2018年1月29日月曜日

大相撲の栃ノ心優勝の明るい話題

大相撲初場所で、西前頭3枚目の栃ノ心が、14勝1敗で初優勝して話題になっています。

ジョージア出身の力士で、一躍有名になり母国では英雄ですね。
国民栄誉賞のような、大統領表彰を受けられそうです。
私の部屋の壁に、世界地図が貼ってあるのですが、ジョージアは、まだグルジアのままです。

ジョージアは、5年位前までは「グルジア」と言っていて、人口300万人ちょっとの、農業国というイメージで、それほど知られていなかったと思いますが、今回の栃ノ心の優勝で、日本では一躍有名になりました。

それにしても、相撲界はこのところ不祥事続きで、もやもやしているのですが、このニュースは目出度く明るくていいですね。

栃ノ心も大変うれしいでしょうが、喜んでばかりいて稽古不足になると、3月場所で、負けが込むことになりかねないので、して頑張っていただきたいと思います。

それを乗り越えられれば、大関も見えてきます。
2020年までは相撲を取りたいと言っているそうですが、頑張ってください。

今日はパソコンの前で、確定申告書を作成していました。
年金以外に20万円もいかない、わずかな雑収入があり、住民税の申告をしなければいけないようなので、確定申告をするようにしました。

また家内の収入で、源泉徴収されている分があり、コーヒー2杯分くらいの金額ですが、確定申告をすると戻ってくるので、2月に入ったら一緒に郵便で提出する予定です。

その分でコーヒーを奢ってくれるというので、楽しみにしています。
(;^ω^)

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記(年代別)ランキング