2017年9月28日木曜日

政治、というよりこの激動の政局は・・・

安倍首相は本日衆議院を解散しましたね。

と同時に、民進党はほぼ”解散”状態ですね。
民進党は、今まで安倍首相の衆議院解散は「大義がない」と言っていたのですが、民進党のほぼ”解散”もどこに大義が、あるのか?ないのか?

民進党のほぼ解散 ⇒ 希望の党への合流(吸収?)は、安倍政権を倒すということのためだという大義は、あると言っているようですが・・・。

民進党の憲法改正反対に近い、左派(リベラルというそうですが)の面々は、希望の党へ合流できなければ、自分の政治生命も危ういし、合流希望で審査されるのも屈辱であるし、辛い日々だと察します。
ただ自分の信念や思想は曲げないように、お願いしたいものですな。
              ⇑
遥か昔、私はこの人たちを支持していたんだけどなあ~ (;´・ω・)💦💦

小池都知事の、自分の野望(野心?)のために都政を踏み台にして、国政に進出しようとするバイタリティーは、大変なものがあるようです。

選挙公示前に、「小池さん衆院選に出るべきだ」という声が大きくなってきたときを待って、東京都知事(都政)から逃げて出馬するのでは?と私は思っていますが、どうですかね。

この小池氏のために、野党のみならず、自民党の数百人の議員が翻弄されています。
これが小池劇場の第2幕なのだろうか?

この結果が日本を救うのか?、日本を滅ぼすのか?
正念場のような気がします。
我々老人より、次の世代を担う方々には、もっと真剣に考えてもらわなければならないのかな?と思います。

目まぐるしく変わる政局は、見ていると面白いのですが、そうもばかリ言っていられないですね?

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿