2018年5月9日水曜日

MSCスプレンディダクルーズ体験記(4)

5月1日(火) クルーズ4日目

今まで天気は概ね晴れ、またはうす曇りで、風はけっこう感じました。
この日は、青森から釜山に向かって終日クルージングです。
日本海はやや波があり、大きな船の揺れを感じました。

キャビンのベランダは、畳2枚分位の広さで小さいテーブルと椅子が2つ置いてあります。

ベランダで優雅に食事をとる写真が、パンフレットなどでよく見られますが、気温も高くなく風もあるので、その気にはならないでしたね。

何にもしないでベランダから、日本海の波だけを「ぼーっと」見ているだけでも飽きません。
家でもボーっとしていることが多いのですが、現役時代にこんな体験ができたら良かったのになあ~、などと思ったりしましたが、今になって言ってもすでに遅い。(;゚Д゚)

スプレンディダデッキ14、人物が入る画像は載せませんので・・(;´・ω・)

終日クルージングの日は、デッキ14のアクアパークなどのプールやジャグジーが大賑わいです。
子供たちは9日目の下船時には、みんな真っ黒になっていて夏休みみたいでしたよ。

私とカミさんはプール、ジャグジーは遠慮しときましたが。(;´・ω・)

船内にMSC専属のカメラマンがいて、写真を撮っていました。
入船時とディナー時、そして希望者にスワロフスキーの階段でスナップ写真。

気に入らなければ買わなくてもいいのですが、やはり旅の記念ということで、「プロの撮った写真を・・」という方もたくさんおられるようです。

私も最初4枚だけ買おうと思ったのですが、これで約$70。
あと4枚プラスするとおまけなどがあり計$100でいかがですか?
などと仰るので、普通は写真など、カメラ2台持っているのでこれで充分だと思うのですが、初めてのクルーズなのでまっいいか、と気が大きくなりました。

15年くらい前のGWにパリ旅行のオプションで、3時間程のセーヌ川ディナークルーズというやや優雅な食事を体験しました。
その時にプロが写真を撮ってくれました。

なかなかうまく撮れていて、気に入った写真だったので、1枚約2,000円で2枚買いました。

あとで遺影に使うのに、なかなかいい写真だなと思っていたのですが、日が経って現在よりかなり若すぎるので、今回の写真をそれにしようかな?(;´・ω・)

クルーズの楽しみはやはり、食事ですね。特にディナー。
ディナーは、デッキ5・6のラ・レッジアレストランで摂ります。
2部制になっていて、お子様連れは5時半、大人だけは8時らしいです。(確認はしていませんが)

我々は8時で、8人(4組)のテーブルで、最初から同じメンバーです。つまり8回の食事ですね。
すっかり顔なじみになりました。

他で食事もできるので、ここだけでなくてもいいのですが、このレストランのディナーが一番美味しく、ウェイターも気に入ったので、8回ともここで食事しました。

注文する品数に制限はなく、美味しい好きな料理をいくらでも注文できるので、ダイエットをやっている人は嬉しくもつらい?かもしれません。

こんな1日が、あっという間に過ぎました。

スプレンディダ、デッキ5~6吹き抜けホール 豪華だったので撮りました

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント: