2020年5月11日月曜日

マツダの3000億円融資要請の記事を見て、以前乗っていたマツダ車を思い出した

東京・江戸川区で「○○○で仕事もなくなり(車で)釣りに」⇒中1男子ひき逃げ、逮捕の53歳の男が供述⇒男の子は残念ながら亡くなった。

この事故のヤフーニュースのURLです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200510-00010014-abema-soci

釣りに行くのは別に構わないけど、事故のリスクからは逃れられないとしても、自分の起こした事故から逃げちゃ絶対に~ダメだよ!( ー`дー´)キリッ


マツダ車のフリー画像 kazuchanさんによる写真ACからの写真


ところで車といえば、『マツダが日本政策投資銀行などに3000億円の融資を要請』というニュースがありました。
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200509-00000051-jij-bus_all


世界的に新車販売低迷が続きそうで、マツダだけでなくどの自動車メーカーも厳しく、トヨタでさえ1兆円の融資要請をしているそうです。
そんな不透明な状況なので、マツダは今のうちに準備をしておくことが重要だと考えたということですね。
でも今苦しんでいる中小企業にとってはうらやましい話かもしれません。

マツダは今年3月の販売台数は33%減に落ち込んだということですが、4月、5月以降はこれ以上に落ち込むのではないかと、素人の団塊OLDも危惧しています。

昨年末で5000億円強の現預金を保有しているというマツダで、こんな状況で3000億円の融資ではまだ少ないかもしれませんが、とりあえず手元資金はいくらあってもいいですからね(^-^;

先日ブログに書いた航空産業や自動車産業は、我が国を背負って立つ日本の基幹産業の1つなので頑張ってもらいたいですね。



私も現在はホンダ車に乗っていますが、以前はマツダの車が安く(一般的に値引幅きが大きいという意味)、スタイルもよくユニークな車が多いのが魅力でマツダ車に乗っていたこともあったのですよね(;´・ω・)

『マツダ党』という言葉がありました(今でもある?)が、マツダにはトヨタや日産やホンダよりもっとコアなフアンが、ついていたものです。
現在にも引き続いているようにも思えます。

6年前、日産ノートを買ったときに、9年間乗ったマツダプレマシーを日産ディーラーに引き取ってもらうまで、15~6年マツダ車を乗り次いでいました。

最初ブルーのマツダファミリアの形が好きで買ったのが初めで、次にこれもブルーのデミオ、そしてプレマシー(シルバー)でした。

プレマシーなんですが、最初は快調だったものの、5年目くらいから時々故障し、8年目に走行中に時々エンジンが止まりだしたのをきっかけで、有償の修理などやったのですが、定年リタイアをきっかけに日産の車を見に行った時に、ノートを衝動買いした時に引き取ってもらいました。

私は基本的にマツダ車のデザインは、どのメーカーの車より好きなので、いま乗っているホンダN-WGNの次にマツダ車も検討対象に入れてあります。
故障しやすいのも当たりはずれもあるのかな?と思っています。

最近は暇つぶしに、何年先になるかわからない、車の買い替えをシュミレーションしたりしています。
お金もかからずけっこう楽しいものです。


ブログランキングに参加しています(^-^;

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

0 件のコメント: