2019年12月2日月曜日

その後の顔面末梢神経麻痺のご報告

しばらく話していなかった、『右顔面半分の末梢神経麻痺』の件ですが、現在の自己診断回復状況は、95%になりました(;^ω^)💦

外見は殆ど治っているので、ほぼ完治といっていいと思いますが、あと5%は、まぶたと唇の筋肉の力がまだ少し弱いのを自分で気づいている分ですね。
でもとりあえず、自分から自分へ・・・




脳神経外科病院の診察は11月14日で、2週間分の薬をもらって、とりあえず終了となっています。
院長先生いわく、「2週間分さいごの薬を出しておきます。あとは自然に治りますよ(o^―^o)ニコ」

9月8日発症なので、約3カ月かかってここにきました。
最初はどうなることやらと思ったものですが、何とかなるものですね。
皆さまも、万一わたしのような症状が出ましたら、気持はあせらずお医者さんにかかりましょう。

いやもし朝に症状が出たら、何をおいても急いで、その日の朝(午前中に)脳神経外科(内科)または、耳鼻咽喉科に走って行くのが良いようです。

診察が早ければ早いほど回復も早いと言われています。
私の場合は日曜日の朝に症状が出て、次の日(月曜)の朝と、1日置いたので少し回復が遅くなったのかな? と思っているものです。

ということで、もう今年もあと1カ月になりました。
また頑張っていきます。
ありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿