2017年12月25日月曜日

環境にやさしいテレビ番組

テレビ東京の、”池の水を全部抜いて、外来生物を駆除する”という番組があって、これは、今年1月から始まっているようですが、いろんな所で反響があるようです。

今日のネットニュースを見ていたら、中川環境大臣が、この番組の撮影原場を訪問し、メインキャスターの田村淳、田中直樹らと対面して、感謝の気持を表したという記事がありました。

私もこの番組を3~4回見たことがあるのですが、お笑い芸人や的場浩司等が出演して、泥にまみれて外来種の魚や亀、カエルを獲っている姿が印象的です。

この記事にあるように、日本の沼や湖そして池も、深刻な状態になっていて、視聴者の関心が集まり、ただのバラエティー番組を超えた、インパクトのある番組になっているのかと思います。

それにしても、身近な湖でも、わが国固有の在来種の魚が、外来の雷魚とかソウギョやブラックバス、ブルーギルなどに駆逐されつつあり、深刻な問題になっています。

テレビ東京さんは、お笑い芸人が出ていても、お笑い番組だけではなく、面白くて、ためにもなる番組もやっていて、結構見ることが多いですね。


出川哲朗の番組なんかもいいですね。
やばいよ!やばいよ!
その点、ほかの民放やNHKは最近あまり見ないですね。
                     (文中敬称略)



朝 トマジュー、コーヒー、牛乳、 のみ

昼 たまごうどん

夜 アメリカンビーフのステーキ、野菜 ご飯
  シシャモ焼きのつまみ


今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記(年代別)ランキング