2018年11月1日木曜日

私のパソコン履歴とインターネットとブログ


昨日ふっと思い出したので、調べてみたのですが、自分の持っている富士通のパソコンの1つ、Windows7のサポートが2020年1月14日に終了する、という事実を再確認しました。


来年末位には、またパソコンを買わなければならないかなと思いつつ、自分のパソコン履歴を思い出しながら書いてみようと思いました。






私がパソコンをネットにつなげたのは、2000年の暮れのことで、もう18年になるんだな~という思いです。


当時もパソコンは富士通ノートパソコン。
確かOSは、Windows98か2000だったか定かでないのですが、ブロバイダはNiftyで始めました。


当初はまだつなぎ放しのプランはなかったようで、電話回線を使ったダイアルアップ従量制課金で、ブロバイダに1日1~2時間しか使わなかったのに月に1万円前後支払ったこともありました。


隔世の感があります。


実はそれより以前にパソコン(またはそれに近いもの)を使っていたことがありました。


最初に1986年ころ購入した、なつかしいワープロの NEC文豪、ポータブルタイプのミニ5(そのあとにまだ記号が付くのですが忘れました)と言うタイプです。

当時はNECは最先端を行っていて、良い品物が出ていました。
これはプリンタ内蔵でなかなかの優れモノでしたね。
しかしパソコンではなく、ワープロのみです。(;´・ω・)


文書はいろいろ作れましたが、こんなもので(失礼!)、当時15万円以上の価格だったと思います。


次にNECの流れで、本格的なものをと思って、PC-9800シリーズ のPC-9801パソコンとディスプレイ+プリンターを買いました。
平成に入ってすぐの頃で、1990年頃だったかと思います。


これは机に乗り切らず、パソコン代を別途買った位かさばりました。
今思い起こすと何で買ったのかなと思うほど、価格もかさばっていました。


これは4年ほど使っていたのですが、団塊おじさんには有効に使いこなせず、部屋の飾り物になっていましたね。


今のマンションに移った時処分してしまいました。
性能のいいパソコンも、使わなければ粗大ごみなのだと知りました。


その後2000年になった時、やはりパソコンをと思って富士通のノート型を買うことになった経緯です。


インターネット接続は、2000年のNiftyが最初で2012年まで12年間、次にYahoo!に変更2016年暮れまで、そして2017年1月からドコモ光でSo-netで、と記憶しています。


ブロバイダ料金もだんだんと安くなってありがたいことです。
現在ドコモ光、ブロバイダ、スマホ料金全部ひっくるめてドコモに支払っているのですが、合計で1万2千円ほどです。


インターネットでブログを始めたのが2016年6月からで、2年半ほど何とかつづけています。





ブログは孤独にやっていますので、コメントを受けたり、他の方のブログにコメントをしたり、相互リンクなどもしていません。


また、現在はこのブログで他の方のブログを具体的にとりあげて、感想を書いたりすることもありません。


書きたいことを孤独に書いているという現状です。
リアルの人生もかなり孤独な生活であります。(;´Д`)


こんな団塊おじさんのかず吉ですが、どうぞよろしく、ということで。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村

人気ブログランキング