2018年9月29日土曜日

台風報道の中で、大阪逃走犯つかまった!

9月29日午後10時現在、台風24号は奄美大島付近にいて、九州・四国・近畿方面に向かっています。

台風のイメージ 今回の台風ではありません

関東近郊は明日の夜が最も影響があるようなので、要注意ですね。
夕方から雨と風が強くなってくるので、出かけるのは止めた方が良さそうです。

テレビで台風情報を見ていたら、大坂府富田林署から逃げていた30歳の男が、山口県周南市の道の駅で万引きしていたところを身柄を確保されたということです。

逃げてから、48日目だそうです。

詳しい逮捕の状況はまだ見ていないのですが、万引き現場を見つけた人(店の人かGメン?)、逮捕した山口県警のお巡りさん、ホントにお手柄でしたね(^^;)

大阪府警の不手際で逃げられ、西日本方面の国民に不安な思いをさせていたので、48日目とはいえ、捕まってホントに良かった。

しかし、中国地方・九州地方方面に逃げて行ったのだろうと推理していましたが、いざ捕まってみると、包囲網をかいくぐってどのような方法で山口県まで行ったのか興味があります。

山口県周南市までの逃走経路など詳しく調べて、今後の教訓にしてもらいたいものですな~と思っています。

それにしても、犯人が逃走中の48日間に凶悪な事件を起こしていなかったようなので、それだけは良かった。
周りが海の日本列島で、最後は捕まるんだから逃げなければ良かったと言っても、「そんなの関係ねえ」と聞かない奴なんだろうな。

最後に道の駅で、万引きで捕まるとは何とも間が抜けている奴だが、とりあえず台風の中で、これは朗報、明るいニュースで良かったですね。

イメージ:ちょっと違うか?

大阪府警、富田林署の関係者の皆さんは、山口県警の方に足を向けて寝られないんじゃないかと、老婆心ながら思うものです。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

人気ブログランキング