2018年7月3日火曜日

「ワールドカップ」と「訃報」があり・・。

サッカー「にわかファン」の団塊定年おじさんです。

さすがに午前3時からのワールドカップの、日本VSベルギー戦をテレビ観戦する気力はなかったので、NHKの試合を録画して、午前2時前に寝てしまいました。




今朝起きてからの行動、敢えてニュースは見ません(`・ω・´)
試合結果を確認しないで、ワールドカップの録画を最初から見ることにしました。

前半はベルギーにやや押され気味でしたが、後半原口と乾が立て続けにゴールを決め、これはいけるかも? と期待が膨らみます。
しかしその後は逆に2点取られて、ロスタイムに「わずか9秒で」決勝点を取られて、ベスト8の夢が消えました。(゚Д゚;)

最後は残念で、ベルギーの力量を見せつけられ試合でした。
というか、日本にこれだけ苦戦したベルギーはそんなに強くないかもしれない(・・;)

素人目にも日本サッカーは徐々に強くなっているイメージはあります。
次のワールドカップで、ベスト8を目指して、頑張ってもらいたいですね。

話は変わりますが・・・。

落語家・桂歌丸師匠の訃報を、昨夜知りました。
晩年は酸素吸入をしながら、落語の高座に出られていた姿を拝見していました。

すごく痩せておられて、痛々しいなと思いながら見ていましたが、私より一回り上の81歳まで、生涯現役を貫かれたというのは、凄いし羨ましい気もします。
長い闘病、ご苦労様でした。

お別れの会を、横浜市港北区菊名の妙蓮寺で行うという記事がありましたが、私は学生時代に、そのお寺のすぐ近くの、東横線の妙蓮寺駅にほど近いアパートに住んでいたのを思い出しました。

桂歌丸師匠に謹んでお悔やみ申し上げます。 合掌




私は65歳で定年リタイアし、いままで4年間「何もしない生活」で、歌丸師匠から比べると違い過ぎて・・・、
比較することもないのに、なぜか比較して、落ち込んだりしています。

この気持ちは、以前から頭の片隅にあるのですが、何とかしようという思いと、このままでいいじゃない? という思いがあり、動き出す気が今一つ不足していて、自分として今一つもどかしいです。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記(年代別)ランキング