2018年3月17日土曜日

またパソコンが壊れそう(゚Д゚;)

「壊れそう」というより壊れているのかも?

私がブログを「書く」のに使っているパソコンは、富士通LIFEBOOK UH55M(OSはW8.1)という小型のノートパソコンです。
定年になった2014年の夏に、前から使っていた「VISTA」を買い替えたもので、4年弱の使用です。

パソコンを開け閉めする左側の「ヒンジ」が数日前から動かすと「バキバキ」といやな音がする状態です。
無理をすると、液晶パネルが剥がれそうになります。
普通に使っていたのですが、寿命にしてはやや早く微妙な年数で。(;´・ω・)

左前から
もう少し開いて左横から
ヒンジの中には配線が通っていて、液晶パネルとも隣り合わせで、ただの蝶つがいではなく、大事な部分です。
いろいろいじっていると、だんだん壊れていくような気がします。

メーカーに電話して、いろいろ相談にのってもらったのですが、結果、販売店さん経由で修理に出してもらった方が良いとの返答。

○○○電機で買った時に、1年保証に4年プラスを付けたので、保証の範囲で無料修理が可能か問い合わせたら、取り合えず持ってきて下さいとのことで、行ってみようかと思いますが・・・。

液晶パネルも取り換えることになると、(無料修理の上限の)買った値段の約12万円より高くなるかも知れないし、後1~2年開いたままで使えるし~と思って、どうも気が進まない。

修理に出すと、7~10日位預かるとのことで、使えないとブログが書けないし、第一パソコンを他人に預けるのには抵抗があるし。(;´・ω・)

W8.1 の延長サポートは、まだ先まであるので、このパソコンをもう少し使ってから、W10のパソコンを買おうかな? と思っていたのですが、こういう故障は難儀なことですね。(゚Д゚;)

ま~ぐだぐだ書いていてもしょうがないので、今日はこの辺で。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント: