2020年3月23日月曜日

東京2020延期かあ~?!

「東京2020開催できるのかなあ~?」
「いや無理だろうなあ~」
「てか、もうしない方がいいに決まっていると思うよ!」
というのが現在に至ってはおおかたの考えだろうと思います。


fujiwaraさんによる写真ACからの写真


 昨日、『東京2020が予定通り行われる場合に』という前提ですが、フェンシング男子で、東京オリンピック代表に決まったドイツの選手が辞退すると発表し、カナダのオリンピック委員会も選手団の派遣拒否を表明したという報道がありました。

現在多くのオリンピック出場予定の選手が外出もできず練習できない状態であり、第一東京に行けるかどうかもわからなくなってきたため、このままでは続々と拒否が増えるかもという状況になってきました。

また聖火リレーでも有名人で辞退するという人も現れましたね。

そして、IOCが延期の検討を始めたことで、本日安倍首相がついにまだ含みを残しつつも、「完全な形での実施が困難な場合、延期の判断も行わざるを得ない」と発言しました。

東京2020は、多額の費用を掛け、多くの人が準備し努力してきただけに、残念だという他はないですが、無観客はあり得ないとするならば、選手(アスリート)観客の健康・命より、日本の経済やIOCの事情を優先することはできないということですね。

東京2020は4週間以内に延期ということに決まりそうですが、中止でなければ、じゃあ何時(いつ)やるのか? ほんとうに延期で中止ではないのか? 買ったチケットはどうなるのか? 延期での大会は現在決まþþリル選手なのか? ということは全然分かりません。

それより感染症と東京2020延期のダブルパンチで、日本経済は、株価は、財政は、何よりわれわれ日本国民の生活と健康は・・・どうなるねん?

なかなか明るい未来が見えてこないので、今日はこの辺で失礼します。またねー(;´・ω・)。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿