2020年8月12日水曜日

旅行会社からGOTOトラベルキャンペーンの案内が来た

毎日暑いですね。

海外旅行どころか国内旅行も厳しい状況が続いていて、旅行業界の経営者も従業員の人たちも大変なことだと思います。

お客がいなくて仕事が激減しているんだから当然廃業・倒産・リストラも出てきています。

反対の意見・延期の意見もある中で政府が推し進めているGOTOトラベルキャンペーンは、危険があるとしても、旅行業界にとっては頼りになる命の綱なんだろうと思います。

危険というのは、もし宿泊施設などで陽性者のクラスターが出たら、それだけで営業自粛に追い込まれかねない危険ということです。


お客様登録をしている旅行会社から海外・国内旅行の情報誌が、毎月定期的+増刊号がけっこう多く送られてきて、見ているだけで楽しいものでしたが、4月号で止まってしまっていました。

昨日郵便受けを見たら4か月ぶりに旅行会社からGOTOキャンペーンの特集誌が送られていました。(👇その表紙の一部)


国内旅行

GOTOトラベルキャンペーン

旅行代金の 最大35%支援されます!

GOTOトラベル事業支援対象 新発表○○コース


表紙をそのまま画像で上げるのは差し控えますがこんな感じの表紙で、中身は添乗員付きのツアーですね。

交通機関は飛行機か新幹線など。

例えば、東京発『5つ星の旅館に泊まる、北海道4日間』旅行代金1人10万円👉支援金3.5万円👉支払い6.5万円(9月からは地域共通クーポン1.2万円が付くそうです)なのでだいたい半額近いですね。



他には東京発往復新幹線グリーン車、1度は行きたいと思っている出雲神社にも行く、『山陰山陽ゴールデンルート3日』は旅行代金8万円👉支援金2.8万円👉支払い5.2万円(9月からクーポン1万円くらい?)

そのほか多数あり。

旅行会社も添乗員もガイドも、宿泊の旅館・ホテルも3密回避・衛生管理徹底、最高水準のコロナ対策を強調されていて、実際もそうだろうと思うし、パンフレット見ると気持ちをそそられるのは間違いありません。

コロナがなかったら、キャンペーンやってなくても旅行に行きますが、でもねえ~私ども夫婦には、今の時期ではね~ということで・・・残念!(;´・ω・)

高年齢・持病持ち・免疫力低下不安のわが家では、今年いっぱいは旅行は諦めようと決めていますが、不安のない人は十分注意しながら行ったらいいと思います。

特に大手ではなくても、旅行代理店の主催するツアーの対策の水準は高いと思います。

これで旅行業界も少しは潤うのかなと思うし、がんばって営業を続けていっていただきたいものだと願っていますが・・・。

私としては個人的にキャンペーンをもう少し先延ばしにしていただければ良かったのにな? とも思いますが、旅行業界にとってはもう待てないの言うことも理解できます。

でも来年もどうなることやらですが、わりと旅行が好きなわが家にとってはGOTOトラベルキャンペーンや旅行に対する思いは複雑です。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿