2019年6月30日日曜日

2019年6月家計費支出公開

6月の家計費支出が計算出来ました。

keisuke3さんによる写真ACからの写真


6月分 家計費支出
単位:円
管理費・修繕積立・駐車料
29,200
電気・ガス料金
15,000
水道料
    -
ネット・スマホ通信費
11,400
車両費・燃料費・車保険
25,200
家電製品
2,700
食料品費
61,700
外食費
1,800
医療費
11,300
健康ケア・薬・衛生費
8,600
衣料品費
12,000
温泉費
6,000
消耗品費
 6,600
税金・保険など
39,000
化粧品費など
8,800
娯楽費
    -
合  計
239,300

                           100円未満四捨五入
  支払い日にあたる月を支出月にしています。  
クレジットカード引落の場合も、引落しの月を支出月としています。
1泊以上の国内・海外旅行費用はここから除外して、別管理です。

今月は《予算》の20万円を上まってしまいました(;´・ω・)
ソニー損保のクルマの保険を支払った分が、少し金額を上げたのかなと思います。

1カ月の家計支出の目標を、20万円に設定するのがなかなか厳しいようですが、頑張っていきます。
1年平均240万円です。
月によっては20万円以下の場合もあるのでね(^^;)

今月の支出くらいで毎月済むようでしたら、65歳で2000万円なくても95歳まで何とかなりますよ・・・と思います。
わたしの場合、旅行代金がなければという前提ですが。

また95歳まで生きるのはなかなか大変だとは思いますし、年金受給額、生活費、預貯金等資産、健康状態によってそれぞれみんな違うと思いますが、わたしの場合も読者の少しは参考になるかと思いまして、公開しております。 はい。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

2 件のコメント:

  1. 年240万円あれば、夫妻二人十分生活できますよね!

    贅沢な生活費・旅行費用・孫等へのプレゼントは、年金以外で準備するべきもの

    2,000万円不足問題は、間違っていると叫びたい

    返信削除
  2. ひまモグラさん、コメントありがとうございます。
    生活費以外にお金が必要な人は別途準備するようにして、それができなければシルバー人材などでバイトするか、それもできなければ質素に暮らすということでしょうね(^^;)
    2000万円とか3000万円なくても何とかなると思います。

    返信削除