2016年11月5日土曜日

ネットの広告について

どうも、団塊定年おじさんです。

ネットのブログやサイトを見ていると、バナー広告やテキスト広告などいろいろな広告が出ます。
車や旅行の広告はよく出ますが、私が関連のサイトや記事をよく見るからですね?

ところで、アフィリエイトやFXの広告もよく出ます。
これも自分がアフィリエイトなどに興味があってその関係のサイトなどを見るからですが。

ただあまり邪魔だと思うことはありません。
見ている分には、面白くて参考になります。

その広告は、アフィリエイトやFXで○○万円稼ぐ方法を教える、といった情報教材を販売するものとかメールマガジンのようなものです。
或いはコンサルティングとか・・・・。

昔のように、いかにも、うそっぽいな~と思うものや、どぎつい広告は少なくなっているようですが、アフィリエイトで副業やろうと思って、高い教材を買ったり、高額のコンサルティングを受けても、うまくいかないで、お金をつぎ込んで終わりという人も結構あるようですね。

本人のやり方、考え方次第で、”自己責任”ということかな?
初心者がアフィリエイトで月5千円の収入を得るのもなかなか難しい、というアンケート結果の報告も出ているようです。

私もアフィリエイトは少し興味があり、やってみようかな?などと思うことがあるのですが、こんな日記のような雑記のようなブログを書いているようでは、だめでしょうか?(;´・ω・)💦

今日も読んでいただきましてありがとうございます。