2020年3月31日火曜日

2020年3月度の家計費です



31日の外出の予定なし、引落もなしということで、3月分の家計支出計算がもう出来ました。
質素な生活で、計算が早いです。
エクセルで計算して作った家計簿を、移し替えるだけなので・・・。

2020年3月分 家計費支出
単位:円
管理修繕積立・駐車料
  29,200
電気料金
  10,300
ガス料金
  8,000
水道料金(2カ月)
  17,200
ネット・スマホ通信費
  10,100
車両・燃料費・交通費
  3,400
食料品費
  71,100
外食費
  1,600
医療費
  7,400
健康・化粧品・衛生費
  22,900
衣料品・バッグ・靴
  0
プチ備蓄(食料雑貨)
  30,000
消耗品費
  16,300
交際費
  10,500
旅行・娯楽ほか
  0
税・保険
  18,000
合  計
  256,000


 100円未満四捨五入
支払い日又はクレジットカード引き落し日の月を支出月にしています。  


今月の特徴は、プチ備蓄分を挙げたことですかね。
内訳は賞味期限の長い食料品と冷凍食品など20,000円くらいと、
雑貨は1か月分くらいの消耗品など10,000円くらいですね。

この分を差し引くと、226,000円ということになります。

衣料品は全く買わず、旅行・娯楽・外食もほぼなし、日帰り温泉にも行かず、『宮沢賢治の雨にも負けず』? のような生活で、家にいることが多かったですね。(;゚Д゚)

質素な生活を地で行ったかな? と思っています。
質素と言っても固定費は結構かかるもので、今月は税金保険を入れて、
84,000円程になっています。(水道料金は半額にしました)

マンションに住むと、駐車場代と管理組合費・修繕積立金で毎月約3万円、年で36万円弱かかるということで、けっこう負担になります。

これから不景気になりそうなので大変だと思いますが、不動産価格も下がりそうだから家を買おうと思われる方は、マンションの場合はローンのほかに、毎月の負担があるということを念頭に入れてください。

1戸建てで駐車場代を払うなんて、考えられないですが、マンションでは無料ということはまずないですからね。

わが家の場合でざっと計算すると、月8,500円×12=年102,000円
25年でなんと255万円も払っています。(築25年なので)
2台だとなんと500万円にもなります!ヒエー(;゚Д゚)



来月も家から出ることも少ないと思いますので、20万円前後で生活できるかな?
旅行はこの先1年位はいけないかも?

病気にならなければ、苦労はそれほどないのですが、こればっかりはどうも・・・。

それでは、またね。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿