2017年7月18日火曜日

大山のぶ代さんの夫の砂川啓介さんが亡くなった

訃報。

デイリースポーツのネット配信の見出しです。
砂川さん「先に逝くわけにはいかない」 生前インタビューで妻・大山さん思い・・・
砂川啓介さんと大山のぶ代さん夫婦は、私より一回り位上の年代になります。
認知症の女優・大山のぶ代さんを、介護していて、自分も胃がんなどを患い、病気療養中の俳優の砂川啓介さんが、11日に亡くなっていたそうです。

このご夫妻は数年前から、大山さんの認知症発症後の、介護の様子・心境などを伝えるTV番組などに出られていたので、大変だな~と思いつつ見ていました。

最近はそのニュースもあまり聞かなかったので、記憶も薄くなっていましたが、妻が認知症で介護しなければならないのに、自分もがんの治療をしているということは、その間当事者でなければならない苦労・辛さがあっただろうと推察しますね。

またこのご夫婦に待ち受ける、次の段階を想像してしまいました。
そして次の世代の我々も、同じようなことが待ち受けるかも知れないということを感じています。

最後は病気の妻を残して、逝かなければならなかった、砂川啓介さんの気持を考えるとき、まだそのような状況になっていない私には、想像を絶するものがあります。

今の段階では私もそんな、他人ごとのように言っていますが、いつ何時自分たちの身に起きるかはわかりません。

砂川啓介さんのご遺族には謹んで、お悔み申し上げる次第です。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記・雑談ランキング