2016年7月29日金曜日

ブログ

私がブログにBloggerを選んだ8つの理由


こんにちは、定年リタイアおじさんです。

ブログを始める方は、最初にどのブログを選ぶか、結構迷うと思います。

無料ブログだと、アメブロ、FC2、ライブドアなど有名なブログがあります。
その他にもたくさんあり、それぞれ特徴がある(らしい)です。
使ったことがないので (;^ω^))

所謂、有料ブログだと、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得して、ワードプレス等で自分でブログを作っていくものです。ざくっと年間で1万円前後かかると思います。

多くのサイトやブログで、有料ブログを勧めています。
自分のものになり、制約がない等ということですね。
また最初無料でものちに、有料という方も多いですね。

私の場合は、特にPCスキルが低すぎるので、ワードプレスを使いこなすのにあこがれましたが、始めるのはとても無理とあきらめました。(´・ω・`)💦 
年寄りは無理なことはしないです。(`・ω・´)

それで私は、Googleさんが提供している無料のBloggerという、ブログサービスを選んで、使わせてもらっています。

今日はこのBloggerを、最初のブログに選んだ理由を書いてみようと思います。

①クリボウさんの、「クリボウのBlogger入門」や、ラビットしま子さんのブログを読んで、Bloggerをやってみようかなと思ったことが第一番目です。

②とにかく定年おじさんには無料なのがうれしい。
1アカウントで複数(最大100)のブログが作れる。

③Googleさんが、運営していること。(これ、安心感があった。)
それで、アドセンス、サーチ・コンソルなどの、機能・サービスが割と簡単に使えるかな?と思ったこと。

⑤強制的に表示される広告が、基本的に無いこと。

⑥画面がシンプルな感じで、垢抜けしたブログの様に思ったこと。

⑦機能もシンプルで、スキルが低すぎる定年リタイアおじさんでも、使えそうだったこと。

⑧日本の大手といわれる、他の無料ブログのようなベタベタ感がないこと。つまり、シンプルでさっぱりしている。

大体こんなところですね。
これは、自分にとっての、長所とも言えます。

但し、この8つの項目は、私の主観です。
誰にでもあてはまるものではないのでご注意ください。
(逆にあまりあてはまらないかも)(;^ω^)

いいところばかりではなく、一般的に欠点と言えることも、あるとは思います。次のような点かなと思います・・・。

①日本での利用者がアメブロやFC2などに比べて非常に少ない。(といわれています)

②コミニュテイツールが少ない。(といわれています)

③無料サービスブログなので、所有権があるわけではない。
いつか、終了になるかもしれない?。

自分がブログを書く上での欠点はあまり見当たりません。
メリットの方が多いですね。

欠点の①、②については、自分では特に気になりません。

これまで、1か月ちょっとBloggerを使っていますが、やはりこのサービスを使って良かったと思っています。

これでも、まだ使いこなせていないので、いろいろやりながら、ブログを書いています。 ➡書いて行きます。

Bloggerは、いろいろ便利で使いやすい点も多いと思うのですが、日本では、使っている人が、今一つ多くないと最初に指摘しましたし、ネットの中などにも書いてあります。
どうしてかな? と思ったりしています。(・・?

PCスキルが低すぎる定年リタイアおじさんでも、Bloggerで、ここまで書いてて来ましたので。(`・ω・´キリ!

今日もここまで読んでいただきましてありがとうございます。

今日はこの辺で失礼します。