2019年5月3日金曜日

憲法記念日に考えたことと、2度あることは3度ある?ということ

5月3日憲法記念日ですが、世の中は「令和」改元の3日目で、こちらの話題の余韻が強くて、憲法論議はなかなか進まないような雰囲気です。


護憲派という人たちの集会が東京都内で行われており、少しはニュースになっていますが、盛り上がりはないようです。
憲法改正を進めたいという人たちの集会や、言論もあまり盛り上がっているようには思えないですね。

わたしとしては、今の日本国憲法は、そのままで良いはずがなく、社会情勢に合わせて変えるべき部分があると思っていて、国会で大いに議論してもらいたいものだと思いますが、残念ながら議論は全く進んでいません。

自由民主党は、とりあえず憲法改正草案を出していますが、野党からそれに対する提案もないし、「憲法を守れ」と言うだけで憲法を語ることがないと見えます。

党名に『立憲』という文字を入れている政党も、支持率は低いと言っても、国会議員を出しているのだから、憲法の改正をどうするのか、国会で自由民主党と向き合って語ることをやってもらいたいですね。

何か提案でもしてくれないと、やはり政治は託せないということになりますよ。(;´Д`)

これでは今までと同じで、何にも変わらない国のままです。


さて、急に身の回りの話になりますが、2日にスーパーで5%引かれなかった件を書きましたが、本日ド〇キ〇ーテというディスカウント量販店でも似たようなことがありました。

今日カミさんと行ったら、いつもスーパーで270円位で買って飲んでいる、某メーカーの1ℓのオレンジジュースが、1本199円で特売されていました。

安すぎたので、6本入りのケースを3つ(=18本)買ってきました。
レジで清算したのですが、他にも買い物があって10,000円ほどで、品物も多かったので、その場でレシートはチェックしませんでした。

家に帰って良く見るとレシートには、
3コ×単1428 ¥4,284  とあります。(;゚Д゚)

どうもおかしいなと計算すると、計¥3,582円になるはずです。
1ケース(6本)1,482円が通常のケース単価で、ケースのバーコードをレジで読んだので、1本あたりの特価ではなかったと判断。

また店に電話⇨ レシート№を言って確認してもらう⇨ 店が間違いを認める⇨ 差額分702円を近くに来られた時受取りに来てくださいと言われる(;´・ω・)。

28日の某大手スーパーの件と同じ展開になり、手間が増えた。
その場でレシートを確認するという教訓が生かされていなくて残念。
3度ないように気を付けようっと。

ブログランキングに参加しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿