2017年10月6日金曜日

私の旅のあれこれ・・早起きなど

私はブログ村の 定年後の暮らし というカテゴリーに参加していますが、同じくそこに参加しておられる、「セミぺんしょなーまん」さんの、「ゼロから始める年金生活ー気がつけば定年、されど運が良けりゃ老後資金いらず!」というブログが、なかなか共感できる文章で、”お気に入り”にいれて、よく読ませていただいております。


今日のブログで旅行のことを書いておられて、

「朝早く起きるのがいやなので、成田のホテルに前泊しています。」というくだりなどには、「なるほど、自分とおなじ所があるなあ~!」などと、口元も緩みながら?拝見しました。

それで、私も今日は自分の旅行のことについて、書いてみたいと思いました。

OpenClipart-VectorsによるPixabayからの画像

現役時代には、就寝0時位、起床5時半(睡眠時間5.5時間)の生活をずーっと続けてきて、早起きには慣れていたのですが、リタイアした今は、就寝1時半、起床7時半が標準になりました。(;´・ω・)

ツアー旅行に行くと、朝7時半とか8時に、ホテル出発等になる場合が多いので、支度して朝食の時間を見ると、5時半には起きないと焦ります。
これは、鈍った体にはきついところがあります。
と言いつつ、それでも行きたいのですが・・・。

独身の頃、国鉄(今のJR)でユースホステルや国民宿舎を泊まって、会社の友達(男)や一人で旅をしたものです。
結婚してからは家内と、クルマであちこち行ったり、国内ツアーや海外ツアーに参加しながら旅を楽しんでいます。

旅は、あまり計画を立てて行く、というものではなく、行きたくなったら、旅行会社に申し込むという形が多いですね。
これが年をとると一番楽でリスクが少ないようです。

家からクルマで出発する旅は、5泊くらいまでにしています。
それ以上になると、疲れますね。

車中泊の旅などにも関心はあったのですが、それに見合うクルマも買っていないので、実現はしていません。


自分には、国内旅行は、関東から近くはクルマで、遠くは旅行会社の国内ツアーが合っています。
北海道や九州は3泊4日位でも、結構回れて、食事も「かに」食べ放題などに釣られたりします。

海外旅行は、定年前までは、アメリカ、ヨーロッパに行くときは、添乗員がつかない、滞在型ツアーというもので、直近は、ロサンゼルス6日間で、ホテルは日本語が少し通じるという、ミヤコホテルに泊まって、現地でツアーなどで、ユニバーサルスタジオやディズニーに行きました。

ソウルと香港に行ったときは、あまり深く考えていなかったのですが、どちらも添乗員がいました。(香港は現地の添乗員でした。)


私も旅行会社のツアーに参加するときは、成田でも羽田でも東京駅でも、必ず前泊します。

万一遅れたら (;゚Д゚) という強迫観念が強いのかも知れませんし、ゆっくりあせらず、集合に間に合うようにしたい、また交通機関の遅れなど不測の事態があっても、1日早く行動した方がリスクが少ない、という気持ですね。

旅のことを、もう少し書きますが、続きはまた明日にします。
とりとめのない文章だと思いますが、申し訳ありません、悪しからず 
         
           <m(__)m>💦

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿