2016年6月20日月曜日

ブログ始めます よろしくお願いいたします

はじめまして 、かずくんと申します。

このブログに訪問していただきまして、ありがとうございます。


2014年の夏に65歳で中小零細企業を定年リタイアした、団塊世代定年おじさんです。

現在まで、再就職やアルバイトも考えてはいるのですが、なかなかできずにそのままずるずるリタイア継続中です。


このマイナーなブログに目にとめていただいたあなたも、シニアの方でリタイアしている方ですか?

それともこれからリタイアを迎える方でしょうか? それともあと10年くらいはあるかな? という方でしょうか?


さて、このブログは、ブログ管理人であるわたしの「日記」兼「思ったことブログ」というようなものであります。  
わたしのプロフィールは、日を改めて、徐々にくわしく書いて行こうと思いますが、今日は簡単に自己紹介します。

一般の人が、団塊の年代をイメージするとき、退職金多い、年金多い、貯金も多い、そして頑固で自己中で日本で一番多い世代ということではないでしょうか? 


確かにそういう方も世の中には多いのですが、私の場合は見事に三拍子そろって少なく、優しくて?柔軟ですが、自分ながらちょっと残念な団塊おじさんなのです (;´・ω・)アセ

この三拍子少ない原因は、自分の人生の結果にあり、私が20代・30代は脱サラの失敗や、勤め先の倒産や数回の転職があったりしたこと。

そして65歳の定年退職まで務めた会社は、ワンマン社長の経営する個性的かつユニークな会社で、40歳を過ぎてからお世話になり、平社員のままで給料はあまり増えずに定年を迎えてしまったことで・・ (;゚Д゚)

実際の団塊世代は、もちろん誰もが大企業に勤め、スキルも低いのに高い給料を取り、偉そうにして、退職金も多いというような、若い人に疎まれるような者ばかりではなく、私のような履歴(境遇)の方も多いかと思います。


今の時代ですと、普通(又はそれ以下?)のスキルで40代から採用されて、正社員で、65歳の定年まで勤められるというのは、なかなか多くないと思いますので、平成の初めの頃の私にとっては、まだ恵まれていた時代だったのかなと思います。

20数年間いろいろありましたが、今ではこの会社には感謝もしています。


ですが、40歳過ぎて、個性的な中小零細企業に入って、平社員で20数年勤めるということは、精神的・肉体的にもストレスが多く、なかなか大変なことではありました(;´・ω・)

この会社での仕事のことなども、いずれ、書くこともあるかも知れないと思います。


話は変わりますが、今まで、諸先輩方の定年退職やリタイア系のブログを拝見させていただいているだけだったのですが、自分もブログを書いてみようと思い立ちました。



ネットの巷では、ブログを始めるなら、「レンタルサーバーでワードプレス」という、諸先輩のアドバイスも多いようですが、パソコンスキル低すぎ!の私の場合は、ちょっと(かなり?)難しいかな! と思いましたので、いろいろ調べて、有名な無料ブログがたくさんある中で、Bloggerで始めることにしました。

ワードプレスと比べて、無料ブログのBloggerは、何より初心者でも簡単にできそうで、スキル面・費用面でハードルが低そうでした。最初から広告が入らないのも良いと思いました。
それと、シンプルな感じが自分に合っているようでした。


このブログでは、自分のことや、周りのこと、読書、旅行等興味あること、そして時事の、思ったことを綴って行きたいと思います。

まあ~なんでも思ったことを書くブログです。



訪問していただいた方の参考になることも書いていければいいなと思います。永く続けたいなと思いますので、よろしくお願いします。


ここまで読んでいただいてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

日記(年代別)ランキング