2019年9月18日水曜日

顔面末梢神経麻痺になって10日経ちました

自分が病気になると、政治や社会問題などよりも、それ(病気)が最大の関心ごとになってしまい、どうしてもその投稿が多くなってしまいますので、あしからず(;´・ω・)




表題の通り『10日目』なのです。
いつも朝目覚めるとき、「今日は少しはよくなっているかな?」と希望を持ちながら、口や目を動かして見るのですが、期待は裏切られ続けています。

10日目の今朝も、同じようにやってみたら、ほんの少し💋くちびるの右側に力が入っているようにも感じられました。

ただ顔を洗いうがいをするとき、まだ口から水がこぼれます(゚Д゚;)💦


わたしの『顔面末梢神経炎によるマヒ』は、気になってネットでよく調べるようになりました。
主にネットですが・・・。

原因などによっていくつかの種類があるそうですが、それほど多くない病気なので、ひとくくりにします。

ネット情報によると、まず全国の患者数は、年間6万5千人だそうです。(2万人と書いてあった記事もありました)
また一生のうちに国民がかかる割合は、65人に1人ということだそうです。

残念ながら私もその中にはいってしまいましたが、多いと言えば多いし、少ないと言えば少ないので微妙です。

ただ年齢にはあまり関係ないらしいので、わたしの様に団塊定年おじさんならまだしも、若い女性でも容赦なく病気は襲ってくるし、人前にさらす場所(顔面)なので、この場合の恐怖感・絶望感は察しられますね。

とりあえず、『がんなどとはちがい、命に別状はない?』 とはいえ、それぞれに人知れず悩みはあるのだと思います。

それで思ったことは、わたしは65人に1人の病気を引き当てました。
がんは一生に『2人に1人』がかかるなどと、生命保険会社などがテレビでCMをしていて、インパクトがあります。

65人に1人より、2人に1人の方がずっと確率が高いですね。

わたしも古希を超えてしまい、あと何年健康でいられて、何年生きられるかわからないです。
それほど長くはないというのは言えますが、それまでは脳みそと体が動く限りは、じたばたしながらブログを書いていきそうです。



本日の『顔面末梢神経麻痺』の自己診断回復率 : 10% 

               10日前の発症最悪時を  0%
うがいで口から水がこぼれず、目を完全に開け閉じできて 50%
         目指す完治(元通りになった時)を 100%
としたいです。

どのくらい時間を掛けたら治るのかなあ~?




ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿