2020年3月5日木曜日

引きこもりの最中の買い物

毎日のニュースで、テレビも新聞もネットでも流行りの病気関連は、トップ10の中でほとんどを占めていて、気にならないわけにはいきません。


白わんこさんによる写真ACからの写真


 今日の気になった、主なニュースの見出しの身を少し拾ってみると、

・首相表明、マスクの転売を禁止、罰則も
・習近平主席、4月の国賓訪日は延期
・中韓からの入国者は2週間待機
・『生活できない』感染者の勤務先公表・・・
・アメリカ、対策8900円規模の予算
・マスク確保、露独が輸出禁止
・米が日本を入国拒否対象? 観光地ハワイは戦々恐々
・DPの姉妹船で約20人の感染症状 米CDC調査

まだまだあります。
一番上のマスク転売の件は1カ月くらい遅すぎると思いますが、それでもやらないよりは断然まし!

非常事態宣言も出ていますが、政府のやることも後手後手だし、次から次と悲劇的なことも起こっていますが、まだまだ序章のような気がしますね。

感染者の数が人口から比べたらまだまだ少ないし、若い人は軽症だなどという報道もあったりして、そんなに恐れることはないという人もいます。

私は逆にダイヤモンド・プリンセスが横浜に入港したころの、1カ月くらい前からこれは危ないと思い、実際政府の政策も絵に描いたように後手後手で当てにならないし、わが家も非常事態で自主的隔離政策(引きこもり)をとってきました。

引きこもりと言っても、それぞれニュアンスがあると思いますが、私はスーパーの買い物と、人がいない所の散歩などは例外として、日帰り温泉、映画、、イオンモール、飲食店、もちろん旅行にはいかないようにしていますが・・・。

引きこもりが1カ月経ちましたが、まだ先が見えません。

今日はしばらく行っていないスーパーの、イトーヨーカドーに買い出しに行ってきました。
お客があまりいない平日の午後2時からですよ。
客数が増える4時ころには引き上げます。

買ったもの⇨米10k、ニッカのウィスキー4ℓ、サントリー天然水2ℓ2ケース、牛乳3本、後は野菜、果物、総菜、パン、ヨーグルト、ラーメン、うどん等々、それに洗剤、ウェットティッシュなどで、備蓄という訳ではないですが、行く回数が減った分いつもより多めの買い物です。

完ぺきではないが、(年寄りが)引きこもるというのは、人から肺炎ウィルスをもらわない、人にうつさないということだけでも、誰が何と言おうとも必要だと思っています。
が・・・先が見えないのも事実ですね。

みんながこんな状態では日本経済が立ち直れないくらい落ち込むかもしれませんが、命あっての経済だから、やむを得ないと思っています。
この状態こそが、めったに経験しない『非常事態宣言下』ということでしょう。


こんな今日の出来事でした。
なおタイトルの『最中』はさいちゅうで、もなかではありません。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント: