2017年10月17日火曜日

寒くなると温泉が温まります

今年10月の気候は、少しづつ寒くなっていく感じではなく、ずーっと暑くて、ここにきて急に寒くなってきました。

1週間前に、冷房はもう使わないので、エアコンの掃除をしたばかりなのですが、休む間もなく、酷使するようになるかも知れません。
例年、暖房は11月中旬位からぼちぼち入れますが、今年はもっと早くなる感じがします。

テレビのニュース番組で、今年は黒潮が蛇行しているので、近海でシラスが獲れなくて、それを食べる魚も減少し、そして東日本の冬は寒くて、大雪になるかも知れないと言っていました。

シラスは好物なので、獲れなくて高くなるのも、困ったことだと思いますが、冬に大きな寒波が来る予感がして、今から恐々としています。

今日は家内が、認知症になった妹のところに行き、19時ころ帰ってきたので、食事をして、近くの日帰り温泉に行ってきました。
自宅から3Km位で、クルマで10分もかからなくて便利です。
また夜11時半までやっています。


泉質は、かけ流し「低張性弱アルカリ高温泉 単純温泉」となっていて、 PHが7.82です。
年とともに肌が弱くなってきたせいか、アルカリ性や酸性の強い温泉はどうも苦手になってきて、この位PHの温泉がいいですね。

私の住む地方はアルカリ性の温泉が多いのですが、泉質を調べながら、自分に合った所に行くようにしています。
それほど温泉の数が多いので、この点は住んでいて良かったと思えます。

日帰り温泉は、ホテルなどで、1000円~1500円のところもありますが、いつも行くところは、500円から700円位で、回数券を買うと10枚分で11枚とか12枚あって、お得です。

週2~3回行くようにしているのですが、これから寒くなるので温泉はありがたいです。
温泉は健康の源(みなもと)かな?

ということで、今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿