2018年7月22日日曜日

そうだ!京都行く・・前にちょっと調べてみた


京都などの日本の観光地に来る外国人観光客が、どんどん増えているということなので、調べてみました。




訪日外国人旅行者数は、2017年では2,869万人で、4年前に比べて2倍、10年前と比べて3倍になっています。
2003年から見ると5倍になっていますね。

この方たちの内、観光客数はどのくらいかははっきり分かりませんが、かなりの割合だと思います。

逆に日本からの出国日本人数は、2017年は1,789万人で、10年前の1,729万人と比べて、増えていません(;´・ω・)

年寄りの海外旅行は増えているイメージなので、若い人が海外に行くことは、観光もビジネスも含めて増えるどころか、減っているのでしょう。

出国者数の件はまたの機会に記事に書こうと思いますが、外国から来る観光客は、今後もっと増えることは間違いなさそうですね。

外国人観光客の行き先で、人気の京都は圧倒的に多いので、休日・平日・季節にかかわりなくいつも混んでいるようです。

それで・・・。

夏に京都に行く計画をしたのですが、4~5年前に比べてどこもかしこも相当混むのは想定しておかなければなりません。
また暑さも厳しそうですね。
 
「JR東海ツアーズ」で、
JR+宿(2泊3日)新幹線こだま利用、品川駅発着。
宿泊は京都駅近く、食事なしプラン。
基本旅行代金、2名で56,000円

なるべく安くできるこだま利用のプランにしました。
新幹線とホテルを別々にすれば、ずっと高くなるのでこれはお得ですね。

品川駅発は早い時間なので、品川駅前のホテルに前泊します。
このホテルも安いプランで2名で12,000円です。

このような旅行の計画を立てました。
(京都では行きあたりばったりなので、計画と言うほどのものではないですが)

今日も読んでいただきましてありがとうございます。


ブログランキング参加中です。

にほんブログ村

人気ブログランキング

2 件のコメント:

  1. 京都いいですね!
    私は中学校の修学旅行で行ったきりです。
    妹が好きでよく京都へ行くのですが
    信じられないくらい近隣外国の方が多いそうですよ
    また真夏はこれまた超暑いらしいですからお気をつけて

    返信削除
    返信
    1. くろださん、コメントありがとうございます。
      そうですね、日本人観光客より、諸外国から来る観光客の方がずっと多いようです。

      削除