2019年11月16日土曜日

沢尻エリカ様の違法薬物所持での逮捕報道

今年は違法な薬物の所持や使用の容疑で、芸能人の逮捕が相次いでいますね。

『田代まさしの薬物で5回目の逮捕』がまだ記憶に新しいのですが、今日の夕方、マスコミが一斉に、沢尻エリカが麻薬取締法違反(合成麻薬MDMA所持)の容疑で、警視庁組織犯罪対策部に逮捕されたというニュースを報じました。

このニュースで思ったこと。

彼女は薬物関係の週刊誌報道が時々されていたので、それほど驚くということもないとはいえ、やはり実際にカプセルに入っている現物が見つかっており、逮捕されたとなるとショッキングなことですね。

ただ今日の夕方のTBSの番組で、彼女が渋谷区(某クラブ)に出かける姿などが放送されていて、そこに朝までいて自宅に帰ってすぐ又は間もなく(午前8時40分)逮捕状に依り警視庁に逮捕されたようなので、用意周到であり確実な情報(通報など)をつかんでいたことを思わせます。

以前から薬物報道があったにもかかわらず、テレビ局の重要な仕事を引き受けており、あえなく逮捕ということで、だいぶ迷惑を掛けてしまうことは想像できたのに、よく引き受けられたなと言うのが率直な感想です。

印象としては芸能界の交友関係の中での、薬物の取引なのかなと思っているのですが、氷山の一角かも知れないですね。

薬物使用者と売人を捕まえても、そのルートの上に行くのが難しく、密売組織をつぶしてしまうのがなかなか困難の様です。

更にわが国は他の先進国と同様、これらの薬物に関しては規制がかなりゆるい感じもします。

シンガポール、インドネシア、イラン、サウジアラビアなどは、具体的には書きませんが、薬物事犯に対して想像を絶する厳しさで対処しており、少し見習うのもありなのかとも思うのですが、現実的ではないのかな?

また中毒者は病気なので、刑務所に入れるより治療施設に入れるべきという議論もありますが、病気を強調することにもどうも違和感があります。


HiCさんによる写真ACからの写真

彼女は現在、お台場の東京湾岸警察署に移送されており、しばらくここに泊まらなくてはなりません。

21日かそれ以下の拘留なのかはまだ分からないですが、これから寒くなる季節で、一応暖房もあるかとは思いますが、寒さの中で、自分の罪と厳しく向き合って反省するしかないのでしょうが、今何を思っているのかな? と思います。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿