2017年5月26日金曜日

ブログを書きながら、しゃっくりのことで・・・。

こんにちは、”しゃっくり(吃逆)”が止まらない団塊おじさんです。

昨日の夕食後からどうも”しゃっくり”が止まりません。
おさけを少々飲んだのが原因なのかな?
正確に言うと止まることは止まるのですが、しばらくするとまた始まるのです。

”しゃっくり”はここ1~2年出た記憶がないのですが、コップの水を多めに、息を止めてゆっくり飲むとたいがい止まります。

今回はそれをやって止まって、また始まったので、ネットで調べて、ツボを押すとか、耳を人差し指で強く推すなどというのが出ていたので、それもやってみました。

昨夜は寝る前に止まったのですが、今朝起きてしばらくしたら、またしゃっくりが始まりました。
耳を押さえたり、水を飲んで止めたりしたのですが、止まってはまた始まるということでやっかいなことです。

”しゃっくり”の原因は横隔膜の痙攣ということは、以前から何となく承知していましたが、今回ネットで見たら、延髄の興奮も1つの原因だとありました。その他にいろいろと・・・。

その興奮を鎮めるのに、両耳を30秒から1分ほど指で強く推すと良いとありました。
ただ循環器系に持病がある場合はやらないでくださいとありましたよ。

耳押し法というらしいですが、半信半疑でやってみたら、1回は止まりましたが、次はなかなか止まりません。
それでさっき水を飲んだらとりあえず今は止まった所です。

48時間以上”しゃっくり”が止まらないようだったら、何か病気が隠れているかも知れないので、医者に行った方がいいなどといろんなHPにありましたので、私も気になってしまいました。(;´・ω・)

ちなみに、肝臓が悪くなっていると”しゃっくり”が止まらなくなったりすることもあるなどと、心当たりのあるようなことも、書かれていました。(-_-;)

あと1日~2日、日曜日まで様子を見て、止まらないようだったら、月曜日に医者に行こうかな? と思ったのですが、その場合とりあえず内科に行ったらいいのかな?
近くの行きつけの内科にでも行ってみますか。

ブログのことを書こうと思って、パソコンに向かいながら書いて(実際はキーボードを打って)いたら、枕(まくら)の部分の”しゃっくり”のことが長くなってしまいました。

ページを改めて、ブログについて書きます。
あしからず。

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿