2019年1月28日月曜日

掃除と掃除機の件

定年リタイア後、今に至るまで再就職していないので、1カ月の半分位は出かけ、半分位は家から出ないような生活です。

現役時代はカミさんにお世話になったので、定年後は日頃の家事分担も心がけており、自分の昼食作り、食後の食器洗い、掃除、そして週2回のゴミ捨ては私の担当になっています。
あとお出かけ時の運転手も私の担当です。

写真ACの画像:イメージです

さて掃除の件ですが、掃除をするのは、5年前に買ったPanasonicの、MC-SC31RGという、サイクロン式の当時5万円以上した掃除機です。
ハウスダストを見つけると赤いランプが点き、ノズルの先にLEDナビライトが付いている「優れモノ」と思っています。

毎日は掃除をしないのですが、掃除機も5年使っていると、ブラシは消耗品なのでへたってきて、吸い込みが悪くなります。
フィルターは詰まってくると、洗ってもだめで、細いノズルを使ったりっするとすぐ、エラーランプが着くようになりました。

それで今回はノズルの回転部のブラシ+ベルトとダストボックス内のプリーツフィルターと言うのを交換することにしました。
(下の楽天市場の画像のような)こんなんです。

(広告)


以前だと近くのY電機店に、電話で注文して取り寄せてもらったりしたのですが、いまは楽天市場で注文しています。
3点で3,000円くらいで、2~3日で届きました。

これを取り替えただけで、掃除機が新品になったような吸い込みで、音も静かになったような気がして、なぜか嬉しい気分です。

掃除をしないカミさんは、テレビのジャパネットの通販番組などを見て、「すごい値引きしている、ダイ〇ンのコードレス掃除機なんかがいいね?」 などと言っております。

わたしは3LDKの部屋を1時間以上かけて掃除をするので、コードレス掃除機だと充電が足りない様な気がして、買う気はありません。
「あと5年くらいはこのPanasonicの掃除機を使うから、買わなくていいよ(・・;)」といってはいるのですが。

この掃除機を買ったときは、その前のものを5年位で買い替えたので、今度は10年くらいは使いたいなと思っているものです。

なお掃除機かけを1時間以上やると、真冬で窓を開けているにも関わらず、汗ばんでくるほどで、かなりのカロリーを消費します。
スポーツジムで1時間くらい運動したのと同じくらいの効果がある、かも知れません。

腰が悪いカミさんの家事労働を軽減出来て、運動にもなり、部屋がきれいになる掃除機かけは1石3鳥で、奥さんのいるシニアのお父さんにはおススメです。あっ奥さんのいない方もね(^-^;💦

日常の他愛のない話題でした。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

0 件のコメント: