2016年12月24日土曜日

最近の気になったニュース

こんにちは、団塊定年おじさんです。

年の瀬になっていろいろなニュースが飛び込んできます。
最も大きなニュースは、国内では、新潟県糸魚川市の大火です。

日本海に近い地域は内陸より雪が少ないのですが、それでも雪の越後新潟県です。
これから積もっていくと思われます。
焼け出された156棟の方々は、本当にお気の毒です。

もう1つテレビで、水戸の飲食店でお客が持ち込んだ熊の肉を、ローストにして食べた15人のお客が食中毒になったと報じていました。
野生動物などに寄生するせん毛虫によるもので、発疹や発熱などの症状を起こすということです。

昔はよく牛や豚など、あるいは鮭にも寄生虫のサナダムシ(条虫)がいると言われていたので、生は絶対食べないように心がけていましたが、最近はそれほど気にはしないですが、獣肉のレアは怖いですね?

海の魚の寄生虫のアニサキスも、以前ときどき人体に害があったようですが、これも最近は聞かないようです。
刺身や寿司もほとんど寄生虫を気にすることはないです。
夏場の腸炎ビブリオ菌やサルモネラ菌の食中毒の方が怖いです。

それにしても私は熊肉は、よく熱を加えてもあまり食べる気にはならないのですが(;´・ω・)
けっこう珍しいもの好きの御仁もおられるのですね。
まあ、皆さん食中毒の症状は軽かったようでなによりですね。

海外のニュースでは、ドイツのトラックを使った凶悪な事件やトルコでのロシア大使が亡くなった事件です。
今後どうなるか気になります。
欧州は来年選挙ラッシュで、宗教間の対立も激しくなりそうです。
アメリカの新政権の動向や日中の対立も気になります。


今日も読んでいただきましてありがとうございます。