2020年1月13日月曜日

Windows7搭載のパソコンをまだ使い続ける件

イメージ

『2020年1月14日にWindows7のサポートが終了』というマイクロソフト社の告知ですが、いよいよ明日になりました。
      ⇩
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020

現在3台のノートパソコンを使っています。
その中の1台、テレビチューナー付きのWindows7のノートPC(富士通LIFEBOOK AH/52GA :2012年3月購入)を8年使っています。

このパソコンは《当り》で、カミさんが主に使っていて、1度も故障しなくて、テレビもきれいに見れて、お気に入りのパソコンなので残念だがしかたがない。

2~3年前に、マイクロソフトから無料でWindows10にアップグレードできるサービスがあったのですが、その時調べたらアップグレードすると、テレビ機能が使えなくなる可能性が高いということで、そのまま使っています。

今でも無料でWindows10にアップグレードできることを紹介しているサイトや動画があり、今回参考にして自己責任でやってみようかな? とも思いました。

しかし8年前のパソコンをWindows10にアップグレードして、機能がうまく働くのか自信が持てないということで、この代わりのWindows10に搭載のパソコン(DELLノートPC)を昨年10月に購入していることもあり、今回テレビ優先にして、アップグレードをやめました。

私が今ブログを書いているパソコンは、2014年に買った富士通のWindows8.1のノートPCなのですが、これは2023年1月10日にサポート終了します。

あと3年使えるということですが、ヒンジの部分が壊れていて、閉じることができないので、それより前に使えなくなる可能性が高い。

ヒンジ以外は問題ないので、勿体ないですが今年中には買い替えなければ・・・と思っています。

DELLパソコンは6万円台で買えて、わたしは使い勝手も良く気に入っているのですが、カミさんは国産のパソコンが使いやすいようだというので、次に買うのは、富士通か東芝の機能が低くても良いので、6~7万円台のものを通販で買おうと思っている所です。


ということで、ぐだぐだ書きましたがWindows7のパソコンはPCとしてではなく、テレビとして使い続ける予定。
あまりテレビは見ないのですが・・・勿体ないので・・・(;´・ω・)。


ブログランキングに参加しています。