2017年12月20日水曜日

年末なので、クルマの経費を計算してみた

今年もあと10日ほどになり、年末感が増してきました。

一昨年の秋に、今まで持っていたクルマから、ホンダの軽カーに乗り替えました。
軽自動車は維持費が安くて助かるな~と思っていますが、年末になったので、今年1年どのくらいかかったかな? と、計算してみました。

結果
ガソリン代  : 56,500円
自動車保険料 : 35,600円 (ソニー損保)
整備・消耗品 : 12,000円
駐車料    :102,000円
税金     : 10,800円

合計      216,900円
(1カ月当    18,075円)
別途、定期点検パックとして、3年分をHondaに先払いしています

まだ新しいので故障もなく、消耗品費も殆どかかっていませんが
維持経費は安いといっても、1年間で2万円程かかっています。
車検時の年は、費用は1年間3万円位になるかと思います。
こうして、計算してみると、軽自動車でも結構かかるものですね?

しかし東京都内のように、交通網が発達していない場所に住んでいると、クルマがなければ、タクシーを使わなければならないので、生きていく上での必要経費だと言えます。

レジャーにも使うことがあるので、クルマはあればとても便利なものです。
安全性も考えて、もう少し大きな車に乗りたいかな? とも時々思ってみるのですが、リタイアした汲々自適おじさんでは、贅沢を言わず軽自動車がちょうどいいと自分を納得させています。

軽自動車は、小回りが利く、燃費が良い、駐車が楽、高速代が安いなど、利点が多いです。
適当なところで折り合いをつけて、生活していくのが、年金生活者の知恵と言えるかも知れません。

今日のご飯

朝 トマジュー、コーヒー、牛乳 のみ

昼 手製うどん

夜 残り物の豚カツ、サラダ、アボガド、



今日も読んでいただきましてありがとうございます。