2017年8月29日火曜日

Jアラート ミサイル通過

Jアラート(全国瞬時警報システム)が今日早朝、6時14分”国民保護に関する情報”として、北日本の上空をミサイルが通過したことを伝えました。


Jアラートは、北朝鮮のミサイル発射の4分後に発せられ、その2~3分後に日本の上空を通過したようです。
いつまでこんなことが続くのか? と誰もが思うでしょう。

頑丈な建物や地下(街)に避難してください、と言われても、あっという間で、とても避難できる時間ではないです。
まして家の近くに地下(街)やシェルターは、無いしな~。(;゚Д゚)
でもならないよりは、なった方が良い。

いまのところ私の携帯には、緊急速報メールは設定していないので、メールもアラーム音もありません。
でも、どちらにしても間に合わないかな? と思いますが、いちおう設定しておこうかと思います。

一応Jアラートが機能しているのは、そのことで万一の時は、国民の助かる命が少しでも増えるという、ことだと理解できます。
今後もっと精度を上げてもらいたいと思います。

早朝にJアラートに起こされたと、日本政府に文句を言っているツイッターなどを見ましたが、文句を言うなら北朝鮮に言え!と思います。

このミサイルを迎撃できないのなら、北朝鮮の独裁者に、ミサイル発射をやめさせるしかない。核実験も。
何らかのパワーで、やめさせなければならない時期に、来てしまったのではないかとと思いますね。

水面下の話し合いで、かたがつく相手とはとても思えないので、トランプ政権、安倍政権これからどうするのかな?

今日も読んでいただきましてありがとうございます。