2019年12月3日火曜日

「こんなブログ書けたらいいな」とおもう3人のブロガーさん

3年位前から、日本ブログ村の『団塊の世代』と『定年後の暮らし』のランキングに参加しています。




今日のテーマは、そのカテゴリーの中でわたしがよく『訪問』して「波長も合うな~、凄いな~、こんなブログ書けたらいいな~」とおもうブロガーさん3人のことです。

もちろんほかにも魅力的な文章を書いておられるブロガーさんがたくさんおられ、15人ほどフォローしていますが、今日はそのお三方のはなしなんです。

ただブログにコメントなどしたことがなく、拝見しているだけなんですよ(^-^;💦

『団塊シニアのひとりごと』団塊シニアさん     (団塊の世代)
『どこかに行きたいなぁ』フーテンさん     (定年後の暮らし)
『ゼロからはじめる年金生活』ぺんしょなーまんさん (  〃  )

団塊シニアさんは、定年退職して9年の方で定年後の生き方、夫婦のあり方、年金、医療などについて感じたことを伝えたいとされていて、短めで端的な前向きな意見の文章を書かれており、「なるほどな~」と納得することが多いです。

フーテンさんは、『どこかに行きたいなぁ』とタイトルに表わされているように、若いころから世界中を旅されている方ですが、定年になり「さあ自由気ままにもっと旅ができるぞ」と思った矢先、大病になり入院、手術、退院を繰り返し、その合間に旅に行くという、わたしにはとてもできないことをなされています。

フアンの読者もたくさんおられるようです。

2016年6月に、わたしがブログを書き始めたころ、フーテンさんも現在のブログを書き始めたころで、そのタイトルにひかれ、お気に入り登録をして以来ずーっと愛読しています。

過去にさかのぼっての旅行記は文章も画像もとてもすばらしく、楽しいもので、うらやましいなと思いながら読ませてもらっています。

病気と闘っておられる記事も、旅のブログもつい見入ってしまいます。
つたない旅の記事を時々書いている私としては、とても参考にさせていただいているブログです。

ぺんしょなーまんさんは、わたしより5歳ほど若い方で、現役時代に奥さんを亡くされたが、定年後は息子さんと同居、年金だけで悠々と暮らしておられ、人生を楽しんでおられるその生活を、ユーモアのある文章で、語っておられます。

カテゴリーでは、家計(財政)のことと旅行のことが多いようですが、その内容の濃さにとてもかなわないと脱帽しています。
俺にはとてもこんなブログは書けないなあ~(;゚Д゚)

・・・とお三方のブログを紹介しましたが、どの方のブログにもかなわないと思っています。

「自分もまだまだだな~」とおもいつつ、3年半ほどブログを続けています。
皆さんのようなブログが書けるまで、自分なりに勉強しながらやっていこうと改めて思っています。
こんなわたしのブログでも、訪問してくださる方もおられますので。
ありがとうございます。

紹介したブログは日本ブログ村のランキングから、検索していただければすぐわかると思います。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿