2019年11月19日火曜日

市の特定健診でした

市の特定健康診断に行ってきました。




現役の時は会社の社会保険でして、社会保険病院で毎年6月くらいに健康診断をしていました。

現在はだいたい今頃、11月くらいに行っていますね。
わたしは集団検診ではなく、市の医師会の健康保険センターというところに行ってやってもらっています。

健康診断は、敢えてやっていないという御仁もけっこうおられますが、私の場合は基本的なことだけやっておこうという思いで、基本健診+腹部超音波検診のみをやっています。

料金は1,000円+1,000円=2,000円です。

現役時代から大腸がん検査や、胃カメラなどのいわゆる人間ドックのようなことは1度もやっていません。
人に誉められることもけなされることもないと思いますが、自己責任ですね。

詳しい結果は、1週間くらいで送られてきますが、きょうの分かったこと。
身長 173cm  ( 同じ )
体重 73.5kg  (69kg)
腹囲  90cm  (84cm)
血圧 147/83 (130/70位)

あまりよろしくないのは自分でも把握しています。
身長以外は、少しづつ高くなっていますね。
メタボになったし、血圧も徐々に上がってきています。
ちなみに( )内は5年前の定年時:65歳の数字です(;´・ω・)

他に肝臓・腎臓の(悪い)数値が徐々に上がってきているはずですし、血糖値・中性脂肪も数値が上がってきています。
アルコールと塩分と肥満のせいだということも分かっていますヨ💦

祖父は72歳で脳出血で亡くなっています。
昼間、縁側で一服中に突然意識を失って、そのまま帰らぬ人となったそうです。わたしが生まれる1~2年前のことです。

父親は75歳で内臓の病気で亡くなりました。
わたしも気が付いたら、祖父や父の年齢にどんどん近づきつつあり、覚悟のようなものはまだまだですが、『その時』になったらジタバタせずに諦めようと思っています。

『その時』には「やり残したこと」や、「悔い」がたくさんあると思います。

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

2019年11月18日月曜日

上下水道局からの使用水量のお知らせ

今日はちょっと雑談のような投稿です(;´・ω・)


私の住んでいる市の上下水道局ら2か月に1度『使用水量のお知らせ』が来ます。
今月分が玄関ドアに入っていました。


使用期間は9月17日から11月15日まで。
口径13mm
今回指針      529
前回指針      480

今回使用量     49m3

水道料金    7,458円
下水道使用料  5,940円
今回料金   13,398円

[参考]
前年度同月使用量  49m3
使用料金   13,290円

まあこんな感じですが、少ないときで12,000円台、多いときで
15,000円台です。(2か月分です)

他の市に住んでいる知り合いに比べると、使用料金はやや多いみたいですが、「水道料金高いなあ~(`・ω・´)」と文句を言っているわけでもありません。

もう少し細かく計算してみました。

まず1カ月にすると、24.5m3で、6,645円です。
1日に換算すると、0.817m3で、221円です。
この数字を見て考えると、そう高くもないかな?と思います。
命の水ですからね。

また0.817m3=817ℓということで、わが家の風呂に1回湯を入れる量が、180ℓなので、4.54倍ということで、これを見るとけっこう使うものだと感心しています。

817ℓ-180ℓ=637ℓで、この水量を毎日毎日、洗面、炊事、シャワー、水洗トイレに使用しているということになる訳ですが、なかなか実感が湧きません。

風呂以外の水の使用量ではやはり洗濯が最も多いかと思います。
ドラム式の節水型の洗濯機なのですが・・・。

しかし800ℓの水を220円で使わせてもらっていることにわが市に感謝ですね。
水も無限ではないので、もう少し節水して、地球環境にやさしい生活を心がけなくては・・・といつも思ってはおります。

2カ月で12,000円以内になれば良いなといつも思っているものです。

今日はホントの雑談でした。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年11月16日土曜日

沢尻エリカ様の違法薬物所持での逮捕報道

今年は違法な薬物の所持や使用の容疑で、芸能人の逮捕が相次いでいますね。

『田代まさしの薬物で5回目の逮捕』がまだ記憶に新しいのですが、今日の夕方、マスコミが一斉に、沢尻エリカが麻薬取締法違反(合成麻薬MDMA所持)の容疑で、警視庁組織犯罪対策部に逮捕されたというニュースを報じました。

このニュースで思ったこと。

彼女は薬物関係の週刊誌報道が時々されていたので、それほど驚くということもないとはいえ、やはり実際にカプセルに入っている現物が見つかっており、逮捕されたとなるとショッキングなことですね。

ただ今日の夕方のTBSの番組で、彼女が渋谷区(某クラブ)に出かける姿などが放送されていて、そこに朝までいて自宅に帰ってすぐ又は間もなく(午前8時40分)逮捕状に依り警視庁に逮捕されたようなので、用意周到であり確実な情報(通報など)をつかんでいたことを思わせます。

以前から薬物報道があったにもかかわらず、テレビ局の重要な仕事を引き受けており、あえなく逮捕ということで、だいぶ迷惑を掛けてしまうことは想像できたのに、よく引き受けられたなと言うのが率直な感想です。

印象としては芸能界の交友関係の中での、薬物の取引なのかなと思っているのですが、氷山の一角かも知れないですね。

薬物使用者と売人を捕まえても、そのルートの上に行くのが難しく、密売組織をつぶしてしまうのがなかなか困難の様です。

更にわが国は他の先進国と同様、これらの薬物に関しては規制がかなりゆるい感じもします。

シンガポール、インドネシア、イラン、サウジアラビアなどは、具体的には書きませんが、薬物事犯に対して想像を絶する厳しさで対処しており、少し見習うのもありなのかとも思うのですが、現実的ではないのかな?

また中毒者は病気なので、刑務所に入れるより治療施設に入れるべきという議論もありますが、病気を強調することにもどうも違和感があります。


HiCさんによる写真ACからの写真

彼女は現在、お台場の東京湾岸警察署に移送されており、しばらくここに泊まらなくてはなりません。

21日かそれ以下の拘留なのかはまだ分からないですが、これから寒くなる季節で、一応暖房もあるかとは思いますが、寒さの中で、自分の罪と厳しく向き合って反省するしかないのでしょうが、今何を思っているのかな? と思います。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

2019年11月15日金曜日

ブログが書けないと嘆く老マイナーブロガー

立花孝志党首率いるN国党の存在や考えは、国民(有権者)にはそれほど浸透しているわけではありませんが、わたしは注目しています。
N国党の多くの部分がオープンになっており、最近は目まぐるしい動きになっているようです。


N国党ホームページより


そしてN国党をウォッチしていると、いろんあキャラクターが登場するのが面白くて、「自分のブログを書く暇もない」と、嘆いている老ブロガーとはわたしのことですね(;´・ω・)
ユーチューブばっかり見ていてホントに自分のブログが書けない。


今年の7月の参議院選に、立花党首はじめ党員の面々が立候補し、立花党首が当選してから俄然マスコミを賑わしました。

《対マツコ・デラックス、東京MX問題》の頃からぱったりとマスコミからは無視されていますが、いまだにネット界隈ではなかなかの人気なのです。

そしてここ1カ月前くらいのいわゆる『平塚×林・吉田・田中  騒動』で、劇場でいえば第二幕が降ろされ、いまだに続いています。

あえて劇場に例えてみましたが、その騒動に登場する出演者の方々を御紹介します。
少し登場しただけで、後は関わりたくないという方も見受けられます。


N国党党員・党関係者

立花孝志党首

林大祐・座間市議会議員選挙公認候補
吉田真人・党公設秘書
田中健・立花党首⇨浜田聡参議院議員の政策秘書

大橋正信・柏市議会議員   (最古参、YouTube発信、人気あり)
酒谷和秀・春日部市議会議員 (YouTube発信、けっこう人気あり)
塩田和久・川口市議会議員  (       〃       )
最勝寺辰也・鹿児島市議会議員選挙公認候補
松田わたる練馬区議・みき新宿区議夫妻  
坂本雅彦・我孫子市議会議員選挙公認候補

新田雅哉・衆議院選挙立候補予定・ニックマック 
片岡将志・  〃      ・ジャーナリストNaoki
平塚正幸・四街道市議会議員選挙公認候補・さゆふらっとまうんど

以上、( )内はわたしの感想です。

そしてN国を愛している?面白いので動画を上げる?嫌いだが絡みたい?など関心を持っているYouTuber、さらにその動画を見てしまうわたし。

気まぐれひろき
豚骨やまゆう
NEXTタケシ
失敗小僧。
天野のメモ
川崎玲央
カピバラチャンネル
のがわ十五チャンネル
XX柴田
政経ゆっくりチャンネル
チョコチョコ
えらてん
みずにゃん
サーファーTAKASHIAI
メンタリストDaiGo
その他多数のYouTuberの皆さま、敬称略で失礼。


この騒動の発端は、埼玉補選時の池袋駅選挙活動中に、YouTube動画配信していた平塚氏に、林氏が現場で掣肘(せいちゅう)したことに始まるが、それ以前に林氏ー吉田氏ラインが、元々アンチの平塚氏をよく思っていなかったということがあると言われています。

[掣肘;呂氏春秋の故事から、脇から干渉してその行動を妨げること]

そしてこの騒動は10月30日の党の総会で、党首の鶴の一声で一応の決着を見たもののその後もくすぶっており、田中氏と平塚氏の対立にも発展し、平塚氏のライブ配信がバンされたり、それを異議申し立てを行ったりと、いまだ収まっていないようです。

多くの党関係者は様子見模様で、立花党首はいつまでも内紛やっているなら、党を出てもらうとも発言。

ユーチューバーの方々も、N国党支持、平塚支持、アンチN国党、アンチN国なれどN国好き、など様々な人たちがおり、それぞれ個性があっておもしろい。
どれがどれかは、関心がある方はユーチューブで検索してみてくださいね。

わたしはNHK受信料は衛星契約しているもので、N国党を積極的には応援をしていませんが、今のところ少なからず好意はもって見ています。

N国党の主張を聞いていると、NHKの受信料はやはり高すぎるとは思い、半額位になればうれしいし、N国党が目指すとされるスクランブル化すれば衛星放送は契約しなくなるかと思います。

それはそうとして、わたしには『N国党劇場』は映画やテレビより面白いかも知れません(;´・ω・)


ブログランキングに参加しています。

2019年11月14日木曜日

脳外科病院に行ってからホンダディーラーに行きました

ときどき何を書いていいか分からなくなって、全く1文字も書けなくなってしまうことがあります。
3日ぶりの投稿で、申し訳ありません。
今日からまた心機一転、投稿を続けます。



用事がないときはどこにも出なくて、ひきこもり状態でパソコンの前にいることが多いのですが、今日は用事ができて出かけました。

午前中:脳神経外科病院 ⇨ ウェルシア⇨
午後 :ホンダディーラー ⇨ エネオスガソリンスタンド


脳神経外科病院は先月15日に[診察+1か月分の処方箋]で、院長から
「1カ月したらまた来てください」と言われてそれに従いました。
時々書いている「顔面末梢神経炎による麻痺」の治療です。

わたしの自己診断では、60~70%回復している状態で、今日の診察でも、院長が「見た目では8,90%治っているようですが、自分では違和感がなかなかとれないと思いますが、あと1カ月もすればそれも無くなるでしょう。早い人では2~3週間で治る人もいるし、人によっては半年くらいかかる場合もある・・・。」

ということで、「あと2週間分の薬を出しましょう、それでとくに何もなければ診察は今日で終わりますよ(o^―^o)ニコ」

発症してから2か月+1週間で、ようやく安心することができました。
この病気は日本では1年間に2万人ほど発症するそうで、割合で見ると0.016%です。
殆どの人は一生に1度もかかることがないと思います。

それでも、もしあなたが朝起きて顔の神経がおかしくなって顔半分が動かなくなったら、慌てずに病院に行きましょう。
慌てなくてもいいですが、できるだけ早い方がいいです(;´・ω・)
脳神経外科・内科又は耳鼻咽喉科がある病院が良いのかと思います。
必ず治ります。~と思います。



午後には予約していたホンダディーラーで、一足早くスタッドレスタイヤに履き替えです。
今日は暖かくて、シャツ1枚で丁度良いくらいだったのですが、もうそんな季節なのですねえ~。

ホンダの定期点検パックに入っているので、2,200円の工賃が無料です(o^―^o)ニコ
いつも思うのですが、ホンダさんこれはお得なサービスですね。

スタッドレスタイヤは、2015年9月に新車を買った冬に履いて、今回で5回目ということになります。
ディーラーのサービスマンに「ゴムが固くなっているので、今回が限度ですね~(;´・ω・)」と言われました。

4年間雪道を走ったことが1度もありません。
これからもスタッドレスタイヤは要らないかもと思っています。
雪が降ったり道路が凍るようなときは外に出なければ良いので、夏用タイヤも5年目だし、来年はスタッドレスタイヤは止めて、まとめてオールシーズンタイヤにしようかと考えています。


こうやってクルマの定期点検のほかに、時々ディーラーに行って新しい車を見ていると、新車を買って「10年くらいは乗ろうかな?」 と思っていても、つい5~6年でまた新しいのに乗りたいと思ってしまうものなんですね?


事故った時、軽は自分には危ないのでもう少し大きいのがいい?
でも軽は相手には優しい? 
70歳になって、いつまで乗れるかどうかな?
買えるかどうか、買うかどうかは別としても、新しい車にはまだけっこう興味があります。

ディーラーに行かなければ、それほどクルマのことを思わないのかも知れませんが・・・。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年11月11日月曜日

池袋の暴走事故の続報におもう

今日(日が変わったので昨日)は朝から市全体を挙げて防災訓練の日で、末端の自治会役員をしている我々は、朝7時の準備からお昼くらいに終わるまで忙しい午前中でした。

家に帰ったら、テレビで天皇陛下の即位を祝う『祝賀御列の儀』の、トヨタセンチュリーのオープンカーでのパレードの模様を伝えていました。

皇居の宮殿から赤坂御所までの約4.6kmのコースに12万人が集まり、警備の警官が2万6千人ということで、華やかさが伝わってきます。


事故のイメージです

そんな華やかな話題の影で、今年4月の事故の件に関しての、『池袋暴走事故、運転の飯塚元院長「おごりあった」』というYahoo!ニュース(TBS NEWS配信)があったのでこちらの思ったことを書きます。

なおニュースのURLはこちら⇩
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191109-00000025-jnn-soci

先月JNNの取材に対して、飯塚元院長が話したことで、「体力に自信があったが、おごりがあったのかなと思い反省している」「お詫びの気持はずっともち続けている」とのこと。
この文面では、反省の色はあまり見られないように見受けられます。

そして警視庁は来週にも書類送検する方針だと、記事は伝えています。

今までの世論や、今回のコメントでも、こんな大事故を起こして逮捕されないのはおかしい、全然反省していない、こんな高齢者が運転するのが間違っている、厳罰に処すべきだ、などという意見が圧倒的に多いのは間違いないです。

わたしも4月の事故直後は、多数の国民感情と同じく、《この88歳の老人を》厳罰に処すべきだという気持もありましたが、現在はややトーンダウンしてきました。

亡くなった人が2名、重軽傷10名と言う重大事故で、あまり反省しているようには見えない(見えないだけで本当は反省しているかも?)が、書類送検されるとのことで、法に従って厳正な裁判をして頂ければいいと思います。

しかし現実的に、今でも足(や他の箇所も)が悪くて、ある程度介護が必要な様に見えます。
今後もっと悪くなることが想定されます。

禁固にしても懲役にしても数年間の務めには耐えられるようには見えません。
刑務所に入れたとしても、当然に介護が必要になるでしょう。
その介護をするのは刑務所の職員で、その費用は税金から賄われるはずです。

国民がその罪を犯した88歳の老人を刑務所に入れ、1年に何百万円かけて何年も、介護しながら厳罰に処さなければならないのか?
家族がやるはずの介護を、国ー刑務所が国民の税金を使ってやる矛盾を感じますね。

じゃどうしたらいいか、自分でも今日のところは結論は出ないのですが、家族の費用と責任でやってもらうのがいいのではないか? とも思うものです。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記・雑談(70歳代)ランキング

2019年11月9日土曜日

朗報! 『顔面末梢神経まひ』自己採点回復度50% (o^―^o)ニコ

このブログで、何回か書いたわたしの『顔面末梢神経の炎症による右半分顔面まひ』(ベル麻痺)の件です。

神経のイメージ
mmaruさんによるイラストACからのイラスト 


 9月10日に北海道旅行に行く予定だったのですが、2日前の9月8日(日)の朝、突然顔右半分の筋肉がほぼ動かなくなり、つまり麻痺してしまいました。

神経炎のため筋肉がほぼマヒしているので、力が入らず顔がゆがんでしまい、右眉毛が5センチくらい下がり、口も曲がってしまいました。

もし海外旅行だったら、パスポートの顔と全然違うと、出入国の管理官に指摘されるほどで、国内旅行なので良かったなどと思っていました。

ベストなのは症状が出た時、すぐに病院に行くことなのですが、「今日は日曜だし救急車を呼ぶほどではないが明日は病院に行こう」ということ決めました。

症状からどのような病院(の科)に行ったらよいか、耳鼻咽喉科と言う説もありですがネット検索の結果、もしかしたら脳から来た症状? という不安も10%位はあり、カミさんが頭を打った時診てもらった、脳神経内科もある脳神経外科病院に、次の日(月曜)朝一番で行こうと決めました。

火曜日の朝、9時から診察、8時受付開始なのですが、早起きして7時半には受付前に並んでいました。

その病院の院長先生に診断してもらった結果、ほぼウィルスによる顔面の末梢神経炎の顔面麻痺ということで、「大丈夫ですよ、薬を飲んでいれば2カ月くらいで良くなりますよ(;^ω^)」という診断。

北海道旅行には、薬を飲みながら言ったのですが、食べものが上手く食べられず、味も良く分からないくらいで、病気も気になり残念な旅行になってしまいました。

そして、昨日11月8日がちょうど2か月目だったのですが、先生の診断の通り良くなっています。
自分の自己診断の完治にはまだまだですが、洗顔時に目に水(湯)が入らなくなり、弱めのブクブクうがいだと口から水がこぼれなくなりました。

ということで、朗報! 自己診断回復率50% (o^―^o)ニコ

ここまでくればもうこっちのものだ! とは思いますが、完全に元通りになるかと言えば不安もまだあります。
ネット検索では2割くらいの人は回復率80%前後にとどまるとか、まぶたが完全には開かないというような情報もありますのでね・・。

まあ不治の病ではなかったし、80%も回復したら生活には支障ないだろうと楽観もしている今日この頃です。

次に通院する予定は今月15日前後です。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年11月8日金曜日

今日は『薬』の雑談です

古希も過ぎて相変わらず病院にはお世話になっています。
脳神経外科病院、耳鼻咽喉医院、皮膚科クリニック・・・。

耳鼻咽喉科は花粉症(アレルギー鼻炎)が治らない限りは行かなければならないと思いますが、ほか2軒はもうすぐ行かなくてもよくなる予定です。

若いときに比べると、肝臓・腎臓・血管などは《数値》が徐々に悪くなりつつあるので、その代わりにまた別の病院(内科とか泌尿器科)に行かなければならなくなりそうかな?

今年の夏に70歳になり、めでたく医療費の自己負担が3割⇨2割になりましたが、そういうことで医療費の支払いはそう簡単に下がることはなさそうです。

とは言え、医療費が2割事故負担になったということは、税金や健康保険から8割も負担してくれるということでありがたいことですが、それだけ年をとったということで複雑な気持ちですね?


てふてふさんによる写真ACからの写真


病気になれば、飲む『薬』が増え、それでまた肝臓やその他の内臓に負担がかかり、だんだんと内臓が弱ってくる悪循環に陥るような気がします。

それでも病気を治す『薬』がまた病気を増やすのか?
1年に50兆円に近い医療費を使っても病気が減らずに、医療費も病気も増える一方のようです。

『薬』をどんどん飲むからどんどん病気が増える?
⇨『薬』はこわいなあ~。

『薬』といえば、「田代まさし『薬』で5度目の逮捕」と言うニュースがありました。

5回目の逮捕ということで、もちろん「懲りないな~」「社会を舐めている」という批判がありますが、わたしは「ホントに薬はやめられないのだ、やはりこの薬は怖いなあ~」「密売組織=「反社」が金づるとして離さないのかな?」などと思ったもののそれほど驚くことはなかった。

さすがに、テレビでは朝から晩までそのニュースをやっていました。

そのニュースを見たあと、田代氏がやっているユーチューブのブラック・マーシーの動画をいくつか見たのですが、チャンネル登録6万人超、1本の視聴数10万回以上という人気の動画の様でした。

むかし舘ひろし氏や岩城滉一氏らと組んでいた、ロックバンド「COOLS」の佐藤秀光氏と、『田代まさし ブラック・マーシー半生と反省を語る』として、基本的に辛い刑務所体験あるあるや、芸能界で付きあった人々のことなどを佐藤氏が聞く形で、ブラック・マーシーがちょっと面白おかしくギャグを交えて語っているチャンネルです。

その話っぷりはやはりプロだねと思うし、掛け合いがかみ合わないのもご愛敬ですが、田代氏、どうもろれつが回りにくいように見える動画の日もあった・・。

でも前回に逮捕された時の痩せこけた顔の時や、数年前にダルクで仕事をしていたときにインタビューに答えていたころの自信なさのときとは全く別人のようでした。


自業自得とは言え、63歳になってこれから何年か辛い刑務所生活を送らなければならないことになると、『もののあはれ』さも感じてしまいました。

次に刑務所を出て来たら、きっちり『薬』を断つ治療と生活を送り、その経験をユーチューブ動画に上げて、また反省を話していただけたらと思います。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年11月5日火曜日

高飛車な店にパスタを食べに行って怒られた話で思ったこと

YAHOO!ニュースの弁護士ドットコムの配信(11月4日8:53)がありました。

パスタのイメージ(この記事とは関係ありません)
APSさんによる写真ACからの写真


 イタリアンレストランの『店の人』が、パスタ2品だけ注文した親子の客に怒りのツイートをしたという記事です。

文面から『店の人』は従業員だと思いますが、その怒りのツイートの内容の一部抜粋。
「オーダーを聞きに行くとパスタ2品のみ、一応リストランテなのでパスタのみでのオーダーは受け付けていない、最低料金を下回る場合は席料を頂戴する旨を伝える」「あろうことか言うに事欠いてあまりおなかが空いていないんです・・・。このセリフどう思いますか?レストランですよ?」
「身の丈に合ったお店選びや(略)をしていただきたいと思います。(略)コンビニやファミレス(略)がよいと思います」

この記事では料理人のプライドや、商売上の法的な問題も上げて、SNSにさらし上げたことはやはり軽率だったと思うと閉めくくっています。
やや長い記事です、URLを下に記しておきますので、よろしければご確認を ^_^;

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00010317-bengocom-life


『やはり軽率だった』という程度ではない感じがします。
料理人のプライドや店の格式にこだわっているのだったら、注文を受けた時にそれを説明して、どうしてもパスタだけの注文ではプライドに関わるとしたらお引き取り願うか、予約制にでもした方がいい店かも。

その場合、SNSで自分の店を公開してお客を罵倒する店に行きたいと思う人が今までの1割位になるかも知れません。

現在その店はSNSのアカウントを削除しているそうですが、その怒りのツイートだけで自分の店の『首をしめてしまったかもしれない』

こういうことはよくありそうな話で、すぐ冷静になって文章を削除しただけでなくアカウントを削除してももう遅い。

わたしもSNSの片隅でマイナーなブログを書いていますが、その内容で人を傷つけたりすることもないとは言えないので、注意しながら書いています。

前日のブログで、マンションの『困った人』のことを書きましたが、もしこのマンションが特定されたら、その『困った人』のプライバシーが侵害されるかも知れないと思うと、文章が鈍ってしまいますね(;´・ω・)


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年11月4日月曜日

築25年マンションの困った方々

地方都市の築25年の小中規模マンションに25年住んでいる、団塊かずくんです。
広さは一戸65~70㎡ほど、全戸3LDKのいわゆるファミリーマンションです。
犬や猫などのペットを動物を飼うことは管理規約で禁止しています。




このマンションの住人は、おおよそですが、最初から25年間住んでいる方が60%、途
中から中古で購入した方が30%、賃貸に出されている部屋に住んでいる方が10%くらいの割合です。

今期1年間、輪番制のマンションの管理組合の理事長になってしまいました。
小規模ながらいろんな人が住んでいるもので、役員になるとそれがよくわかります。

タイトルの困った方々のその1.

ペット禁止なのだがペット(おもにDog)を飼っている家が現在5~6軒ある。
『周りに迷惑をかけなければ』という前提の暗黙の了解として、犬嫌いの住民も一応今まで大目に見ている。
なのでその前提がキープされていれば、みんな穏やかに暮らせる^_^;

しかし最近外階段やエレベーター内外で、『おしっこ』をしっぱなしの迷惑行為があり、また『毛』が各所についたりで臭いで住民に困惑・反感が出てきた。

さらにしつけが悪い?犬を飼っている部屋から、朝から鳴き声がうるさくて、管理組合に苦情が来、たしかにわたしもその鳴き声が気になります。

役員や一部住民の中には、「古くなった分譲マンションは入居住民が減ってくれば管理組合自体存続できなくて、スラム化するのでペットを許容する規約にすべきだ」という意見と、「いやペット禁止の管理組合規約を厳格に適用してもらいたい」という声が錯綜して・・・。

その2.

毎月の管理組合費と修繕積立金、合計で1軒当たり2万円から2万4千円くらいになりますが、最初は払えていても何かの原因で支払いが厳しくなる場合があり、支払わないとどんどん未払い金として積みあがっていきます。

管理会社を通して何度も督促しても支払いがなく、支払についての相談もなく、ローンや税金を優先し、最終的に何年分も貯まってしまった方。
家賃と違って支払わなくても、管理組合には出て行ってくださいという強制力がなく、最終的には裁判をやらなくてはならなくなりますね。
その場合大変なエネルギーが必要になります。

その3.

マンション内ですれ違っても全く挨拶を交わさない方。
何人かいますね・・・。


ブログランキングに参加中です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記・雑談(70歳代)ランキング

2019年11月2日土曜日

明治大学中退の社会活動家ユーチューバー氏の件

政治系のYouTube動画はときどき見ます。
皆さんは興味ありますか?

その方面ではかなり有名になってきた、『社会活動家』ユーチューバーで、第25回参院選で 参議院千葉選挙区 (今年7月)にも立候補した、さゆふらっとまうんど氏
(=平塚正幸氏)の視聴者との討論・生配信(10月27日)で興味深いことがありました。



パラソルさんによる写真ACからの写真


 視聴者から、「あなたは学歴を明治大学中退と言っているが、経歴詐称ではないかという声が多くあるので、学歴を証明した方がいいのではないか!?」というかなり執拗な質問がありました。

それに対してさゆ氏は、「自分はいつも正直に自分のことを言っている。明治大学と言う誰でも入れる『くそ大学』を中退しているのにそれをいちいち証明する必要はない。」等などと言う内容の反論をしていました。

在学中に学校か当時の在校生に何か深い思いがあったのか、以前からしつこく明大中退が嘘だとの受けていたので、つい売り言葉に買い言葉で言ったのか不明ですが、その発言はちょっときつめでしたね。


偏差値を調べてみると東京六大学の明治大学は、法学部で62.5と高水準で、受験生にはあこがれであり、人気もあり、そう簡単には入学できず、『くそ大学』とはほど遠いと言えます。

それを承知で、中退しているので敢えて『照れ』または謙遜で言ったのか?、本当にそう思って、中退の自分は命題を卒業している者より頭がいいんだと言いたかったのかよくわかりませんが、わたしもそれを聞いていて、『おや?』と思ったものでした。


相手がしつこかったので、さゆ氏らしくつい行きがかり上そのようなことを言った可能性もあり、個人を言ったのではなく、学校なので法律上名誉を傷つけたり侮辱とかには当たらないと思いますが、これを何十万人かいる明治大学出身者や関係者が聞いていたら、絶対に「この~!」と思われますよね? 


次の日の動画で、さゆ氏は『私の学歴詐称疑惑について』という動画で、「いろいろ学歴詐称とか言われているので、明治大学に行って法学部中退証明書をもらって来た」と、その証明書も写していました。
ただ『くそ大学』と言ったことの謝罪ではなかったので、その件で「ごめんね」とか言えばよかったのになあ~とは思いました。

その動画のリンクURLです。
https://www.youtube.com/watch?v=5sFzjfAzjVQ

2年生の終わりに中退されたようですが、いろいろあったのでしょう。
これで一件落着というか話はおわりになる所でしたが・・・。

さらに後日談があり、10月30日にさゆ氏が参議院会館に会議で行き、終わって出るところを、出待ちの中年の明治大学卒業者(それも修士課程)に「この前明治大学をくそ大学と言ったことを謝罪しろ」と突撃され、それに対し「言論の自由なので謝らない!」と、見ている者には面白いが、不毛の水掛け論をしていました。

⇨これもさゆ氏が動画アップ・・・そのURL
https://www.youtube.com/watch?v=t6kgEvCXuVI 

この場合にも、その突撃した彼にではなくても、明治大学卒業生に失礼なことを言ってごめんねとでも、謝っておけばよかったのにとまた思ってしまったのでしたが・・・(・・;)

謝らないのもさゆ氏らしいが、政治家としては明大関係者何十万人の『アンチ』作ってしまったかもしれなくて、どうも分からない。

他人の気持も少し忖度しては? とも思いますが、このさゆ氏のキャラクターはそれほど嫌いではありません、どちらかと言えば好きですね。


わたしの出身大学法学部の偏差値は50位です(;´・ω・)。
明治大学より低く、卒業してから40年も経っていますが、それでも他人から『くそ大学』と言われれば、「お前に言われたくない(`・ω・´)」と思います。

ちなみに アンジャッシュの渡部健氏 や横浜銀蝿のJohnny氏 などの《後輩》がいる大学ですが・・・(;´・ω・)


わたしもこんなブログを書いているので、他人を傷つける言葉を使っていないか、だれかのプライバシーを侵害していないかといつも気を使うということはありますよ。


「YouTube動画や政治には興味がない。経緯が今一つ分からない」という方には、わかりにくい話でごめんなさい。謝罪します。




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

シニアライフランキング

2019年10月31日木曜日

2019年10月分家計支出

クローバーうさぎさんによる写真ACからの写真


10月分家計の支出を計算しました。
早いもので今年もあと2か月になりましたね。

10月分 家計費支出
単位:円
管理費・修繕積立・駐車料
29,200
電気・ガス料金
17,500
水道料
ネット・スマホ通信費
10,500
車両費・燃料費・交通費
4,400
ドライブレコーダー
 23,200
食料品費
73,800
外食費
11,600
医療費
4,300
健康ケア・薬・衛生費
4,600
衣料品・バッグ類
5,600
温泉費
0
消耗品費
19,500
税金・保険など
32,400
化粧品費など
21,800
娯楽費
   1,800
合  計
260,200


                         100円未満四捨五入


  支払い日にあたる月を支出月にしています。  
クレジットカード引落の場合も、引落しの月を支出月としています。
1泊以上の国内・海外旅行費用はここから除外して、別管理です。





今月もいつもの月と同じく、旅行以外は質素な生活をしているつもりなのですが、予定よりやや多くなりました。
ドライブレコーダーを買ったのと、食費がやや多かったようです。


この他に9月の北海道旅行の費用で、都内後泊や食事代の料金などクレジットカードの支払いが、43,550円ありました。

地方マンションでの2人暮らしの老夫婦の1カ月の支出、自分が思っているほど質素でもないかもしれませんね (;´・ω・)💦
皆様の生活と比較してもらって、参考になれば幸いです。


定年リタイア以後の、1年の支出が平均250万円位、旅行代金をプラスすると320万円位になるのですが、自分としてもこのブログを読んでいただいている方の支出と比べて多いか少ないか、ちょっと気になったりしますが、人それぞれでしょうね。

ということで、この辺で失礼します。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年10月29日火曜日

『野焼き』の苦情

『野焼き』は古くから行われてきて、晩秋のー春のところもあるようですがー風物詩で、日本人の心に残る農村ののどかな風景でもありました。

ei-miさんによる写真ACからの写真


 ひと山焼いてしまうほどの大きな野焼きは、わたしの住んでいる県では見たことはありませんが、この季節、田んぼや畑の稲わらや枯れ草を焼いて、白い煙が黙々と上がるのはいまだによく見ます。

しかし今どきは、❝野焼きがのどか・・・❞などとは言っていられない時代で、どこの地域でも徐々に規制が厳しくなっています。


私が住む市では、野焼きはごみの焼却と同等に扱われています。
市のホームページには、《ごみの焼却(野焼き)は法律で禁止されています》とうたわれていて、かなりそっけないです。

違反すると5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金またはその両方に処せられることがある。
法人にはさらに3億円以下の両罰規定があるとされていて、厳しいですね。

ただ例外規定があるのですが、
1)どんど焼きなどの地域や宗教行事での焼却
2)農業者が行う稲わら・剪定枝などの焼却でやむを得ないもの
3)暖を取るための焚火など日常生活で通常行われる軽微なもの など
但し苦情が出た場合は指導の対象となる場合があるとしています。

1)についてはまず誰も苦情をいう人はいないと思いますが、2)と3)については、地域や場合によっては微妙になるかと思います。

私が住むマンションは住宅地の中にあり、近隣では田圃はほぼなくなりましたが、ところどころ畑も残っており、すぐ隣では高齢の地主さんが野菜や麦などを作っています。

先日、朝起きたら妙に焦げ臭いというか煙くさい匂いがします。
我慢できないほどでなく、上の階の旦那がよくベランダでタバコを吸っているその匂いとも違う、「なんだろなあ~」とベランダから外を見ると、隣の畑で草とか野菜の枝などを『野焼き』をしているのでした。

するとまもなく消防署員が2名やってきて、『野焼き』をやめさせているような光景でした。
その地主さんと消防署員の会話は聞こえませんが、地主さんもしぶしぶ納得したらしく、まもなく火は収まりました。
おそらく近隣から苦情があったものと思われます。

例外規定があっても苦情があれば、指導の対象となる事例がすぐとなりでありました。
苦情を入れる方の気持ちもわかります。
結構煙たい匂いがしていたので・・・。

おそらくその地主さんの土地は、江戸時代または明治時代くらいからそこにあり、苦情を入れた住民はせいぜい数十年か十数年かと思われます。

これは野焼きではないですがもっとひどい例が、数年前にありました。
勤めていた会社のとなりに、個人経営の自動車修理工場があり、そこでドラム缶で作ったような焼却炉で、何を考えていたか、なんとタイヤを燃やしていたのです。

真っ黒い煙がもくもくと立ち上がり、百数十メートル四方に目と鼻を刺激するツンとする刺激臭がたちこめ、これはやばいと持っていたら、やはり通報があったようで、警察と市の環境部の職員が立ち入り、逮捕寸前のような事もありました。

農作物の後始末にしろ、街中の落ち葉の処理にしろ、『野焼き』をする場合は、法律でOKとなっていても苦情が来ればダメ!ということになる場合もあるので、ご注意願いたいと思います。




参議院埼玉補選の結果

当選  上田清司  無所属  106万5390票

        立花孝志 N国党      16万8289票


感想: 投票率は20.81% で低いですね。
        立花氏はもう少し行くかと思ったのですが、低いですね。
        つぎは海老名市長選出馬ですか?、ご健闘を・・・・。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年10月28日月曜日

本におまけ(付録)がつくのか、おまけに本が付くのか?

時どきスポーツ公園で散歩(ウォーキング)をするのですが、街も散歩してみたくなりした。

たまには街歩きの後、食事もしてビールも飲みたいということで、JRの駅までは25分くらいかかるので、1日に10本くらいしかないバスに乗ってお出かけです。
バス停はマンションのすぐそばにあるのですが、月に1度乗るかな? というくらいです。

バスに誰も乗らないと、そのうち廃止路線になり、クルマに乗れなくなった時に困ったことになりそうで、できるだけ乗るようには心がけています。

さて本題です。

散歩の途中で書店に寄りました。
カミさんは書店に行くと、いつも宝島社の雑誌をよく見ています。
この出版社の雑誌が、カミさんは大好きなのです。

雑誌より付録(おまけ)の方に興味があるようで、今日も『リンネル』という『暮らしファッション系』の雑誌(税込み1,100円)をお買い上げです。



なぜか? カミさんの好きな❝ムーミン❞のトートバッグの付録が付いていたからです。
ムーミングッツが好きで、カバン(バッグ)やトートバックにも目が無いのです。

わが家のたんすと押し入れには、今まで買ったバッグ類がぎっしりつまっています。

この付録のトートバッグが、布製の縦35cmx横37cmのしっかりした生地で、クリップが2個付いているなかなか立派なものです。



カミさん曰く、「このムーミンのトートバックはお店で1,100円じゃ買えないよ、2000円はする(o^―^o)ニコ」

かずくん「本はどうするの?」
カミさん「本は読まないので、妹に上げる(;´・ω・)」
かずくん「妹は認知症なので本読めないんじゃないかな~?」
カミさん「読めなくても写真がいっぱいあって、見るよ(^^;」
かずくん「・・・・(・・;)」

末転倒という表現がいいのか分かりませんが、カミさんにとってムーミンのトートバッグが欲しかったので、読まない雑誌を買ったわけで、その点宝島社の狙いは当たっている?!

1,100円の本の付録に、カミさんの価値で言うと2,000円のトート付き?
客観的に原価は、本体価格の2割・200円もしないと思うのですが、どういう仕組みになっていて、立派な付録がつけられるんだろう?

それにしても1,100円の雑誌の付録のムーミンに満足している、微笑ましいカミさんです。
数万円のバッグが欲しいと言わないカミさんは、少ない年金暮らしのわが家にはありがたい存在ですね。

歩いた後のヒレカツ定食にビールジョッキの昼食にも満足。
昼食は2名様3,100円でした。
ウォーキングの歩数は約9,000歩でこれも満足。

追記です。
この投稿から、ブログタイトルを少し変えました。
タイトルを見ていただいて・・・、いかがですか?


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

2019年10月27日日曜日

他に書くことがないのでN国党のことを書きます(;´・ω・)

10月に入って毎日更新などと言っていたのですが、ブログ更新の頻度が下がってきています。

これはひとえにわたくし、『かずくん』のルーズさと怠惰・怠慢に依るもので、読者の皆様には大変申し訳なく、ここに謹んでお詫び申し上げます。

申し訳ありません!(;゚Д゚)💦

しかし謹慎・活動休止はしませんのであしからず。



ということで気を取り直して今日はまた、N国党の最近起きていることで、思ったことを書きます。

『興味がない』方はスルーしていただいて結構ですが、ブログを読んで少し『興味が出た』という方は、YouTubeで、N国党 と検索すると、党の公式情報や党員・党関係者・アンチやシンパのいろんな動画が出てきますので参考になります。

あっ、なおわたしはN国党の関係者でもなく、アンチでもありませんが、シンパにやや近いかもしれません。
基本やじうまですが、この党の動きにはとても関心をもって見ています。

N国党はもともと、立花孝志氏が2012年にインターネットで『立花孝志ひとり放送局』を立ち上げたことから始まり、2013年に設立した。(今年の参院選までは諸派扱い)

今年春の統一地方選挙で26人の地方議員が当選し、さらに今年の
第25回参院選で比例区4名、選挙区37名が立候補し、比例区で立花孝志氏が当選、地方区で2%の得票率を達成して政党要件を満たして、いわゆる公党となった。
ー政党助成金ももらえますね~。(^^;

6年ほどで急成長して公党となったN国党ですが、しかし現職議員の党員や党関係者と言われる方々は、失礼ながらまだまだ玉石混交のように見えます。


この参院選の埼玉選挙区から何と『アンチ枠』としての立候補を立花氏がオファーし、供託金《300万円+贈与税30数万円》を出して破格の?立候補をしたのが、YouTuber社会活動家の平塚正幸氏(YouTuber名:さゆふらっとまうんど)です。


そして党首の立花氏は参議院を辞職して、いま行われている参議院埼玉補選に出ていますが、その選挙戦のさなかN国党の内部で、起こるべくして起こったとも言うべきもめごと(内紛)が起こっており、この内容がYouTubeで多くの関係者やYouTuberから毎日動画配信されている事態になっています。


この件でわたしの理解と思ったことを述べます。

上に挙げた平塚正幸氏は、もともとアンチ枠・立花氏オファーで、供託金も出してもらって参議院選挙に出たYouTuberで、その後来年2月の千葉県四街道市の市議会議員選挙の公認も受けています。

そしてYouTubeで立花氏の選挙活動を動画発信していたが、多くの関係者は、地道な裏方の仕事(ボランティア)をしているが、それを促しても平塚氏が全くしていないとして、党の事務方や党員・党関係者のかなりの多くから反感を買っていた。

もちろん平塚氏と同じような行動をとっていたり、共感している党員・党関係者もいますが、だんだんと声が小さくなってきた。
結局平塚氏支持者には、平塚氏が上から圧力を掛けられているように見えてしまう。

平塚氏としては、YouTube配信も大事な党に貢献している仕事だと主張している。
一般の支持者の中では平塚氏の支持の方が多いかもしれないが、2分されています。

当然ながらどちらにも言い分があります。

しかしこのままではN国党の中で、支持者が減ってしまうという危機感が広がりつつあります。

このような状況で、N国党内外からいろんな発信がされていて、今のところ収拾がついていないが、10月30日の党の『総会』で、平塚氏も出席して話し合われることになっていますが、どうなるでしょうかね?

たとえば数人の『個人商店』から急成長した企業の場合で、社長が優秀としても、創業時に優秀なメンバーはそうはいない場合が多い。

会社が大きくなるにつれ、様々な能力・スキルを持った優秀な社員が集まってきて、先輩をしのぐ場合もあり、こんな中で軋轢・嫉妬・抗争がうまれるのだろうな? と単純に思います。

今日は現在N国党で起きているもめ事について感想を書きましたが、その他にもまだまだ話題は尽きないN国党です。
詳しくは書ききれないので、またの機会に・・・。

埼玉県民の皆さん、そのような中でも、立花孝志氏と上田清司氏が立候補している参議院埼玉補選の投開票日10月27日・日曜日です。
ぜひ投票には行きましょうね(;^ω^)


なおわたしの顔面末梢神経麻痺のその後の経過ですが、自己診断の回復率48%位になってきました。
もうすぐ50%になるかな(;´・ω・)


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

日記・雑談(70歳代)ランキング

2019年10月24日木曜日

芸歴25年の徳井義美氏、確定申告毎年するのを知らなかったの!?

吉本興業所属のチュートリアル徳井氏、2018年までの7年間で、合計何と1億3900万円の『所得隠し』と『申告漏れ』をやっていたことが明るみに出て、問題になって社会を騒がせています。

大きなニュースになっているので、詳しい経緯は省略しますが、それにしても庶民ーとりわけ年金生活者ーにとっては桁が違う話です。




2016年から18年の3年間は全くの無申告で、国税庁の税務調査で指摘され、修正申告をし、重加算税を支払ったとのことですね。


同じようなケースで『青汁王子』(三崎優太氏)は、申告の中に架空経費を上げたということで、1億8000万円の法人税を免れた《脱税容疑》で逮捕・起訴され、懲役2年執行猶予4年の判決を受けています。
彼は「修正申告はさせない」と言われたそうです。

まただいぶ以前ですが、元プロ野球選手でタレントのB氏は、徳井氏の半分位の額(7500万円)の所得隠しが発覚し修正申告と追徴税を支払ったものの、テレビからはほぼ追放状態になっていました

何が言いたいかと言うと、上記2名の方は曲がりなりにも申告はしています。
徳井氏は3年間は申告すらしていないということで、それほど重大な《犯罪》に近い行為で逮捕はともかく、在宅起訴位はされても仕方がない位の重大なことなのです。⇦ 個人の意見です(;´・ω・)


この件に関しては、本人の謝罪会見では「本当にルーズだった、だらしなかった、怠慢だった、無知だった」と『反省』の弁を述べ、そして今後の芸能活動について、「続けさせてもらえたらいいなと思いますが、仕事ができなくなっても致し方ないと思います」と述べています。

また吉本興業は、「得意の謹慎の可能性については全然ない」と言っているそうで、徳井氏が出演しているテレビ局は当初『変更の予定なし』『事実関係を確認中』としていたが、丸1日経ってレギュラー降板、
CMも降板⇒差し替えの方向になっているようです。

本人の弁も最初からとにかく「申し訳ない謹慎します。反省してまた出直せたら・・・」というようなことを言った方が良かったし、吉本の発表は意味が分からない。

日本の一般の庶民は良識があり、有名芸能人が自分の何十倍や何百倍の収入があっても、それに対してやっかみのようなことを言うのは恥ずかしいことだと思います。

しかし、彼らがお金のことで不正を行った時は『許せない』という声がたかまります。

テレビ局やスポンサーがこれを無視した時には、庶民がそこにクレームを入れ、無視できないような状況になった事が過去にもありました。

今回も状況判断を間違えると、大変なことになることが、スポンサーにもテレビ局にもわかったようですが、吉本興業さんはどうなんだろうな?


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

シニアライフランキング