2018年10月6日土曜日

阪急トラピックス ミステリーツアーに行ったんだ ①

昨日は、前泊を含めて4日間の旅からの帰宅が深夜になって、ブログを書く気力がなく、更新できませんでした。 <m(__)m>💦

毎月送って来る、阪急交通社・トラピックスのパンフレット(チラシ)で見た、行き先が全く分からないという《 7つの秘境・絶景を巡るミステリーツアー3日間 》というものを、カミさんが気に入ったので、1カ月位前に予約していた旅です。

阪急さんのパンフレットを写しました。

ただ文面とか写真で、岩手県・宮城県の大平洋側という、だいたいの行き先や、宿泊ホテルは推察できるのですが、わからない前提と言うのも面白いですね(;´・ω・)

このツアーに行こうと思った理由は、
東北の、復興中の三陸地域に一度行きたかったこと
そして、ミステリーツアー秘境絶景ということ
阪急交通社創業70周年の記念特別企画というのもいい
グレードの高いホテル計2泊、新幹線グリーン車利用で、1人49,900円
標高730mの、星空観賞・案内がある
温泉、豪華食事つき・・かな?

日程は東京駅出発10月3日(水)から5日(金)までの2泊3日。
朝早い場合があるので、2日の夜は東京駅近くのホテルに前泊して、余裕を持って行動(^-^;
なので、全部で3泊4日ですね。

ミステリーツアーなので、行く日の1週間前に送られてきた日程表も、「とある駅」とか「とある温泉」とか「とある港」としか書かれておらず、これは徹底しています。

前泊(10月2日)は東京駅八重洲口から数分の、八重洲ターミナルホテル。
午後2時位に着いたので、とりあえず荷物だけでも預かってもらおうと思ったら、もう既に1時からチェックインOKということで、ラッキーでした。

東京駅に近いホテルは、宿泊料金が高いところが多く、こちらはその中でもリーズナブルの方でした。(2名ツインで宿泊のみ16,000円)
部屋はやや狭かったが清潔で、スタッフが親切で感じが良く、初めて泊まりましたが良いホテルですね。

日本橋の方に行くと、2名ツインで宿泊のみ1万円+少々のホテルもたくさんあったのですが、集合が朝早い可能性もあったので、出来るだけ近いところを予約していました。

実際は、遅いグループで、東京駅日本橋口集合朝9時10分だったので、余裕がありすぎました。

当日3グループ(観光地でのバスが3台)あって、1グループ40人位、約120人ということで、けっこう人気があるツアーだなと思いました。
阪急さんのミステリーツアー、すごいですね?

ということで、東北新幹線やまびこ45号グリーン車で9時40分東京出発、あっという間、仙台に昼前11時34分に到着。

東北新幹線 イメージ
東京駅東北新幹線ホーム やまびこ45号が入ってきた

グリーン車は、10年位前に新幹線で博多に行き、福岡~長崎(等)に行ったとき以来で、やはり快適ですね(o^―^o)ニコ

仙台に着いてからのバスの旅は、また明日書きます。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング