2019年4月9日火曜日

昼間のワイドショー・・考

定年リタイア後のわたしの場合、昼間に家にいる時間が多くなっています。

家にいるときは、パソコンとテレビが置いてあるリビングにいる時間が最も長くなり、パソコンの前にいても、カミさんがフジテレビのワイドショーなどをよく見ているので、ついつられて見ることが多くなります。

出典:写真AC

カミさんはテレビ朝日の「ワイドスクランブル」、フジテレビの「バイキング」「グッディ!」などがお気に入りのようです。

ワイドショーはWikipediaによると《ニュースや芸能情報など幅広く情報を紹介する番組である》ということらしいです。

昼によく見る「バイキング」の場合などは幅広くの後に、『面白おかしく』という言葉がつくようで、これはワイドショーというよりバラエティー色の方が強い番組だという感想になります。

『面白おかしく』に重きが置かれると、事件の本質を掘り下げるというより、例えば犯罪事件の容疑がかかり逮捕されたり、不倫などの不祥事で話題になった芸能人や、スキャンダルの当事者になった政治家や、元婚約者に返済を求められている母子等々を、MCとコメンテーターがやり玉にあげて、結果笑いものにするような番組構成になっていたりする場合もあり、テレビを見ていて「なんじゃそりゃ!」とか「ええかげんにせんかい!」とツッコミを入れることも多いです。

お昼のワイドショーやバラエティー番組を見ている人は、主婦層が多いという判断でこのような番組になっているとしたら、視聴者(主婦)が舐められていると思われて不愉快に思うことも無いとはいえません。

でもお昼は、結構サラリーマンや定年退職おじさんも、テレビを見ているもんなんですがね~。

ワイドショーのプロデューサーやディレクターの皆様も大変だと思いますがよろしくお願いしますね? (;´Д`)

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿