2017年4月18日火曜日

ドイツ・オーストリア旅行から帰りました

今日4月18日旅行から帰ってきました。
10日に羽田に近い蒲田のホテルに前泊して、8日間のドイツとオーストリアの旅に行き、今日旅を終えました。
往復ルフトハンザドイツ航空でした。


イメージ
holzijueによるPixabayからの画像


パソコンは持って行かなかったし、ブログの更新が思うようにできる環境ではなかったので、更新がだいぶ滞ってしまいました。
読者の皆さん、申し訳ありません💦


旅行といっても旅行代理店の添乗員付きのツアーで、ほぼお任せなのでわずらわしいことがなく、効率よく観光できましたですね。


添乗員付きのツアーというのは、海外は今回が初めてなのでですが、「効率が良く、楽でいいな~(^▽^)/」というのが率直な感想です。

所謂大手の中に入る旅行代理店の募集型のツアーです。
一般的にヨーロッパのツアーは4月は割と安く、GW前位からぐんと高くなっていくようです。
3月より前は安い場合が多いのですが、寒いです(・・;)

8日間で、ルフトハンザで往復、食事が毎日3食付き、添乗員と2,3か所ガイドも付き、ホテルはかなり良いクラスの☆がついていて全部で6泊、また観光の入場料込みというところです。

大変リーズナブルで、一般庶民の団塊定年おじさんとしては満足でありました。
普段は1日1.5食か2食の生活ですので、3食食べたら2㎏位太ってしまいました(;´・ω・)

ドイツもオーストリアもビールとソーセージが美味しいので有名ですね?
油断しているとつい飲みすぎ食べ過ぎになってしまいます。

ところで旅行費用の概算ですが夫婦2人分で、
旅行代理店へのツアー代金等支払いが、45万円。
羽田迄の往復交通費と前泊のホテル代で、3万円。
飲み物(ビールやワイン、ジュース)等が、3万円。
土産その他もろもろで3万円でした。
合計54万円1人あたり27万円ほどですね。
 食事は3食ともツアー代金に含まれています。

現役時代に海外旅行した時よりはかなり安くなっています。
もちろん料金は旅行のグレードにもよります。 贅沢な旅行はきりがないですが、年1回位このくらいの費用で十分楽しめて、歴史をこの目で見て知的好奇心も満足できて安かったかなと思いました。
季節によってはもっと安くなるようにもできます。

それで今度海外に行くときは思いっきりオフシーズンに、安い料金で行って、どんなものか試してみてもいいかなとも思ってもいます。

ドイツ+オーストリア イメージ
Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像 

ということで、旅行のことで気がついたことや面白かったことなどを、また次回に書こうと思います。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿