2017年4月23日日曜日

日帰り温泉に行く理由など

こんばんは、団塊定年おじさんです。

今日は久々に日帰り温泉に行ってきました。
やはり日本の温泉はいいですね~(o^―^o)

わたしの住む地域には、かなり多くの日帰り温泉があります。
公営(市営)、民間のスーパー銭湯、ホテルの温泉の日帰り温泉、などです。
普通の銭湯(温泉の場合もあります。)もあるのですが、駐車場が狭いなどの理由であまり行きません。

公営の温泉は市民には、料金が安く設定されていて、とても助かります。
ちなみに300円とか400円程ですよ。
近隣の公営は地域外が700円前後が多いようです。
民間のところは500円から900円程、ホテルは1,000円円~1,500円というところですか。

それでやはり良く行くのは、市営(公営)の日帰り温泉ですね。
最近は公営でも設備の良いところが結構あります。

今のマンションに住む前から、いろんな日帰り温泉にはよく行っていました。
定年リタイアしてからは、以前より増してより行くようにしています。

その理由としては、
家の風呂より広いのでくつろげる。
のんびりストレス解消に、リーズナブルな料金。
温泉なので体(健康)に良い。と思う。
温泉に行くまで、ちょっとしたドライブができる。
家の風呂と違って、最後に風呂掃除をしなくてよい(^^;

前にも書いたことがことがあるのですが、この最後の理由が、我が家にとっては一番の理由なのです。

風呂の掃除はいつも家内がやってくれているのですが、手抜きをしないので、だんだん年を重ねて大変になってきました。
本当に風呂掃除というのは年寄りには重労働なのです。
滑ったりもしますしね。

それで外の風呂によく行くようになって、二十数年経ちました。
それでも毎日行くわけには中々いかないので、週に3回くらいにしています。

今まで苦労を掛けてきた来た?家内に、日帰り温泉に行くことは、家事軽減でちょっと恩返しになるかな~と、自分なりに思っているのですが。
これが我が家の1石数鳥の日帰り温泉利用の理由です。

考えればみれば、ほかの方には何ということはないかもしれないのですが、KAZUKUNにとってはこういう日帰り温泉がたくさんあって、年をとってからなお、ありがたいことです。

今日も読んでいただきましてありがとうございます。

それではまた。

0 件のコメント:

コメントを投稿