2020年12月5日土曜日

静岡県伊豆高原・熱海・裾野~旅の記録(たびろく)

 ブログを更新するのが遅れがちで恐縮している今日この頃です。



メーカーからエンジン スタート ストップ スイッチが不具合という案内が来て、ディーラーでの交換修理を再来週に控えているマイカーで、3泊4日のドライブ旅行に行きました。

6月に行く予定にしていた、エジプトナイル川クルーズの旅を早々とキャンセルして、9月に長野県に行くまでどこにも行かなかった年で、12月最後の旅行ということになりました。

飛行機、新幹線、観光バスなどの交通機関はまだ怖くて乗りたくないので、お出かけは必然的にわが家の小さいクルマになります。

あまり長いマイカー旅も疲れるので、紀伊半島や出雲や会津若松にも行ってみたいと思っていたのを却下して、今回は何回か行っている、伊豆方面に3泊で行くことにしました。

クルマでドライブして、宿に泊まって温泉と食事をいただいて、のんびり過ごして、最後に富士サファリパークに行くというシンプルな旅のスタイルで、まず宿から決めました。

1泊2食付きの狭くない洋室で、食事がビュッフェスタイルでないこと、GOTOを利用して支払いが2名1室で1泊3万円以下で、じゃらんの口コミが4以上の宿という条件です。

カミさんが関節リウマチで、畳に座るということが困難なので和室はだめなので・・・す。

1泊目 11月30日(月) 伊豆高原『ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原』

2泊目 12月1日(火) 熱海『KKRホテル熱海』

3泊目 12月2日(水) 裾野『桜とホタルの里 一の瀬』に決定。

『ホテル&スパ アンダリゾート伊豆高原』はじゃらんの口コミ評価が高評価、部屋が広くアジアン風の居心地のいいホテルで、見た目三蜜回避対策万全。(私の評価)

ただカミさんはアジアン風の部屋はあまり好きではなく、リウマチなのに2階までエレベーターがないのが不満。👉 予約した私も反省(・・;)

『KKRホテル熱海』はカミさん最も高評価。👉 部屋の広さ・清潔感・料理・接客・温泉・三蜜対策どれもよし。また来たいホテルで、年が明けたら考えよう。

3ホテル合計の支払いが8万1千円で、地域クーポン6千円Ⅹ3=1万8千円分もらえて、実質6万3千円ということになりました。


KKRホテル熱海の6階客室から


熱海の海岸 貫一お宮の像


尾崎紅葉記念の石碑


『桜とホタルの里 一の瀬』は富士サファリパーク入場券付きプランにしました。直前キャンセルがあったりして、お客が少なく寂しい感じでしたが、おかげで三蜜は回避(^-^;、接客・料理・三蜜対策など標準以上、部屋は広すぎて暖房がなかなか効かないくらい。

一の瀬ホテルの水車と紅葉


富士サファリパーク、サファリゾーンのライオン

カミさんは旅行で動物園(水族館も含めて)に行けば満足だというので、来年もまた行かねばなりません。

おっと、そういえば伊豆高原ではホテルも含めて写真を撮りませんでしたが、伊豆高原もホテルや別荘もたくさんあって、いいところです(o^―^o)ニコ

簡単な旅録になりましたが、今日はこの辺で。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿