2019年3月29日金曜日

車の定期点検にホンダディーラーに行った件

6カ月ぶりに、ホンダのディーラーに行ってきました。


イメージ  出典:Pixabay

2015年9月に買ったN-WGNですが、3年半乗って走行2万Km(まだ外見も性能も新車同様)、昨年9月に1回目の車検を終え、今日は6カ月点検と、スタッドレスタイヤから夏用タイヤの交換です。

昨年の車検時に、次の車検までの定期点検パック3S(約41,500円)を購入していたので、今日費用がかかったのはオイル交換(の半額)のみです。

このパックを購入していると、先払いですがタイヤ履き替え交換も無料になり、よく考えるととても「お得」です。

若いころは費用を掛けない一心で、車の点検・整備(ウォッシャー・バッテリー液やオイル・タイヤ交換などは自分でしていたものですが、今は殆どディーラーまかせになりました。

自分でやるより安心感もあり、基本半年に1回ディーラーに行くだけで、みんなやってくれて、あとは殆ど何もしない、料金もそれほど高くないということで、年寄りにはいいかも?という感じです。

クルマの点検や車検の時期が来るたびに思うことは、今のクルマは性能も耐久性も昔より格段に上がって、5年位で壊れることはまずないので、車検の時期が早すぎる感じはします。

車検をなくせとは言わないですが、最初の車検を5年目、次から3年ごと位にしてもいいのでは、と何となく思います。
1年点検はきちんとやった方がいいとは思いますが。

交通網整備がされていない地域に住んでいて、クルマが必需品の者としては、クルマから税金取りすぎの感はあります。


現役時代は年に1万Km乗っていたクルマも、今は半分の5千Kmで乗らなくなったな~という感じで、外に出るのが減っているということですね。

現在行っているホンダディーラーは営業も整備担当も感じも良く、気持ちよく任せているという状態でストレスフリーということです。
このまま何もなければ、クルマに乗らなくなるまでホンダで、もし次にクルマを買うのもホンダかな? というところです。


このクルマで片道30km位にある日帰り温泉に行ってきました。
ドライブも快調で、ミネラル・塩分濃度の高い温泉に漬かり、クルマも体もリフレッシュ。

帰ってから。マンションの次期役員の打ち合わせ。
4月にはマンションの周りの側溝の掃除などがあります。

と言う、週末の1日でした。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿