車料

29,200

電気料金

5,600

ガス料金

7,300

水道料(隔月)

   16,000

NTTドコモ+プララ

10,300

スマホ購入代

    17,700

車関係費

3,000

食料・外食費

86,600

医療費

4,400

健康ケア・衛生費

16,400

衣料品

2,100

宿泊費用

20,800

ベランダ植物等

700

消耗品費

6,100

娯楽費

600

税金保険

       -

 

      

合  計

226,800

                        100円未満四捨五入

支払い、クレジットカード引落しの月を支出月にしています。

 

いつもの通り食費が多く、エンゲル係数で表すと38.1%になりました。

ちなみにエンゲル係数(%)=食費÷家計消費支出x100になります。

わが家のこの数字は昭和30年代の一般家庭と同じくらいになります。

💧最近の2人世帯以上では27%くらいだそうですので、高齢者で収入が少ない割には食べすぎなのが気になります。

これではシンプルな生活とは言えず、もう少し食費のダウンサイズを考えようという思いもあります・・・、低所得の家計なのでこんな数字でもいいのかなあ~?。

食費が多くてもなんとなくバランスが取れているような気がする・・・。

宿泊費用2万円ほどがありますが、カミさんと温泉があるホテルに2泊した料金で、補助とかあって格安でした(^^;)

あとはいつもと同じくらいで、これは実にシンプルでした(;´・ω・)

それではまたね。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

懐メロとブログ

 1つ前のブログで『懐メロが好き』というタイトルの文を書きましたが、与謝野鉄幹が書いた『人を恋うる歌』も好きなかずGです。

妻をめとらば才たけて みめ美わしく情けある

友を選ばば書を読みて 六分の侠気四分の熱 ・・・・


若かりしはるか昔に学生時代のコンパや、結婚式とかで誰かが歌ったりしたものでしたが、16番まである歌で2番までくらいですかね? 森繁久彌の歌うものもいいですね。

音だけで聞いていたのでずっ~と「六分の狂気」と脳にインプットしていて、「なんでだろ?」と思っていたものです。

わたしもこの歌を歌ったり聞いたりする年代の、最後の方になってきたかもしれません。

与謝野鉄幹が明治男子に向かって、気概を持てと励ましたのかな?と解釈していますが、この歌を聴くたびいつも、まただれが唄うのを聞いても、明治の時代背景に思いをはせています。




わたしのカミさんは「才たけてもいなくて、みめ美わしく」もなかった❓(失礼!)のですが、情けはある方かなあ~、それでも一緒になってもう50年近くになりますねえ~。

そして書を読む友も選べず、侠気や熱のある友もいませんが、(というより友達はいないのですが)、まあそれほどわるい人生だったのでもなかったかな?


なお話は変わりますが、ブログに書いた歌や曲のYouTube動画のURLや埋め込みコードを貼ることはNGではなさそうだし、そのほうが親切かな? と思ったりもします。

ただ”問題も無きにしもあらず”と思っているので、今のところそれはひかえていて、もっぱらつたない文章と、+フリー画像だけにしています。

石橋をたたいても渡らないブログというところでしょうか?


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月27日火曜日

懐メロが好き

台風8号が接近中で、関東より北の方の東北地方に上陸しそうです。

風はそれほど強くないようですが、進路になりそうな地域の皆様には、ぜひ大雨にはご注意いただければなあ~と思います。


わたしは午後から(私の運転で)カミさんの妹の家に様子を見に行って、夕方から日帰り温泉に行く予定をしていたのですが、安全を考えて明日に延期することにしました。

クルマの運転をしなくなったので、缶ビールを1本空けてテレビで海外ドラマを見ながら、音楽も聴きながら、ブログを書こうと思ったのですがなかなかはかどりません(;´・ω・)

自己紹介に「懐メロ好き」と書いていますが、懐かしいメロディーと言えば一般に昭和戦前戦後の演行歌やフォークソング(これも好きですが(;´・ω・)を意味するようですが、それよりもっと古い、明治・大正・昭和初期の歌や楽曲が好きですね(^^;)

それ以外だと渥美清の歌っている木下忠司作曲の「泣いてたまるか」など好きで、パソコンに文字を打ちながらヘッドホンで聞いているんです。

天(そら)が泣いたら 雨になる

山が泣くときゃ 水が出る

俺が泣いても なんにも出ない ・・・

この主題歌の『泣いてたまるか』のドラマを、私が高校時代にテレビ(TBS‐新潟ではBSNかな)でやっていて、最終回がちょうど卒業した昭和43年の3月31日でした。

この最終回の題名がなんと「男はつらい」で、『男はつらいよ』のテレビドラマ、映画につながっていったんですね。


話を戻しますと私の懐メロの聞き方は、YouTubeで公開している曲をシンプルにそのまま拝聴しているものです。

お金を出してCDやDVDを買ったり、有料配信のものではなく、お金を使わなくて申し訳ないのですが、無職のものにはほんとに便利でありがたい時代になったもので、それだけで満足しています。


写真AC様より


写真AC様より


また話が変わりますが・・・、先日NHKBS4K放送「よみがえる新日本紀行」という番組をやっていました。

この番組で「”坊がつる賛歌”ー大分県くじゅう連山ー」という昭和55年の放送の画像をリニューアルしてやっていて、歌われている『坊がつる賛歌』という歌は、この年になるまで知らずに来たのですが、これを聞いてこんないい歌があるんだと、いたく感激してしまいまして・・・。

最近はYouTubeの芹洋子さんのオフィシャル動画で唄われているものや、他の懐メロを、ほぼ毎日というくらい拝聴させていただいています。

人みな花に 酔うときも

残雪恋し 山に入り

涙を流す 山男 ・・・・

フォレスタも歌っていてとてもいい歌で、まさに私の懐メロです。

「まだ聞いたことないなあ~」という方がおられましたら、とりあえずYouTubeで鑑賞されるといいかも、題名で検索すると出てきますよ😄。


「くじゅう連山坊がつる」、コロナ禍が収まったら一度行ってみたいなあ~と思うところです。

九州は2回行っているのですが、大分県はまだです(-_-;)



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村

2021年7月25日日曜日

58年前の虐(いじ)め返しのはなし

 東京オリ・パラ開会式担当だったミュージシャンのO(仮名)、高校時代(だけでなく小学校の時かららしい)に障害のある同級生などを、犯罪に該当する方法で、虐めていたという件は不愉快すぎるニュースでした。


イメージ

さらに20代なってから雑誌などでこの『虐め自慢』をしており、いまだに謝罪も反省もしていないとネットなどで批判をあび、辞任に追い込まれたわけですね。

わたしはこの詳しい記事を見ていて、なぜか急に自分の中学校2年生の時の記憶がよみがえってきました。

とはいえ、こんなひどいというか残酷すぎる『虐待』のようなことでは全くないのですがね(・・;)。


1963年わたしは新潟市立の某中学校の2年生でした。

米国のケネディ大統領が11月22日(金曜)現地時間12時30分、ダラスで暗〇されるという衝撃的な事件がありました。

その事件は、日本に日本時間で翌11月23日午前5時28分に、始まったばかりのNHKテレビ宇宙中継で伝えられました。

わたしは23日の朝学校に来るまでまだ知らなかったのですが、授業を受ける中学校の、午前の国語(もしかしたら社会科?)の担当の先生には伝わっていました。


ということで、これからようやく本題なのですが、しっかりした記憶の実録なのです。

2年生になった時、クラス替えで新しく同じクラスになった、ちょっとやんちゃ且ついじめ体質のA(仮)という同級生がいました。

その頃の私は体力的な意味で❝強くもなく弱くもなく❞、とくに目立ったところはない生徒でしたが、新学期から11月まで半年、そのAとは相性が良かったのか悪かったのか、学校内だけですがわりと一緒にいる場合も多かったです。

ただ仲が良いときもあったのですが、かなり頻繁にAが私を(ほかにものに対してもやっていたようですが)身体的に悪ふざけで、いじってくるのですね。

Aが私を舐めていたというのはあると思いましたが、いじめというのでもないような、ただ一方的な悪ふざけをされる関係性の、今思うとやはりいじめか?微妙なところでした。


普通に接していたかと思うと、急に手や手首の関節技を仕掛けられたということが良くありましたが、決して頭や体を殴ったり叩いたり、相撲や柔道の投げ技という派手なことはないのでした。

笑いながら手首を思い切り甲の方に執拗に曲げられたりするには、はたから見て感じるよりけっこう痛いもので、場合によっては関節が破損するかもしれない恐怖感もあるのです。

わたしも決して弱い方ではなかったのですが、なぜか蛇とカエルの関係のように?反撃できる雰囲気がなく、いつもやられっぱなしで、痛いけど「やめろよ😅💧」とか相手に悪いこと何もしていないのに「ごめんごめん😂」と謝ったり、笑いが引くか引かない微妙なライン。

そういった関係が半年続いて、11月23日の朝の休み時間、その日もまた何の拍子かSから関節技を仕掛けられました。

その時も結構痛いのと、いつもやられていることにも非常に腹が立って、ふざけて仕掛けて油断しているAの2~3本の指を逆にとり、力を入れて逆に曲げ返したのです(`・ω・´)


いつもやられていたのでわかるのですが、やり過ぎれば指または手首の関節が外れるか、指が折れるかも知れません。

👉その時は一瞬、そうなってもいいや!という気持も少しはあり、被害者が一転加害者になってしまう暴力なるかと思うと怖いものです。(今思うと)

周りは2人がふざけて遊んでいるくらいに感じていたと思いますが、Aの痛みは相当だったようで、泣き叫ぶ寸前、「いたたたた!ごめん!悪かったごめん!(゚Д゚;)💦」⇨事故になる寸前に解放!(;´・ω・)。

この間1分くらいだったかと思いますが、今思い出しても後味の悪い思い出だったのですが、Aの指折らなくてよかった(;´・ω・)💧💧


その休み時間の『私たちのちょっとした事件』の後の授業で、国語教師からアメリカのケネディ大統領が暗〇されたことを生徒に伝えられ「こんなことあってはならない」と言わていれたのを覚えています。


それ以来Aは私を見ると目をそらすようになり、もちろん話をすることもなく、Sの記憶は殆どなくなってしまい、翌年の3年生の4月には別のクラスになりました。

ケネディ大統領はその日、銃撃という暴力で命を落とされてしまいました。

わたしはその日以来58年間、実力を伴う「けんか」というものをしたことがなく、暴力的なものから無縁の人生を歩んできて、恥ずかしながら古希も過ぎてしまいました。

犯罪的なOの所業と関連してAとの話を出して、Aにはすまないような気もするほどですが、そのクラスの同級生の名前をほとんど忘れてしまったのに、このエピソードとAの名前はしっかり憶えているのですね。

『やられた』方は半世紀以上経っても忘れないもので、Oの被害者のみなさんだけでなくいじめを受けた人は、今後何十年もいや死ぬまで忘れられないでしょう。

中学校卒業以来1度もAとは会っていませんが、いまごろどうしているかと思うことがたまにはあります。


翌年64年6月に新潟国体と新潟地震があり、秋に東京オリンピックとがあったころの出来事であります。

58年前のはなしを長文お付き合い戴きまして、ありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月24日土曜日

東京オリンピック開会式感想

写真AC様より


昨日8月23日の午後8時から東京オリンピックの開会式がありました。

東京オリンピックには皆さん、いろんな思いがあるでしょうが、とにかくついにというか・・・開幕しましたね。

いろいろあった組織委員会ですが、担当の方々は一生懸命工夫して、開会式を盛り上げることに専念されたことと思います。

私はオリンピック開催を反対しているわけでもないのですが、やるんならやるでいいだろうけど、「見たい!」という気もあまりしなかったので、リアルでは見ていないです(;´・ω・)。


コロナ禍での政府や組織委員会の混乱ぶりを見ていて、ホントに「オリンピックやるんかい?やらんのかい?」「中止にした方が良いのかも知れない?」と思っているうちに、日替わりのようにスキャンダル?があったりしたことも関心が薄れてしまった原因の1つです。


今日のヤフーニュースを見ていたら、開会式で天皇陛下が開会宣言されているのに、横で菅首相はなぜか椅子に着席したままで聞き流そうとしていたように見える?

途中であわてて起立した小池都知事に促さたように、ゆっくり立ち上がる菅首相とその後ろの側近のような2名も、コメント欄では特に菅首相に対して、あまりにも非礼・不敬ではないかという批判が集中しています。

あとでその画像を見たわたしの感想・・・、
まずだれが考えても、天皇陛下が開会宣言で立ち上がられる前に、みんな立ち上がっているべきでしょう? この式の進め方はどうなっているんだろう❓

陛下の横で全く緊張感のない政治家と、同じくその側近だか役人とバッハ会長も。

陛下にリスペクトしない日本国と東京都を代表する御両名、その姿が世界中に中継・配信されていたかと思うと、ちょっと残念であり恥ずかしいことでもあった・・・(゚Д゚;)。


感想はここまでにしときますので、またね・・・👴。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年7月22日木曜日

いよいよオリンピックか

あの滝川クリステルさんの『お・も・て・な・し』から8年、東京オリンピックまであと1日になりました。


写真ACより


こういう風に書くとちょっと感慨深いようにも思われますが、わたしはもともとオリンピックに限らずスポーツはやるのも観るのもそれほど好きではないのです。

たまたまテレビで放送していたら見るかな? というくらいです。


つたない物語風に表現すると、東京オリンピック・パラリンピックは、決まった時から苦難の道を歩むように定められていたのか?

コロナ禍のなかで、たよりない組織委員会の役員や関係者の元、中止を求める声も多い中、ようやく基本無観客ということで、開催にこぎつけました。

もう忘れかけていたエンブレム盗用疑惑から始まり、つい数日前の《いわくつきの》楽曲製作担当者の、周りを巻き込んだ辞任騒動まで、いくつの❝不祥事❞があったか?、辞職・辞任に追い込まれた人が何人いたか?(ある記事では7人とのことですが)


無観客でコロナ対策を万全にして、安心・安全なオリンピックをやるそうなのですが、いろんな『つけ』や赤字を国民に税金という形で押し付けないようにしてもらいたいと思うものです。

初めにも書きましたように、オリンピックに限らずスポーツに関しては、やるのも見るのもそれほど関心がないですねえ~。

で、家にいるときテレビではオリンピックより海外ドラマや録画したアメリカの映画を見るほうが多いかな? でも男子体操とマラソンは見るかな❓

ちょっと皮肉っぽい書き方になってしまいましたが、あしからず、今日はこの辺で。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年7月18日日曜日

水と氷のこと

月に3回くらいスーパーで2ℓ6本入りの『水』を買います。



一番よく買うのはサントリーの『天然水』で、1ケース450円位、時どきセールで398円位になるときがあります。税別です。

安いのでもいいや!というときは税別300円位のが売っているのでそれを買います。


ほんとのことを言いますと、わたしには450円のも300円のも水道水も、『味』の区別は全くつきませんですが・・・(-_-;)、政府の言うオリンピックじゃないけど、安全・安心?のイメージというか雰囲気ですかね。

以前は通信販売で買っていたこともあったのですが、運賃の値上がりのせいかと思いますが、値段がだんだん高くなって買えなくなり、重いけどスーパーで買って車に積んで持ち帰ります。


家で飲料水や『水割り』に使うのはこういった2ℓの水を使いますが、コーヒーやお茶や料理に使うものは、わが家がいくスーパーにもある無料サービスの、《機械》で水道水をろ過》したものとかアルカリイオン水などといった水を、こまめに『汲んで』来ます。

だいたい4ℓのペットボトルを購入して、1回に2本くらいの場合が多いでしょうか、そこのスーパーのカード(ワオンカードとか)があると無料ということです。

イ〇ーヨー〇ドーでは、3.8ℓの容器で1回となっているようですが、手間はかかりますが無料はありがたいです。

これはどこのスーパーにも設置してありますが、いつもほとんど混んでいません。


さて氷ですが、今の冷蔵庫は11年前に買ったもので、最初はこれで氷を作っていました。

2~3年たったころ、カミさんがこの冷蔵庫で水道水で作った氷はおいしくない、市販の水で作っても今一つで、こまめに掃除しないとカビが生えたりするというので、氷は買った方がいい。

⇨製氷機は使わなくなりました。

それで、もう8年くらいスーパ1kgとか2kgの袋入りの、割ったものを買っています。

氷は1kgで200円弱ほどで高いものではないのですが、何しろ元は水なのですぐ溶けようとします。⇨スーパーでは買い物の一番最後に買います。

そして保冷バッグに入れて、ドライアイスを詰めて即帰らないと、溶けてしまわないまでもくっついてしまって始末が悪くなります。

しかしやはり苦労して買ってきた氷で作った水割りなんぞは、ほんのちょっと贅沢感が味わえて、夏は特に美味です。

わが家の水と氷の話でした。

お粗末様でした。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年7月16日金曜日

散髪

 コロナ禍が始まってからもう1年半くらいになりますが、その間は『散髪』にはなるべく行かないようにしていました。

わたしの行動範囲では、耳鼻咽喉科クリニックと歯科医院もそれに当てはまります。

ソーシャルディスタンスならぬフィジカルディスタンス(物理的距離)が、2mどころか2~30cmになるものですから・・・(;´・ω・)

床屋には3か月に1回くらいはやむを得ず行っていたのですが、今年の2月に散髪に行った後、5月か6月にはワクチンが打てそうだと聞いたので、次に行くのはそのあとだと決めていました。

その後ワクチン接種はやや遅れて、7月11日に2回目が終わりました。

ということで接種日から5日後の本日、むさくるしく長くなった髪を切りに、やっと散髪に行ってきました(-_-;)。



髭剃り無し、洗髪無しで15分くらいで終了する「カット」のチェーン店で、思いっきりバリカンで刈り上げて短くしてもらいました。

現役時代は近所の3,500円位の理容店、定年後から昨年までは1,500円の洗髪髭剃りありのチェーン店、で現在は15分で1,100円。

格安のチェーン店の理容店はありがたいですね、安くても消毒・衛生・清潔には気を付けているようなので次もここに行きます、3か月後くらいに・・・。

これこそシンプルな生活だと、自画自賛です。

1,100円と言ってもとても満足で、鏡を見ると、マーク・ハーモンタイタス・ウェリヴァーかと見間違うほどの?出来上がり・・・いや顔じゃなくてね😋 (どちらもアメリカの俳優ですが、ウィキペディアにリンクです)


前にも書きましたが、2回目のワクチン接種を終えても、なんとなくの不安感が付きまといます。

オリンピックが終わるころまで世の中の動きを注視し、極力3密を回避する生活を続ける予定ですね。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月15日木曜日

この電車の運転士さんは気の毒だなあ

 東京都はコロナ新規感染者がまた1,000人を超えてしまった。

政府・西村大臣の酒対応の発言をめぐっての『撤回』『撤回』と『陳謝』『陳謝』。

バッハ会長来日、オリンピック開幕目前で騒がしくなってきた東京。


歩きスマホ イメージ


コロナやオリンピックではなく事故のニュースですが、東京の板橋区で信じられない・・・いや考えてみれば有り得る、痛ましい事故のヤフーニュースがありました。https://news.yahoo.co.jp/articles/f08cdb20c28a05ab70f12931caa31a62291d5f3c


「東武東上線・東武練馬駅の踏切で、8日の午後7時半ころ踏切の中で遮断機が降りた30秒後の線路の上でスマホを操作していた31歳の女性がはねられて亡くなった」という記事です。

スマホを見ながら警報が鳴り始めの遮断機が開いている線路に入り、線路外に出る前に遮断機が降り、遮断機の前でもスマホを見ながらそこに電車が・・・ということが記事から読み取れます。


この件の他のニュースでもほぼ同じなので、取材に基づく事実だと仮定の上で思うこと、

・この女性は電車にはねられるまで全く何の危険も感じていなかったのではないか。

・この駅は《普通》しか止まらなず、暗くなった時間に準急以上の電車が速いスピードで通過するので、運転士さんが気づいたとしても止められなかっただろう。

・何とも痛ましい事故で、亡くなった方には気の毒なことですが、この電車の運転士さんも同じかそれ以上に気の毒で、精神的なケアが必要になる人が多いと聞きます。(これは鉄道の人身事故のニュースを見るたび思う)

・運転士さんだけでなく、事後処理に当たった職員・警察官、そして(特に先頭車両で事故を目撃した)乗客の皆さんもですね。

・この場合亡くなったご本人に気を付けてもらう以外に防ぎようがない。

・このヤフーニュースを歩きスマホで見ている人もいると思うが、そこのあなた、歩きスマホは本当にやめた方がいいよ(`・ω・´)キリ!


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月13日火曜日

2回目のコロナワクチン接種で『微熱』が出た(;´・ω・)

 昨日ワクチン接種して腕の痛みなどほとんどなかったのですが、1日たって接種した箇所が押さえたりするとちょっと痛く、平熱36.5度の体温が37度前後まで上がりました。



30分ごとくらいに計っていたのですが、36.8度~37.3度くらいを行ったり来たりで、微熱という微妙な熱・・・。

ここ数年体温が37度以上になったことがないので、この微熱というのがやはりちょっと気持ちが悪いが、ワクチンのせいかな~😌?

まあ熱は出ても1日か2日で収まることが多いらしいので、1日~2日家でおとなしくしていればいいのかな?


東京・沖縄は緊急事態措置(宣言)が出ていますが、都民は「またか」という感じで行動は宣言前と変わりないようだし、来週からはオリンピックが始まります。

わたしはワクチンを2回接種したのですが、年寄りなのでコロナにかかる不安はまだ消えず、ワクチンの後遺症に対しても不安が残っている今日この頃であります。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月11日日曜日

ワクチンパスポートを26日から申請受付するそうです

 先月の20日にワクチン接種を受けて、3週間後の今日は同じ会場で2回目でした。




1回目の時より空いていて(人数は半分よりちょっと多いくらい)スムーズにはかどり、15分の休憩時間も含めて30分少々で終わりました。

前回と同じく、腕の痛みなどの副反応はあまりないといっていいかなと・・・。

昨日接種を受けたカミさんは、前回よりちょっと痛みが強いが、痛み止めを飲むほどではないと申しております👍


15分の休憩時にスマホのニュースを見ていたら、接種証明申請、26日から 加藤官房長官 という記事が出ていたので、「いいタイミングで出ているもんだ(;´・ω・)」とひとり言。


海外渡航する人の貿易措置緩和が狙いだということで、この接種証明書(ワクチンパスポート?)があれば、外国に行きやすくなるということで、旅行好きは歓迎するかもしれません。

⇨海外渡航目的だけに使われるのだったら、まあ納得できるが・・・。

しかし国内でもこの接種証明書が優遇されることになれば、加藤官房長官が言っているように『不当な差別や強制につながってはならないとの指摘もある』ということで、『取り扱いは別途検討していかなくてはならない』

前半はその通りなんですがね・・・、いくら取り扱いを別途検討しても差別が助長されるのは間違いないのは、小学生でも思いつくんじゃないのかな~?

ワクチン接種の効力が何か月くらい続くのも不明だし、その都度証明書を発行するのか、この証明書の発行にどのくらいの費用が税金から使われ、市町村の負担(金額だけじゃなくて)がどのくらいになるのか、これはこれで考えると気が遠くなってしまいますね~。



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

2021年7月10日土曜日

オリ・パラの期間に東京都❝緊急事態措置❞

政府が東京都に4回目の緊急事態宣言を出すことを決定。(沖縄県は延長継続)

7月12日から8月22日までだそうで、オリ・パラの期間がすっぽり含まれます。

ということで、7月8日更新の東京都の防災ホームページに、新型コロナウィルス感染拡大防止のための、緊急事態措置に関して詳しい発表が出ています。


大規模商業施設もですが、特に酒を提供する飲食店など、引き続ききびしい状況が続きますね。

国や東京都のいうことを聞いていたらつぶれてしまうと、要請に応じず過料金(30万円以下)を支払ってでも酒を出したり、夜遅くまでの営業を続けるという店も出てきて、ますます不公平感が漂います。

都民の方にも『日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛要請』が出ますが、方や無観客ながらオリンピックをやっているというのでは、効き目はあまり期待できない。

経済再生という担当の大臣が、酒類提供停止に応じない飲食店には、取引金融機関から圧力をかけさせるようなことを言ったり、不評を買ったら1日で即撤回に追い込まれたりで、もう国民が政府・自民党のいうことに耳を傾けなくなりつつあるかなあ~?

東京都の外に住んでいる私は、このようなドタバタを見ているだけなのですが、誰に言われるまでもなく、三密回避(今は懐かしい言葉ですが)を徹底しているところです。

そのおかげもあってか、今までコロナウィルスの検査をするまでにも至っていないので、引き続きワクチン接種が済んだとしても、秋が過ぎるくらいまでは、このような生活を心がけたいと思う今日この頃です。




あっそういえば明日の日曜日は2回目のワクチン接種ですわ。

まじめに行ってきま~す(;´・ω・)



ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年7月8日木曜日

今年も夏が来て、新潟の妹に桃を送りました

 コロナと雨の被害で世の中大変ですが、季節はちゃんと巡って来て、桃が美味しい季節になりましたねえ~😄。



クルマで15分くらいのところに、市で運営している『農産物直売所』の店があり、文字通り朝取りの美味しい桃が直売されているので、評判がよろしく平日でも混んでいます。

早く行って開店前から並ぶ客もいますが、行列に並ぶのは暑いのとソーシャルディスタンスを守らないものがいるためパスして、今日(7日)は開店過ぎ位の時間に行きます。

この店でわが家で食べる桃も買うのですが、新潟に住む妹(2人います)に送る桃を毎年買って送っています。

新潟市周辺は梨は子どもの頃から産地で有名ですが、「桃は取れるけどそれほどでもない」と妹が言っています。

この直売所で贈答用になっているものは、品質が同等とすると大型スーパーやデパートで販売されている桃の、半額~6割くらいの価格だという感覚ですねん(^^;)

いつも行くイ〇ーヨー〇ドーの贈答用の桃と、比べてみてもやっぱりそうだったなあ~・・・(;´・ω・)

今日(7日)に宅急便で送ったので明日(8日)に着くのは有り難いですが、運賃の値上がりが着実なのにちょっと微苦笑😂。

注文したものが宅急便で来ることは多いのですが、送ることがあまり無いので気づくものですね。

毎年値上がりしているような感覚で、80サイズで5年位前は確か1つ600円台だったのが、今回は1050円でした・・・が、まあやむを得ないかな。


この店では地元でとれる野菜果物を豊富に並べていて、値段も安いので、桃以外にも時々買いに行きます。

カミさん2~3日前にスーパーで野菜果物を買ったにもかかわらず、今日(7日のことです)もつい多めに買います。

私が「買いすぎ!」というと喧嘩になるのであまり言いませんが、・・・ちょっとは言います(;゚Д゚)💧

そんな買い物をして、そのまま帰宅です。


私はもうお中元やらお歳暮を贈らなくなって久しいのですが、唯一妹にささやかですが夏に桃を送らせていただいております。

若い時に比べて、物理的肉体的に新潟がだんだん遠く感じるようになり、数えてみればもう4年帰っていないことになります。

墓参りもできず、電話もメールも滞りがちで、妹に年賀状と桃を送ることが、「兄さんまだ生きている」という証拠安否確認のようになっているのかな?

認知症になったりしたら送ることもかなわないし、自分に妹がいたことも忘れてしまうかも知れないので、生きているうちはというより、自分に妹がいることを覚えているうちは桃を送ろうかと思っているのです。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

2021年7月6日火曜日

熱海市の大雨の土砂災害

 熱海や箱根・御殿場というところは、住んでいるところからも遠くなく、わたしにとってなじみのある観光地ですね。

特に熱海は好きなところで、若いころから今まで20回以上はおじゃましているのではないか、通過だけも含めたら何十回かと思います。

昨年の12月1日に熱海の『KKRホテル熱海』に泊まって、いいホテルだったので「コロナワクチン2回打ったらまた熱海に行きたいね」とカミさんも言っていたところでした。 ⇨参照記事




今回の大雨で泊まったホテルからほど近い、熱海市伊豆山地区というところで大きな土砂崩れが起こり、多くの家が土石流に流されたりつぶされている映像を見ました。

見慣れた景色の中の斜面に立つごく普通の住宅地や別荘などが、無残に破壊されるのを見るのはつらいものです。

熱海市は自転車の運転もなかなか厳しいような急な坂道が多く、最近のような激しい大雨になったら、災害が起こるかもしれないと漠然と思っていましたが、現実になってしまいましたね。

まだ安否不明の人が多くおられるので救助に携わる方々、ほんとにお疲れ様ですがよろしくお願いします。としか言えませんが・・・。


宅地造成の盛り土があった場所も含めて崩落が起きている、という静岡県の調査の結果が出ているという記事がありましたが、原因はいくつもあるのではないかと思いますね。

原因究明と同時に、早めの国や県の支援・対策も必要だろうな・・・。

私の住む市にも山を切り開いた急な斜面のところに、かなり規模の大きい団地ができていて、今までは大丈夫だったけど、今後は大雨の場合の被害が心配だし、うちの近くの川(1級河川)もむかし氾濫したことがあるのでここも心配・・・(;´・ω・)。

こういうところは日本全国いたるところにあり、ひと事ではないですね~。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村