2017年12月9日土曜日

シルバー人材センターの仕事を考えた

60歳か65歳を過ぎて、定年などでリタイアをしている人で、シルバー人材センターに登録されている方もおられると思います。
シルバー人材センターは60歳から登録できます。
その割合はどのくらいかな?と暇に任せて計算してみました。

高齢者で、職業をもって働いている人をほぼ半分として、それ以外(すなわち無職)でシルバー人材センターに登録している人は、私の住む地域では、おおよそ3%になりました。
約30人に1人ですね?
多いのか少ないのか何とも言えませんが、登録しているだけで、ほとんど稼働していない人も半分くらいいるようです。

地域にもよると思いますが、登録しているだけでは、なかなか仕事の紹介はない様です。
仕事量のわりには、登録している人数が多いのでしょうか?
失業率が下がって、有効求人倍率も上がってきているのですが、高齢者は「お呼びでない」と思っている求人者が多いのですかね。

私もそうですが、紹介はたまにあったのですが、どうもやりたくないような仕事や、早朝(6時位から)とかで、「今回は見合わせます。」とか返事をすると、次はなかなか電話がなかったり(;´・ω・)

ミスマッチといって、求人者と求職者の希望がなかなか合わない場合も多いようです。
その一因にシルバー人材センターに、登録したときの希望の仕事や、勤務時間などが、時間がたつうちに変わってきて、現在の自分の希望が合わなくなってきている場合があります。

また紹介があった時、たまたま体調が悪かったり、病気で入院していたりすると、そのことがセンターに登録されて、そのままになっていていることもあるかも知れません。

現在は治って体調が良いにもかかわらず、この登録者はまだ病気かも知れないのでと、電話を掛けるのをパスされたりすると、いつまでも電話が掛かってこないということになるかも知れません。

これはコミュニケーション不足だと思いますので、そんな時は最初に登録した内容から、現在の希望や条件を再度登録し直した方がいいかもしれません。

今日のご飯

朝 トマジュー、コーヒー、牛乳 パン少々

昼 手製ラーメン

夜 ヨーカドーで買ったお惣菜の残り

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    私は現在週3日、1日2時間45分ホームセンターの品出しに行っています。これってシルバー人材センターの紹介です。期間は2か月でして、今月あと10日行けば終わりです。週3日と一日の勤務時間の短さに惹かれていきました。この仕事の紹介が8月10日です。仕事を始めたのが10月下旬ころです。いいかげんな紹介だと思いました。シルバー人材センターそのものに問題があるように感じています。

    返信削除
    返信
    1. さかやんさん、こんばんは、コメントありがとうございます。
      シルバー人材センターの内情はあまり良くわかりませんが、登録した当初、どうも自分に合わなかったり、体調が悪くて断ったせいだと思いますが、その後お声が掛からなくなりました。
      今度電話が掛かって来たら、とりあえず紹介の仕事をやってみようと思っています。

      削除